通常営業再開のお知らせ

11:00-19:00  → 11:00-20:00

定休日 第2・第3日曜日
(日・月曜日が連休の場合月曜日のみ休み)

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止の対策として営業時間を短縮させていただいておりましたが、
通常営業再開いたします。

今後もお客様並びにスタッフの健康と安全の為、感染予防対策に努めて参ります。
引き続きお客様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

※土曜日に行っている試飲会は当面延期といたします。

 

 

ワインショップフジヰは北海道の取組に呼応し、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた、

「新北海道スタイル」安心宣言を策定し、7つの習慣化に取組むことを宣言します。

 

 

 

 

今週のスタッフ鎌田の絶対おすすめ!!

Ch ラグルジェール エッセンシエル ボルドー
2018
¥1,000

醸造家兼オーナーのジュラルディン・ロペス女史が目指したのは、彼女らしいエレガントで品格のあるワイン。葡萄は2010年よりオーガニックで育てていてこのレッセンシエルはABオーガニック承認を得ています。また、低価格ボルドーとしては珍しくカベルネ・ソーヴィニヨン種の比率が高く、ベリー系アロマと木樽由来のチョコを思わせる香りが融合し開け立てから楽しませてくれます。ビーフ、ポーク、ジビエ等の幅広い肉料理、ハードタイプの熟成チーズ、ミネラルの多いカシューナッツ等のナッツ、ダークチョコレート、味の深いフィグ等のドライフルーツにもよく合います。カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、メルロ種50%。

 

 

 

 

 

 

7月2日更新

 

 




  instagramもチェック

 

 

 

ワインショップフジイでは新商品の試飲を社内で行っております。1週間で約20種類、1年間でテースティングするワインは1000種類を越えます。楽しさだけではなく、時には苦痛を伴う試飲ですが、安くておいしいワインを見つけた時は思わずこの喜びを皆さんに伝えたくなります。

アルセーニョ ホフマン ソーヴィニヨン・ブラン
2019
¥1,600

ボデガス・アルセーニョはフミーリャ地区でも歴史ある家族経営の生産者。このソーヴィニヨン・ブラン種はフミーリャ近郊の畑からで、10度で6時間スキンコンタクトを行い、ステンレスタンクでは18度でゆっくりと発酵させました。完熟した柑橘類の風味が楽しめる、爽やかな辛口タイプです。

アルセーニョ ロメオ フミーリャ
2017
¥1,800

ボデガス・アルセーニョはフミーリャ地区でも歴史ある家族経営の生産者。畑は標高600〜900mの高地で、有機栽培と無農薬を実践しています。自然酵母での発酵後に、フレンチとアメリカンオーク樽を使って3〜4ヶ月熟成。完熟した果実味と、上品な木樽の風味がきれいに調和しています。

ボデガス・ランガ パイ ビアンコ アラゴン
2017
¥1,980

ボデガス・ランガはスペイン北東部アラゴン州の原産地呼称(D.O)カラタユにセラーを構えるワイナリーです。代々受け継がれた畑を大切に管理しながら1867年に小さな醸造蔵を建て、ワイン造りを開始しました。パイ・ブランコは樹齢60〜80年の古木ガルナッチャ・ブランカ種を100%使用し、フレンチオーク新樽100%で6ヶ月熟成させた極上キュヴェです。

Ch カプ・ド・フォジェール カスティヨン・コート・ド・ボルドー
2011
¥1,900

サン・テミリオン村のシャトー・フォジェールのオーナーがカスティヨン地区に所有する下位シャトー。メルロ種85%、カベルネ・フラン種10%、カベルネ・ソーヴィニヨン種5%のブレンド。価格の割に豊かな味わいを持ち、11年もパーカー氏88点の好評価です。希望小売価格2,500円が特別価格で入荷しました。

シャペル・ド・ポタンサック メドック
2015
¥1,800

メドック格付け第2級の筆頭、レオヴィル・ラス・カーズと同じドゥロン家がメドックに所有するシャトー・ポタンサックのセカンドワイン。畑はサン・テステフ村から更に北上したサン・ティザン周辺に位置します。世界的醸造家のミッシェル・ロラン氏をコンサルタントに迎え、この地区では考えられない程の突出したクオリティワインを生み出しています。完熟したカシスを思わせる果実味に、タンニンはきめ細やかで、旨味を感じる余韻が楽しめます。パーカーポイントは、ファーストラベルのポタンサック15年が87〜89点評価。希望小売価格¥2.790が特価で入荷しました。メルロ種71%、カベルネ・ソーヴィニヨン種23%、カベルネ・フラン種4%、プティ・ヴェルド種2%。

マルスレット プロセッコ トレヴィゾ エクストラ・ドライ

¥1,600

プロセッコが嫌いだった私がお勧めいたします。1936年創業のマルスレット。この生産者はヴァルドビアーデネの中でも最も標高が高いところに畑があり、まるで崖のようなところで葡萄を栽培しています。そのため収穫はすべて手摘みで行われ、また有機的な取り組みで畑を管理しています。味わいは香りに白桃や青りんご、泡のきめは細かくワイン自体に溶け込んでいます。果実味がとても豊かでさらにフレッシュな酸味の骨格があり、澄んだ余韻がお食事を引き立ててくれます。希望小売¥2.400が特別価格でのご提供です。

パラヘス・デル・バッレ モナストレル エコロジコ フミーリャ
2018
¥1,900

まだ若い女性醸造家マリア・ホーバーが造る赤。フミーリャ地区に多いモナストレル種でも、有機栽培で80年以上の古木の葡萄を探し、コンクリートタンクと自然酵母で発酵、熟成させています。その後、粗めのフィルターと、SO2添加も微量にして瓶詰めした、ナチュール系のスタイル。この地区のモナストレル種からは、濃縮した果実味と高アルコールの濃くて強いワインが多い中、上品さを持った味わいに仕上げています。

ミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ ブラン フォンテーヌ・サン・マルタン
2017
¥3,300

ヴォーヌ・ロマネ村を代表するグロ家の当主ミッシェル・グロ氏のドメーヌ。この畑は1976年に父ジャンが開拓を始め、続いてミシェル氏が畑の再建に着手。年数を掛け葡萄を植栽し、ついに2014年から二番目のモノポールとして赤と白のワインをリリースしました。ジュラ紀後期の石灰が混ざった地層からコルトンやペルナン・ヴェルジュレスを彷彿とさせる味わいです。

ジャイエ・ジル パストゥグラン
2013
¥2,200

豊かな味わいで知られるジャイエ・ジルが、ピノ・ノワール種にガメイ種をブレンドしたパストゥグラン。13年産(定価2,900円)が、特別価格で入荷しました。樽は使っていませんが、セメントタンクと自然酵母で発酵後、そのままタンクで18ヶ月熟成させました。2品種が混じり、複雑な熟成香が楽しめます。

エルヴェ・シャルロパン マルサネ レ・ロンジュロワ
2018
¥2,600

マルサネ村を本拠地とし、1998年から自社元詰めを始めた生産者。1985年に父から畑を引き継ぎ、栽培はリュット・レゾネを実践しています。レ・ロンジュロワ畑は、マルサネ村の北に位置する大きな区画で1級畑昇格の筆頭候補と目されています。果実味は柔らかく、タンニンが滑らかでエレガントな造りをしています。

エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ
2018
¥2,600

マルサネ村を本拠地とし、1998年から自社元詰めを始めた生産者。1985年に父から畑を引き継ぎ、栽培はリュット・レゾネを実践しています。香りは黒果実の繊細で複雑な中に花のような香りが感じられます。アタックはふくよかで滑らかですが、ストラクチャー、タンニン、ミネラルが豊かでバランスが良く、村名でこの価格は非常にお買い得感があります。

エルヴェ・シャルロパン フィサン
2018
¥2,700

マルサネ村を本拠地とし、1998年から自社元詰めを始めた生産者。1985年に父から畑を引き継ぎ、栽培はリュット・レゾネを実践しています。タンニンも豊かで全体として力強さを感じる濃密なスタイルのワイン。

フェヴレ メルキュレ ルージュ
2018
¥2,980

フェヴレ社がメルキュレ村に持つ広大な自社畑の内、21ヘクタール程のピノ・ノワール種の赤が特別価格で入荷しました。ACブル並のこの価格で、シャロネーズ地区の村名付きピノは絶対にお得!この区画は平均樹齢50年、減農薬栽培の葡萄を発酵後、新樽1割で12ヶ月熟成させました。18年は温暖な夏のおかげで、完熟した果実味がたっぷり楽しめます。

シャルル・ノエラ サン・トーバン ルージュ
2006
¥3,500

シャルル・ノエラはブルゴーニュで古酒専門のネゴシアン、セリエ・デ・ウルシュリーヌ社が持つブランドの一つです。白で有名なピュリニー村の西に接するサン・トーバン村も白で知られていますが、村の約1/3はピノ・ノワール種が栽培されています。フレッシュなベリー系の風味で知られるこの村の赤ですが、熟成が進むと干した果実や、アニマル系の熟成香が開いて来ます。

アルノー・ショパン コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ ブラン レ・モン・ド・ボンクール
2014
¥3,300

コート・ド・ニュイの中心部コンブランシアン村で7代に渡って続く生産者。現在は兄アルノー氏と弟アルバン氏の兄弟でドメーヌの運営を行っており、アルノー氏の海外での経験とフランソワ・フレール社に勤めていたアルバン氏の樽の知識が合わさることで、それまでの素朴さのある伝統的なスタイルから進化を遂げています。栽培は除草剤を使用しない自然に配慮したリュット・レゾネを採用しています。先代から受け継いだピノ・ブラン種をブレンドした白。完熟した柑橘系果実の華やかなアロマ。ミネラル豊かで、アフターにオレンジの皮のような苦味と爽やかさを感じます。シャルドネ種80%とピノ・ブラン種20%。希望小売価格4,000円が特別価格で入荷しました。

山崎ワイナリー ツバイゲルト
2019
¥2,323

ドライフルーツの香りや白コショウの風味などが感じられ、紫や黒系の濃い色調のワインです。力強いタンニンと野性味溢れる味わい。北国らしい爽やかなツバイゲルトレーベ種。

タキザワ・ワイナリー ナイアガラ スパークリング サン・スーフル・アジュテ
2019
¥2,100

三笠タキザワ・ワイナリーが、余市産ナイアガラ葡萄を自然酵母で仕込んだ、香り華やかな辛口スパークリング・ワイン。アルコール発酵後にオリ引きをして、3気圧分の補糖をして瓶詰。1次発酵と同様に自然酵母で、瓶内二次発酵を行いました。瓶内にオリを残した為に、開栓時に吹きこぼれ易く、抜栓前は立てたまましっかり冷やしてください。仕込みから瓶詰まで、亜硫酸は無添加の為、発送はクール便指定、16度以下の冷暗所で保管ください。

藤野ワイナリー ナイアガラ ナチュラルスパークリング
2019
¥1,800

余市町登地区の契約農場のナイヤガラ種を野生酵母でゆっくり発酵させたスパークリングワイン。てんさい糖を使用し2次発酵を促しました。品種特有の華やかな香りときめ細かな泡、ふくよかな果実味と酸味が調和した辛口タイプです。ノンフィルター瓶詰めの為、旨味を含んだオリが沈殿しています。酸化防止剤無添加。

藤野ワイナリー キャンベル サン・スフル
2019
¥2,000

余市町、七飯町のキャンベル種からの亜硫酸無添加ワイン。フレッシュさを生かす為、マロラクティック発酵の前に無ろ過で瓶詰。温度が上がると、発酵によって炭酸ガスが発生する可能性があります。今はイチゴのような果実味あふれる味わいと、葡萄本来の旨みが楽しめます。保存の際は14度以下、出来れば冷蔵庫などでの保管をお願いします。生産本数1743本。

ヒトミワイナリー ソワフ ルージュ
2019
¥1,600

滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。マスカットベリーA種とスチューベン種、山ソーヴィニヨン種、メルロ種をブレンドしました。抜栓時はスチューベン種の甘いアロマと、イチゴ、ミント、バラ、ライチなど華やかな果実香が広がり、少しピチピチとガスを感じます。味わいは、爽やかな酸味と柔らかなタンニンを感じ、若々しくフレッシュな印象です。時間の経過によって甘くジューシーな印象も落ち着き、山ソーヴィニヨン種の野性味ある香りが次第に現れてくると思います。現在は、よく冷やして楽しんでいただくことをお勧めします。

ヒトミワイナリー デラオレンジ
2019
¥2,000

滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。果汁と皮や種、実をしばらく漬込む「醸し」という製法で、よく熟したデラウェア種を房ごとポリタンクに投げ入れ、2割は足で踏み、残り8割は破砕せずに入れた後、密閉状態で自然醗酵させるMC(マセラシオンカルボニック)法で約2週間半仕込み、搾汁しています。よく熟した山形県産デラウェア種の芳香が甘夏のような甘苦い柑橘の香りを思わせます。デラウェア種の果汁、種、皮、果梗全てを感じられるワインです。酸化防止剤無添加の為14度以下での保存をお願いします。生産本数2890本。

ココファーム 農民ドライ
2019
¥2,000

栃木県の名門ココファームが造るテーブル・ワインの白。葡萄は余市産ドイツ系品種(ミュラー、バッカス、ケルナー)50%、長野産他のシャルドネ種27%、長野産他のソーヴィニヨン・ブラン種23%をブレンド。柑橘系の香りに青リンゴや洋梨の果実味が爽やかに調和した白。ご家庭のお惣菜や、てんぷらに最適な日本のテーブル・ワインです。

シャトー・マルス 穂坂 メルロ
2017
¥2,000

鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。2017年には韮崎(ニラサキ)市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。穂坂産メルロ種を使用し、フレンチオーク樽で12ヶ月以上樽熟成した赤ワイン。カシスやスミレのような華やかな香り、ふくよかな果実味と滑らかなタンニンが心地よく、柔らかい口当たりながらもしっかりとした味わいに仕上がっています。

安心院ワイン ソーヴィニヨン・ブラン
2018
¥2,164

大分県安心院(アジム)産のソーヴィニヨン・ブラン種を100%使用しました。トロピカルフルーツの優しいハーブの香り、フレッシュな酸味が特徴的な辛口白ワインです。

オー・マラン ヴェニュス グロ・マンサン コート・ド・ガスコーニュ
2018
¥1,150

ガスコーニュ地区で160ヘクタールの畑を所有する生産者。古代には海の底だった畑は、貝殻の化石だらけの粘土石灰岩で、オー・マラン(英語のマリーン)と名付けました。減農薬栽培、涼しい夜間〜早朝の収穫、スキンコンタクト、窒素ガス充てんしたプレス機で搾汁と、品質管理を徹底しています。ヴェニュスは砂質土壌で栽培されたグロ・マンサン種を収穫ギリギリまで待って遅摘みし、蜜の香りに完熟した果実味と爽やかな酸味が調和した、僅かに甘みのあるスタイルに仕上げました。食前酒には最適のワインでしょう。

オー・マラン レ・フォシル コロンバール/ソーヴィニヨン・ブラン/グロ・マンサン コート・ド・ガスコーニュ
2018
¥980

ガスコーニュ地区で160ヘクタールの畑を所有する生産者。古代には海の底だった畑は、貝殻の化石だらけの粘土石灰岩で、オー・マラン(英語のマリーン)と名付けました。減農薬栽培、涼しい夜間〜早朝の収穫、スキンコンタクト、窒素ガス充てんしたプレス機で搾汁と、品質管理を徹底しています。レ・フォシルは地元のコロンバール種に、ソーヴィニヨン・ブラン種、グロ・マンサン種のブレンドで、豊かな果実味と爽やかな酸味が調和した辛口タイプ。

 

東京ワインショップガイド様に掲載していただきました。

ワインショップフジヰのオリジナルエコバッグ入荷しました。

プラゴミによる深刻な環境汚染に少しでも歯止めをかけたいと、このエコバッグを製作しました。

厚手のコットン製なので、ワインを5本入れても大丈夫です!

コンパクトに折りたためるので、いつも鞄に携帯しておくと便利です。

色は、ワインレッド、ネイビー、ブラックです。¥500(税別)

株式会社ワインショップフジヰ

札幌市中央区南3条西3丁目1−2
〒 060-0063
Tell 011−231−1684
Fax  011−231−4403
E-Mail info@wineshop-fujii.com
営業時間11:00〜20:00
定休日 第2・第3日曜日
(日・月曜日が連休の場合月曜日のみ休み)

ホームページ上に出ている価格は特に記載がない限り税抜き価格となっております。

  このホームぺ−ジにある全ての文章、写真、イラストなどの著作権は
潟純Cンショップフジヰに帰属します
リンクは原則自由ですがメールにてご一報いただけますと助かります

プライバシー ポリシー

未成年者には酒類の販売を致しておりません