ワインショップフジヰ

 

 

 

 

今週のスタッフ鎌田の絶対おすすめ!!

ベルサン ブルゴーニュ コート・ドーセール ブラン キュヴェ・ルイ
2018
¥2,800

ブルゴーニュ地方サン・ブリ村で最も名の知られた生産者のひとつ。2009年よりビオロジック農法に転換し、2012年に認証を取得。冷涼な気候と石灰質や粘土質の土壌のおかげでミネラルを思わせる風味、果実味、酸味の絶妙なバランスが取れたワインが造られます。程よい樽のニュアンスと、畑が北に位置しているためフレッシュ感もたっぷりあります。

 

 

※在庫は常に変動しておりますので、ホームページ上で記載している商品も品切れしている場合がございます。
 ご希望の商品、希望本数等がございましたら、お手数ですが当社までお問い合わせ下さい。
 ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
 

Wine List

 

 

2月27日更新

日本のワイン

ボルドーのワイン
ブルゴーニュのワイン
フランス他のワイン

イタリアのワイン

世界のワイン
スパークリングワイン
ハーフ・マグナムサイズのワイン

日本酒・梅酒・焼酎

ハードリカー・ビール
食品・雑貨

 

 

通信販売

試飲会のご案内
アクセス・お問い合わせ
Bar Fujii
テイスティングレポート
社長の独り言

Facebookもチェック instagramもチェック  instagramもチェック

 ワイン  食品  

 

 

 

新入荷ワイン

ワインショップフジイでは新商品の試飲を社内で行っております。1週間で約20種類、1年間でテースティングするワインは1000種類を越えます。楽しさだけではなく、時には苦痛を伴う試飲ですが、安くておいしいワインを見つけた時は思わずこの喜びを皆さんに伝えたくなります。

リタファーム&ワイナリー 樽デラ (デラウェア木樽醗酵)
2020
¥2,250

近隣の農家によるデラウェア種を発酵前の数日間、葡萄の皮と種を漬け込み果皮の旨みを引き出した後、古樽と野生酵母で発酵と熟成をさせた白。果皮を漬けこんだ為に少しオレンジの色調があり、フレッシュな果実味に樽風味と果皮、種からの複雑さを持った味わいです。

サッポロビール グラン・ポレール 北海道余市ピノ・ノワール
2017
¥4,608

国産葡萄を100%使用したプレミアムワインの「グラン・ポレール」シリーズ。北海道余市町登町にある協働契約栽培畑「弘津園」のピノ・ノワール種100%を使用し、すみれやイチゴを想わせる華やかなアロマと、柔らかなタンニン、滑らかな余韻が特長です。葡萄を山梨に運び、醸造しました。

藤野ワイナリー ヴィンヤード ナカイ ルージュ
2019
¥3,000

余市町登地区の中井観光農園で2017年から栽培されたツバイゲルト種が2019年少量ですが実をつけた為商品化されました。若木のため、今は味付きがとても繊細ですが、将来が楽しみなワインです。フレンチオーク樽由来のバニラ香に、ツバイゲルト種のしなやかな優しい香り、時間がたつとクランベリー、ザクロのような甘みを感じる果実味が楽しめる、北海道の薄旨系ワインです。無ろ過の為、にごりやオリ、自然の炭酸ガスが含まれることがありますが、品質には問題ありません。また酸化防止剤は10ppmと極少量のみの使用になりますので、14度以下の保存をお願いします。生産本数520本。

千歳ワイナリー 北ワイン ケルナー レイトハーベスト 1/2
2019
¥2,000

余市の木村忠農園産のケルナー種から造られた白。遅摘みの完熟度の高いケルナー種を使用した味わいは、甘味と爽やかな酸味が調和した飲み心地の良いやや甘口の白ワインです。よく冷やしてお召し上がりください。

ココファーム 風のルージュ
2019
¥2,773

北海道・余市の藤澤農園産ツバイゲルトレーベ種を、二つの方法で仕込みました。3/4は除梗後に、1〜2日に一回ルモンタージュを行いながら、自然酵母でゆっくり発酵。残った1/4は全房のままタンクでスキンコンタクトを1ヶ月行い、プレスして共に樽に移し乳酸発酵を行い、9ヶ月間熟成させました。ツバイゲルト種のスパイシーなペッパー風味と木樽の風味が調和し、北国の赤としては豊かな味わいを持っています。

ベルサン ブルゴーニュ コート・ドーセール ルージュ キュヴェ・ルイ
2017
¥2,800

ブルゴーニュ地方サン・ブリ村で最も名の知られた生産者のひとつ。2009年よりビオロジック農法に転換し、2012年に認証を取得。70〜80%を除梗し、ステンレスタンクにて発酵。228Lのフランス産オーク樽(新樽率約30%)で約12ヶ月間熟成後、大きめのフィルターでろ過します。凝縮感と骨格があり、テロワールの特徴がよく表現されている一本です。

フェヴレ マルサネ ルージュ レ・エシェゾー
2018
¥3,800

ブルゴーニュの名門フェヴレ社が、2013年にジュヴレ村で代々続くデュポン・ティスランド家の畑を買収。このマルサネ村の畑もその中に含まれ、2018年産から少量ですが日本に入荷しました。南東向き斜面上部のエシェゾー畑は恵まれた区画で、地元では1級畑の資格を有すると言われています。天候に恵まれた2018年産は、チェリーの果実味とタンニンの調和が楽しめる事でしょう。

オスピス・ド・ボージュ モルゴン
2019
¥1,350

高齢者や病人、恵まれない人々を支援する慈善施療院、オスピス・ド・ボージュの起源は1240年まで遡ります。現在80haの畑を所有し、造られたワインはオークションにかけられ、売上は運営費に当てられます。格上のクリュ・ボージョレの中でも力強い味わいが特長のモルゴン村。温度管理されたオープントップタンクで、ポンピング・オーバーを行いながら長期発酵を行い、タンニンと色素成分の抽出を促します。その後はオーク樽で8〜10ヶ月熟成。黒系果実にスミレの香、スパイスと豊かなタンニンの伝統的な味わいが楽しめます。

ルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン
2018
¥3,656

ルー・デュモンは日本人仲田晃司氏が2000年にフランスのブルゴーニュに興したワイナリーです。仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。ムルソー村内のACブルゴーニュ20%、ピュリニー村内のACブルゴーニュ20%、ACオート・コート・ド・ボーヌ60%のブレンド。平均樹齢30年。収穫量50/ha。天然酵母のみを使用し、樽で一次発酵、マロ発酵。シャサン社製「グラン・ファン」の新樽30%、同1〜3回使用樽70%で18ヶ月間樽熟成した「本気印」のブルゴーニュ・ブランです。

ルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ
2018
¥3,750

蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、ジュヴレ村に暮らし、ワインの造り手となった日本人、仲田晃司さん。オート・コート・ド・ニュイのデクラセ(格下げ)が40%、ニュイ・サン・ジョルジュ村内のACブルゴーニュが28%、ビオディナミによるメルキュレ村内のACブルゴーニュが20%、ジュヴレ・シャンベルタンのデクラセが10%、自社畑もの(「Bourgogne Rouge Vieilles Vignes」)が約2%。平均樹齢30年以上。収穫量50hl/ha。天然酵母のみで発酵。カヴァン社製ジュピーユ産の新樽率20%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。

ルイ・ジャド ブルゴーニュ ルージュ クーバン・デ・ジャコバン
2018
¥2,100

このワインはコート・ドールと、コート・シャロネーズの村名格の優良な葡萄から造られます。ジャド・スタイルを反映して、ふくよかな果実味に絹のような舌触りと、優しいタンニンが調和した味わい。ここ1〜2年は赤い果実のフルーティーさを発揮し、数年後からは森の枯れ葉の香りやキノコなど、熟成した香りで楽しませてくれます。ブレンドに用いられるコート・シャロネーズの葡萄が果実味を、コート・ドールの葡萄が骨格や深みをワインに与え、バランスよく調和しています。

ルイ・ジャド ジュヴレ・シャンベルタン
2014
¥5,800

ルイ・ジャドのジュヴレ・シャンベルタンは、この村のワインの特徴がよく表現されたワイン。深い色合いと、多様なベリーや黒系果実の香りを持ち、タンニンの骨格で構成されていますが、円熟したまろやかな果実感が最後まで続くでしょう。ピノ・ノワール種100%を木樽で12〜15ヶ月熟成。年月を経た熟成香と、果実味とタンニンが調和した味わいが楽しめます。

モンジャール・ミュニュレ パストゥグラン ル・リベルタン
2018
¥2,200

9代にわたってヴォーヌ・ロマネ村に暮らし、33ヘクタールもの広大な畑を所有して、風味豊かなワインを造る生産者。ここのパストゥグランは、全て自社畑産のピノ・ノワール種50%と、ガメ種50%から造られる入門品と言える銘柄。素晴らしい天候に恵まれた18年産は、完熟した豊かさとブレンドによるバランスの良さが楽しめます。

ファレスコ ラツィオ ビアンコ
2019
¥700

ファレスコ社は国際醸造協会会長も務めるリカルド・コタレッラ氏によるプライベートワイナリーです。ライム、レモンを想わせる爽やかな香りに、ほんのりペパーミントのアクセント。柔らかい口当たりで、フレッシュな果実味に心地よい酸味と程良い苦みの余韻が続く、バランスの取れた若々しい白ワイン。 トレビアーノ種85%、ロシェット種15%。希望小売\1,200のワインが超特価でご案内です。

ファレスコ ウンブリア ロッソ
2018
¥700

ファレスコ社は国際醸造協会会長も務めるリカルド・コタレッラ氏によるプライベートワイナリーです。スグリなどの赤系果実やブルーベリーなどの黒系果実、スミレの豊かな香りとバニラの香り。豊かな果実味のある柔らかな口当たり。丸みのあるタンニンと心地よい酸のバランスが良く、スパイス、バニラの風味のあるエレガントなワインです。

フランツ・ソーモン シャルドネ ヴァン・ド・フランス
2019
¥2,300

フランツ・ソーモン氏はフランスの母なる大河ロワール川、中流域で有機栽培に取り組む生産者です。こちらはネゴシアンシリーズで2019年は南仏からシャルドネ種を購入し、ロワールの自身のドメーヌに運び、木樽で2ヶ月発酵、そのまま6ヶ月熟成しました。SO2は瓶詰め時に15mg/L添加で瓶詰されました。口あたりに綺麗な甘味と伸びやかな酸と塩気がアフターまで続きます。

マン・ヴィントナーズ ヴエラ カベルネ・ソーヴィニヨン ウエスタン・ケープ
2019
¥1,250

南アフリカの高級ワイン産地ステレンボッシュ地区とパール地区にまたがるワイナリー。ヴエラは現地の言葉で「幸福」を意味し、ラベルには2021年の干支である丑(うし)が描かれています。イチゴやラズベリーを想わせる赤い果実の風味が心地良く、力強く複雑な味わいの赤ワインです。カベルネ・ソーヴィニヨン種主体。

イカリオ ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ
2010
¥1,900

1999年創業の比較的新しい生産者。このヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノは、サンジョヴェーゼ・グロッソ種主体に、カナイオーロ種、マンモーロ種、コロリーノ種のブレンドによる伝統的なトスカーナ地方の赤。しかも作柄の良かった2010年産が今、入荷いたしました。11年を経たタールやキノコ系の熟成香が開き、果実味とタンニンが調和した味わいが楽しめます。

Ch ド・サントネ ブルゴーニュ コート・ドール ルージュ クロ・フィリップ・アルディ
2017
¥2,700

シャトー・ド・サントネは97ヘクタールの畑で有機栽培を実践、安価で良質なワインを造っています。この畑はサン・トーバン村アン・ヴェスヴォー畑にほど近い0.75haのモノポール(単独所有畑)。16年まではオート・コート・ド・ボーヌ地区でしたが、17年から「ブルゴーニュ・コート・ドール」規格となりました。溌溂とした果実味に、上品な木樽風味が楽しめます。

レッドマン シラーズ クナワラ
2014
¥3,000

レッドマンは南オーストラリア州の名産地クナワラ地区で、100年以上葡萄栽培を行っている名門。収穫したシラーズ種は開放式タンクでピジャージュ(櫂入れ)をしながらゆっくりと発酵させ、その後18ヶ月樽熟成を行い瓶詰めしました。熟成を経た14年産シラーズは、ふくよかな果実味に柔らかなタンニンとスパイス感が調和しています。

ニコデミ ネロモーロ リゼルヴァ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ・コッリーネ・テラマーネ
2013
¥3,000

アブルッツォ州で優良な区画、北部の丘陵地帯コッリーネ・テラマーネ地区の生産者「ニコデミ」。ここが所有する最高の区画、ネロモーロ畑からの赤(定価5,000円)が特別価格で入荷しました。完熟した葡萄から生まれた、凝縮したカシスの果実味とスパイス感、さらに樽の風味が全体を包み込んでいます。イタリアにとって作柄の良かった13年産は、熟成を経てそろそろ飲み頃が期待されます。

マシャレッリ マリナ・チヴェティック モンテプルチアーノ・ダブルッツォ
2015
¥4,100

アブルッツォ州で筆頭の生産者、マシャレッリ社が造る上級品が、マリナ・チヴェティックです。ステンレスタンク発酵、木樽で12〜18ヶ月熟成させ、さらに瓶内熟成6ヶ月以上。濃さと柔らかさが両立した果実味で知られるこのワイン。

ラ・スピネッタ ランゲ ネッビオーロ
2018
¥3,300

"ラ・スピネッタ"とは、ピエモンテ州に連なる丘陵の頂上を意味しています。ラ・スピネッタ社の誇るバルバレスコが生まれる畑“スタルデリ”の若い樹齢のネッビオーロ種から造られたワイン。フレンチオークの樽でマロラクティック醗酵後、バリック(小樽)で熟成させています。プラムやブラックチェリー、ドライ・フルーツの香り。葡萄が完熟した2018年らしくまろやかで豊かなタンニンと圧倒的な果実味、そして長い余韻が印象的なワインです。希望小売5,380円のところ2020年末までの特別価格でご紹介です。

ラ・スピネッタ カサノーヴァ・デッラ・スピネッタ トスカーナ ヴェルメンティーノ IGT
2019
¥2,450

トスカーナ州の地場品種から、エレガントなワインを次々にリリースしている、ラ・スピネッタ・カサノーヴァから初めてリリースされた白ワインです。ヴェルメンティーノ種から造られるワインは、フルーツやフローラルな香りの後にミネラルが感じられ、キレのよい酸と後味が特徴です。

グラッソ・フラテッリ バルバレスコ ソリ・ヴァルグランデ
2004
¥3,500

1900年設立の歴史ある生産者。ヴァルグランデは、太陽の当たる土地という意味で、標高350〜370mの斜面に位置しており、南南東向きで、暑いくらいに日差しが降り注いでいます。平均樹齢は40年、古いものだと樹齢70年のものもあるそうです。10〜15日間発酵させます。熟成は大樽で48ヶ月行います。最後の12ヶ月は全体の30%を225Lと500Lのフレンチバリックの新樽に移して熟成させています。タバコやペッパーのスパイシーで強いアロマ。口に含むとしっかりとしたタンニンと心地よい酸が感じられます。なめし皮、ペッパー、チョコレート、リコリスなどのフレイバーが感じられ、非常にバランスがとれている飲み頃ワインです。

チェルバイオーナ ロッソ ヴィーノ・ダ・タボーラ

¥3,400

アントニオ・ガッローニ氏が100点評価した、カルト・ブルネロの生産者・チェルバイオーナ。ここの2017年産と2018年産のサンジョベーゼ・グロッソ種をブレンドしたうえに、1割程近隣のピノ・ネロ種をブレンドした特別の赤。複数年と、複数品種のブレンドから、ヴィーノ・ダ・タボーラ(テーブル・ワイン)規格になりますが、力強いサンジョベーゼ種にピノ・ネロ種のブレンドは、新たな味わいの誕生と言えるでしょう。

 

ワインショップフジヰは北海道の取組に呼応し、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた、

「新北海道スタイル」安心宣言を策定し、7つの習慣化に取組むことを宣言します。

 

外観写真周辺地図

株式会社ワインショップフジヰ

札幌市中央区南3条西3丁目1−2
〒 060-0063
Tell 011−231−1684
Fax  011−231−4403
E-Mail info@wineshop-fujii.com
営業時間11:00〜20:00
定休日 第2・第3日曜日
(日・月曜日が連休の場合月曜日のみ休み)

ホームページ上に出ている価格は特に記載がない限り税抜き価格となっております。

  このホームぺ−ジにある全ての文章、写真、イラストなどの著作権は
潟純Cンショップフジヰに帰属します
リンクは原則自由ですがメールにてご一報いただけますと助かります

プライバシー ポリシー

未成年者には酒類の販売を致しておりません