ワインショップフジヰ

 

 

※価格表示において消費税を含む総額表示が2021年4月1日より義務化されることに伴い、

弊社の価格表示も税別から税込に変更させていただきます。

 

 

家飲みワインセット

 

 

今週のスタッフ鎌田の絶対おすすめ!!

Ch ベルグラーヴ オー・メドック
2014
¥3,960

メドック第5級格付のシャトー。1980年代に大手ドゥルト社が買収して巨額の投資を行い、1990年代からミッシェル・ロラン氏がコンサルタントに加わり更に評価を上げます。深みのある外観に、ブラックベリーとカシスの香。繊細で豊かなタンニンと、熟した果実味のバランスが素晴らしく、品のある余韻が長く続きます。フレンチオーク樽12ヶ月熟成(新樽比率42%)。葡萄はカベルネ・ソーヴィニヨン種66%、メルロ種32%、プティ・ヴェルド種2%。当社で冬まで売っていたベルグラーヴ2012年よりも、この2014年産は明らかに凝縮が強く、更に10年程の熟成にも耐えられるポテンシャルを持っています。ワイン・アドヴォケイト誌89点評価、希望小売価格税込6600円が超特価で入荷しました。

 

 

※在庫は常に変動しておりますので、ホームページ上で記載している商品も品切れしている場合がございます。
 ご希望の商品、希望本数等がございましたら、お手数ですが当社までお問い合わせ下さい。
 ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
 

Wine List

 

 

6月1日更新

日本のワイン

ボルドーのワイン
ブルゴーニュのワイン
フランス他のワイン

イタリアのワイン

世界のワイン
スパークリングワイン
ハーフ・マグナムサイズのワイン

日本酒・梅酒・焼酎

ハードリカー・ビール
食品・雑貨

 

 

通信販売

試飲会のご案内
アクセス・お問い合わせ
Bar Fujii
テイスティングレポート
社長の独り言

Facebookもチェック instagramもチェック  instagramもチェック

 ワイン  食品  

 

 

 

新入荷ワイン

ワインショップフジイでは新商品の試飲を社内で行っております。1週間で約20種類、1年間でテースティングするワインは1000種類を越えます。楽しさだけではなく、時には苦痛を伴う試飲ですが、安くておいしいワインを見つけた時は思わずこの喜びを皆さんに伝えたくなります。

カステッロ・デッレ・レジーネ ポッジオ・デッレ・レジーネ ウンブリア・サンジョヴェーゼ
2013
¥1,430

ウンブリア州ナルニ地区とアメリア地区の間に400ヘクタール以上の土地を所有し、その内80ヘクタールでワインを生産。標高80〜280メートルにある気候と土壌に恵まれた丘陵地帯に畑は位置しています。ステンレタンクで発酵後、ステンレタンクと一部ミディアムサイズの樽で10ヶ月熟成。サンジョヴェーゼ種85%にシラー種とメルロ種をブレンド。8年を経て果実味にタンニンと酸が調和し、バランスの良いワインに仕上がっています。希望小売価格2,090円税込が特価で入荷しました。

コントラ・ソアルダ ムッソ セラフィーノ IGT ヴェネト・ロッソ
2010
¥2,090

ワイナリーはヴェネト州サン・ミケーレ村で、標高400メートルの丘陵地にあります。オーガニックでの栽培、野生酵母による発酵、ポンプを使わずに重力で醸造作業を行い、火山性土壌、渓谷からの北風による冷涼な気候、日当たりの良さなどを活かした、独特のテロワールの表現に注力しています。品種は現地でも少ないカルメネール種に土着のマルツェミーノ・ネロ種、グロペッロ種をブレンド。11年を経ても、厚みと複雑さを持った独自の味わいが楽しめます。ムッソはヴェネツィアの方言でロバの意。希望小売価格3,080円税込が特価で入荷しました。

サン・パトリニャーノ アヴィ サンジョベーゼ・ディ・ロマーニャ スペリオーレ リゼルヴァ
2017
¥2,887

ここは薬物依存症患者の更生施設内にあるワイナリー部門。醸造はイタリア醸造協会会長のコタレッラ氏、他に栽培の農学者2名が約70名の患者と共に栽培から醸造までを行っています。スミレやプラム、ブラックベリー、干し葡萄の香りとグローブ、ナツメグ、杉の木、オーク、チョコレートなどの複雑な香り。味わい豊かでエレガントな口当たり。ワイルドベリーや甘いスパイスの魅力的な余韻もある複雑で素晴らしいワインです。 ガンベロロッソ トレビッキエーリ(3星)、ビンベンダ5グラッポリ(5グラス)。

ダリオ・プリンチッチ トレベツ
2015
¥5,940

自然派の雄であり故スタンコ・ラディコンの親友ダリオ・プリンチッチ氏。独自のバランス感覚で造るワインは長期マセラシオンの重厚感がありながらも香豊かで果実の甘みも感じさせる軽やかな仕上がりです。オスラヴィアの伝統的アッサンブラージュワイン。できる限り遅く、種子まで熟してから収穫。発酵は木製の開放桶。先にピノ・グリージョ種を収穫し、7日程度マセラシオン。遅れてシャルドネ種とソーヴィニヨン・ブラン種を一緒に収穫して、発酵中のピノ・グリージョ種に追加。18日間マセラシオン。30hl、20hl、15hl、5hlの様々な大きさの樽で2年間熟成。シャルドネ種、ソーヴィニヨン・ブラン種、ピノ・グリージョ種。

レッチャイア ミレニウム IGT トスカーナ
2012
¥3,630

ブルネロの生産者が自家消費用に仕込んだ特別のワイン。自身が所有するブルネロ畑の中でも、最良の南東区画のサンジョベーゼ・グロッソ種100%を、スラヴォニア・オークの大樽で36ヶ月以上と、瓶熟成とで合計72ヶ月熟成させた贅沢な赤。中身は最良区画のブルネロですが、元々は自家消費用ワインだったので、DOCGの申請をせず、IGT規格の為にお安くなっています。ここのブルネロの価格(定価5,900円)よりも半値近いお値打ち品で、年1回入荷の限定ワインです。

カンティーナ・フィオレンティーノ マードレテッラ ロッソ
2019
¥1,958

カンティーナ・フィオレンティーノのワインは大地への想いと自然な美味しさがあふれています。1996年からビオロジック栽培をし、ラベルに描かれている地球と木は母なる大地と自然との融合を表しています。プーリア州なので果実味の凝縮感はありますが、ジャミーな味にはなっていなく食事に寄り添うタイプのワインです。プラムやレッドカラントなどの赤系果実の香りと、ほのかにスパイスの香り。フレッシュでジューシーな果実味と柔らかく繊細なタンニンが心地良く、ビターチョコの余韻が素敵です。プリミティーヴォ種100%。

コスタ・メディアーナ アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ
2017
¥3,190

葡萄を陰干しし発酵させる伝統的製法で造られるアマローネはバローロやブルネロと共にイタリアを代表する偉大なワインの一つです。このアマローネは樹齢が30年を越える減農薬の畑から造られています。チェリー、チョコレート、スパイスの香りが混然一体となり、凝縮した果実味と共に飲んだ人を楽しませてくれます。アマローネとしては破格の特別価格でのご提供です。コルヴィーナ・ヴェロネーゼ種80%、ロンディネッラ種20%。

ベル・コッレ ランゲ シャルドネ
2020
¥1,210

ルカ・ボジオ氏によってピエモンテ州に設立された生産者です。このランゲ・シャルドネは低温で24時間スキンコンタクト、6ヶ月間シュール・リーを行い、全体の90%をステンレスタンク、10%をアリエ産フレンチオークの新樽で熟成。ピエモンテ伝統のフレッシュで華やかなスタイルと、ほんのり樽を感じるブルゴーニュスタイルが見事に融合された長期熟成も可能な白ワインです。洋ナシ、パイナップルのトロピカルな香りに、ミカン、カリンを想わせる柑橘類の爽やかなアロマ。白い花やアーモンドの香りも伴い生き生きとした印象。口当たりは優しく、ほどよいボリューム感でミネラル豊かな果実味、柑橘類の苦味と優しい酸味が広がります。果実のフレッシュさが際立った、エレガントで飲み心地の良い白ワインです。

ブッチャ・ネラ ドンナ・パトリツィア IGT トスカーナ・ビアンコ
2018
¥1,650

トスカーナ州アレッツォ近郊で1916年創業し、約50haの畑を所有する家族経営のワイナリーです。土壌は主に石と砂利、加えて粘土、砂、石灰岩の混合。栽培は「ユーロ・リーフ」の有機認定を取得し、醸造は自然酵母による発酵。ドンナ・パトリツィアは、18℃に制御されたステンレタンクで20日間の醸しにより造られたオレンジワインになります。トレビアーノ種40%、マルヴァジア種40%、グレケット種20%のブレンドで、マルヴァジア種のアロマティックさとトレビアーノ種のボリューム感が特徴です。ヴィーガン認証取得。

バンフィ プラチド ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
2005
¥4,400

バンフィ社で人気のコストパフォーマンスの高いブランド、“プラチド”のブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。50%はスラヴォニアンオークの樽で、50%は350Lのフレンチオーク樽で2年間熟成。その後瓶内熟成を経てリリースされます。深みのあるガーネット色。甘く複雑なプラムジャム、コーヒー、リコリスの香り。味わいはエレガントで調和が取れており、口当たりはなめらかで甘みのあるタンニンが印象的。サンジョベーゼ・グロッソ種100%。

山アワイナリー シャルドネ 樽醗酵
2019
¥3,355

シャルドネ種を自然酵母で樽醗酵させました。柑橘系果実や南国系果実、黄色い花などの複雑な香り。樽に由来する複雑な余韻が続くリッチな味わい。

山アワイナリー ピノ・ノワール 青ラベル
2019
¥3,355

深みのある赤い果実やフレッシュなイチゴ、針葉樹林を思わせる深く冷涼な香り。硬い果実味と伸びやかなミネラル。土地や気候の特徴を感じられる味わいのピノ・ノワール。青ラベルはヴィンテージの特徴を活かした野生酵母での醸造。主にシルト区の葡萄を使用しています。

山アワイナリー ソーヴィニヨン・ブラン
2020
¥3,055

ソーヴィニヨン・ブラン種からのワインは、冷涼な柑橘系果実や果皮のようなフレッシュで爽快な香り。レモンやグレープフルーツを思わせる弾ける果実の味わいと、葡萄の熟度を感じられる力強さもある味わいが楽しめます。

山アワイナリー ツバイゲルト
2020
¥2,255

紫や黒の濃い色調。ベリーやスパイスの香りと針葉樹林を思わせる冷涼な香り。フレッシュな果実味とやさしいタンニン。伸びやかな余韻のツバイゲルト。

山アワイナリー バッカス
2020
¥2,255

シルヴァーナ種とリースリング種を交配させ、さらにミュラートゥルガウ種と交配させた品種。青リンゴや柑橘系の香りが爽やかに広がり、やわらかな果実味を感じます。白桃のようなやさしい甘みと綺麗で穏やかな酸味が楽しめる中口タイプのワイン。2020年はシャルドネ種19%もブレンドして立体的な味わいが楽しめます。

タキザワ・ワイナリー 旅路 サン・スーフル・アジュテ
2020
¥2,750

4年ぶりの発売、旅路の白ワイン!余市で古くから栽培されている赤紫色の旅路葡萄を、タキザワ・ワイナリーが仕込んだ白。選果後、房ごと搾汁して、果汁を野生酵母でゆっくりと醗酵。その後、自然の乳酸発酵を経て、タンクでオリと共に4ヶ月熟成させ、SO2無添加で瓶詰。香りに食用葡萄感が少なく、果実味に生き生きとした酸味が調和した辛口。酸化防止剤無添加の為、発送はクール便指定、保管は冷暗所でお願いします。

タキザワ・ワイナリー 旅路ロゼ スパークリング サン・スーフル・アジュテ
2020
¥2,970

余市で古くから栽培されている赤紫色の旅路葡萄。選果後、除梗破砕をして一週間程、紫色の皮も一緒に漬け込む事で、鮮やかなロゼ色に仕上がった辛口スパークリング・ワイン。タンクでの一次発酵後に、3気圧分の補糖をして瓶詰。一次発酵と同じ自然酵母で瓶内二次発酵を行い、旨味を持ったオリを瓶に残したまま、亜硫酸塩無添加で仕上げました。爽やかな果実味と、果皮と種からのタンニンが楽しめます。瓶内にオリを残した為に開栓時に吹きこぼれ易く、抜栓前は立てたまましっかり冷やしてください。酸化防止剤無添加の為、発送はクール便指定、保管は冷暗所でお願いします。

オサ・ワイナリー tabi (タビ)
2020
¥3,300

小樽発祥といわれる希少な葡萄「旅路(たびじ)」の、華やかで個性的な香りと味わいを生かしながら、食中酒として「次の一口がおいしくなる」ワインを目指しました。寿司とのマリアージュをテーマにしています。金柑やみかんなどの和柑橘、キンモクセイを思わせる香りが豊かに立ち上ります。すりおろしたジンジャーやホワイトペッパーのようなスパイシーな清涼感もあり華やかで個性的な香りです。柑橘の皮のようなほろ苦さが広がり、2019年より引き締まった印象です。アルコール感が軽やかですいすいと飲み進むうちに、じわっと奥行きを感じるようなワインです。

リタファーム 農家のシードル 酸化防止剤無添加 無濾過
2020
¥1,958

リンゴ果汁を自然酵母で瓶内二次発酵させたフルーティなシードル。旨味を含んだ澱を残している為に濁りがございます。抜栓時に泡が吹き易く、瓶を立てて数日置き、オリを下げてから良く冷やして慎重に抜栓して下さい。酸化防止剤のSO2は無添加(サン・スフル)の為、発送はクール便指定で、届きましたら冷暗所で保管ください。

ドメーヌ・ユイ Ty ペティアン ロゼ ドゥコンストルティーフ
2020
¥1,760

「ドゥ・コンストルティーフ」(脱構築的)と名づけられたワイン。葡萄の良質な部分を目標の味に向けて仕上げて行く形(構築的)ではなく、選別後に残ったワインや、思惑とは別の方向になった等のワインを上手く組み合わせて、バランスの取れた味わいに造り上げたセカンドライン的なワイン。このロゼはナイアガラ種44%、ポートランド種41%、キャンベル種14%、デラウェア種1%のブレンドです。ナイアガラとキャンベルは2割手除梗8割全房で、1ヶ月マセラシオンした為、オレンジワイン的風味が感じられます。このベースワインに2気圧分の補糖と泡用の酵母を添加して、瓶内二次発酵を行いました。味わいは4品種による厚みのある果実味が楽しめます。SO2の添加量は微量の3ppmの為、発送はクール便指定、冷暗所で保管ください。

ドメーヌ・ユイ Tx ペティアン ブラン ドゥコンストルティーフ
2020
¥1,760

「ドゥ・コンストルティーフ」(脱構築的)と名づけられたワイン。葡萄の良質な部分を目標の味に向けて仕上げて行く形(構築的)ではなく、選別後に残ったワインや、思惑とは別の方向になった等のワインを上手く組み合わせて、バランスの取れた味わいに造り上げたセカンドライン的なワイン。この白はポートランド種51%、ナイアガラ種49%ですが、2品種共に各2種のワイン(搾汁の圧や時間の違い等)、合計4種のブレンド。このベースワインに2気圧分の補糖と泡用の酵母を添加して、瓶内二次発酵を行いました。2月発売の泡より、野性的な味わいと少し還元的ですが、温度の上昇と共に果実の風味が開いてくるそうです。SO2の添加量は微量の9ppmの為、発送はクール便指定、冷暗所で保管ください。

奥尻ワイナリー ピノ・グリ
2020
¥3,190

北海道奥尻島で始まったワイナリー。海に近い畑のため、潮風によって葡萄に微量の塩分が付着し、独自のミネラル感が味わいの特徴です。北イタリアや、仏アルザス地方で有名なピノ・グリ種は、熟すと甲州種のように少しグリ(赤紫)色になり、ふくよかなコクが特徴です。

奥尻ワイナリー ツヴァイゲルトレーベ
2020
¥3,190

北海道奥尻島で始まったワイナリー。潮風の影響で独自のミネラル感が味わいの特徴です。北海道で多く栽培される黒葡萄・ツヴァイゲルトレーベ種からのふくよかでスパイシーな赤。

千歳ワイナリー 北ワイン ピノ・ノワール
2019
¥3,960

余市の木村忠農園産のピノ・ノワール種から造られた赤。樹齢およそ15〜35年のピノ・ノワール種をフレンチオーク樽で8ヶ月間熟成を経て瓶詰めしました。色合いはルビー。チェリーやフランボワーズなどのチャーミングなアロマ。プラムや赤いベリーのような風味、ほどよいタンニンが特徴です。

ドメーヌ・イチ ペティアン・ナチュラル ロゼ
2020
¥2,970

仁木町のベリー・ベリーファームに新醸造所が出来ました。名前はドメーヌ・イチ。その名が示すように上田一郎氏が心血を注いだワイナリーです。ナイアガラ種を1次醗酵させ、二次醗酵用の糖分(兼ロゼ色原料)としてヤマブドウ種のジュース・リザーブを追加。すべての工程においてSO2無添加。自然酵母、無濾過、瓶内二次発酵、サン・スフルと自然な醸造にこだわった逸品です。13℃以下の冷暗所で保管し、抜栓前にはしっかりと冷やしてからお飲み下さい。

ジャン・マルク・ブロカール シャブリ サント・クレール
2019
¥2,750

このドメーヌのフラッグ・シップとなるAOCシャブリ。セラン川の左岸南、醸造所の近くに広がる典型的なジュラ紀キンメリジャン層の畑で約80%がビオディナミ(自然農法)の畑の葡萄を使用。樹齢は25年〜30年。野生酵母で発酵。フレッシュでバランスがよく、はっきりとしたヨード感、酸味、果実味の調和が楽しめる一品です。

ロジェ・ジャフラン ペルナン・ヴェルジュレス 1er クルー・ド・ラ・ネ
2014
¥4,290

ロジェ・ジャフランはペルナン村に暮らし、10ヘクタールの畑を所有する生産者。1級クルー・ド・ラ・ネ畑は、この村筆頭のイル・デ・ヴェルジュレス畑に接する南東向き斜面上部の区画。作柄もよかったここの2014年産ピノ・ノワール種が、年月を経て入荷しました。そろそろキノコやアニマル系の熟成香が開き始めた頃でしょうか。

ルー・デュモン レア・セレクション ブルゴーニュ ルージュ
2005
¥3,630

仲田さんがワインの買い付けのために生産者を訪ね歩く、地道な活動の中で見つけた蔵出し古酒。コストパフォーマンスが抜群なものだけを厳選して紹介してくれるのが「レア・セレクション」です。

ルー・デュモン レア・セレクション ブルゴーニュ ブラン
2007
¥3,630

仲田さんがワインの買い付けのために生産者を訪ね歩く、地道な活動の中で見つけた蔵出し古酒。コストパフォーマンスが抜群なものだけを厳選して紹介してくれるのが「レア・セレクション」です。

エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ
2019
¥2,970

マルサネ村を本拠地とし1998年から自社元詰めを始め、フランス国内では既に人気のマルサネ所在の生産者。栽培はリュット・レゾネ(減農薬栽培)を実践しています。香りは黒果実の繊細で複雑な中に花のような香りが感じられます。アタックはふくよかで滑らかですが、ストラクチャー、タンニン、ミネラルが豊かでバランスが良く、村名でこの価格は非常にお買い得感があります。

エルヴェ・シャルロパン マルサネ レ・ロンジュロワ
2019
¥2,970

マルサネ村を本拠地とし1998年から自社元詰めを始め、フランス国内では既に人気のマルサネ所在の生産者。栽培はリュット・レゾネ(減農薬栽培)を実践しています。レ・ロンジュロワ畑は、マルサネ村の北に位置する大きな区画で1級畑昇格の筆頭候補と目されています。果実味は柔らかく、タンニンが滑らかでエレガントな造りをしています。

エルヴェ・シャルロパン フィサン
2019
¥3,080

マルサネ村を本拠地とし1998年から自社元詰めを始め、フランス国内では既に人気のマルサネ所在の生産者。栽培はリュット・レゾネ(減農薬栽培)を実践しています。タンニンも感じますが、酸が見事に調和しておりバランスの良さを感じさせるワインです。

ショーヴネ・ショパン コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ
2018
¥4,400

ニュイ村の南、コンブランシアン村の名門、ショパン・グロフィエを引き継いだ生産者。プレモー・プリセ村、コンブランシアン村、コルゴロワン村の村名規格のワインをブレンドした赤は、果実味とタンニンが豊かなニュイ・サン・ジョルジュ村の弟分を思わせるスタイル。この価格でコート・ドール内、村名格のピノ・ノワール種は注目です!仏ベタンヌ&ドゥソーヴ誌でこの生産者は3星評価を受けています。

フェヴレ メルキュレ ルージュ ラ・フランボワジエール
2017
¥3,905

ブルゴーニュに120haもの畑を所有し、大きな生産量と高い品質を両立させているフェヴレ社。特にメルキュレ村はフェヴレ社が強く、よい区画を所有しています。自社畑のフランボワジエール畑(11ヘクタール強)にはピノ・ノワール種だけ(古い木は1949年植樹)を栽培。質、量共に恵まれた2017年産が入荷しました。味わいはスモークやタールの香りに、フレッシュなフランボワの果実味がはじけています。熟成を経て、少し果実味がこなれて来ました。

Ch ド・サントネ メルキュレ ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ
2018
¥2,970

シャトー・ド・サントネは97ヘクタールの畑で有機栽培を実践、安価で良質なワインを造っています。この畑はメルキュレ村でも斜面の恵まれた区画からの赤で、凝縮感が楽しめます。作柄の良かった2018年産(定価3,410円の品)が、特別価格で入荷しました。

Ch ド・サントネ メルキュレ 1er レ・ピュイエ ルージュ
2012
¥4,180

サントネ村のシャトー・ド・サントネは”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けた有機栽培を実践、最新の醸造設備を用い良質なワインを造っています。1級ピュイエ畑はメルキュレ村の中でも日当たりの良い南南西斜面の区画。作柄の良かった2012年産が年月を経て、熟成旨味が期待されます。

Ch ピエール・ド・モンティニャック メドック
2014
¥2,310

サン・テステフ村の北、シヴラック村で24ヘクタールのシャトー。毎ヴィンテージ各地のコンクールでメダルを受賞するなど安定した評価を獲得。カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロ種、カベルネ・フラン種、プティ・ヴェルド種からのワインは、ラズベリーやブラックベリーに加え、モカやシダーなど幅広い香り。タンニンは柔らかく、ほどよい酸味がワインのバランスを取っています。飲み頃の旨みが楽しめるお買い得なワインです。

エム・ド・フォンバデ オー・メドック
2015
¥2,310

このエム・ド・フォンバデはポイヤック村で歴史あるフォンバデのセカンドワイン的な銘柄です。フォンバデの畑は、ラトゥール、ムートン・ロートシルト、ピション・ラランド、ランシュ・バージュの畑に囲まれており、一部はラトゥールやムートンと一体化しています。カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、メルロ種20%、カベルネ・フラン種15%他。

フューグ・ド・ネナン ポムロル
2014
¥3,850

レオヴィル・ラス・カーズの所有者ジャン・ユベール・ドゥロン氏が1997年にシャトー・ネナンを購入。シャトー・ネナンのセカンドワインであるフューグ・ド・ネナンは、シャトーが所有する畑の若木葡萄から造るワイン。作付面積比率はメルロ種82%、カベルネ・フラン種18%。ポムロル村の魅力がつまったふくよかでなめらかなワイン。

フューグ・ド・ネナン ポムロル
2012
¥3,850

レオヴィル・ラス・カーズの所有者ジャン・ユベール・ドゥロン氏が1997年にシャトー・ネナンを購入。シャトー・ネナンのセカンドワインであるフューグ・ド・ネナンは、シャトーが所有する畑の若木葡萄から造るワイン。作付面積比率はメルロ種82%、カベルネ・フラン種18%。ポムロル村の魅力がつまったふくよかでなめらかなワイン。パーカー87〜89点の高評価。

ラ・クロズリー・ド・カマンサック オー・メドック
2014
¥2,145

サン・ジュリアン村に隣接するサン・ローラン村の格付け第5級シャトー・カマンサックのセカンドワイン。しなやかな果実味とタンニンが調和し、バランスが良いワイン。メルロ種80%、カベルネ・ソーヴィニヨン種20%。

レクスプレッション・ド・マルゴー マルゴー
2018
¥4,070

マルゴー村の超優良シャトーから提供されたワインを瓶詰めしたACマルゴーのワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン種を主体に、メルロ種とカベルネ・フラン種、プティ・ヴェルド種をブレンド。バリックにて12ヶ月熟成。凝縮感のある黒いベリー系の果実味に、存在感がありながら丸みのあるタンニン、ペッパーやハーブの複雑な風味を帯び、心地よい余韻が楽しめる高い品質のワインです。カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、メルロ種35%、カベルネ・フラン種&プティ・ヴェルド種5%。

シャペル・ド・ポタンサック メドック
2012
¥2,420

メドック格付け第2級の筆頭、レオヴィル・ラス・カーズと同じドゥロン家がメドックに所有するシャトー・ポタンサックのセカンドワイン。完熟したカシスを思わせる果実味に、タンニンはきめ細やかで、旨味を感じる余韻が楽しめます。メルロ種56%、カベルネ・ソーヴィニヨン種30%、カベルネ・フラン種13%、プティ・ヴェルド種1%。

Ch ラルジャンテール メドック
2014
¥1,980

シャトーは、ボルドー市街から北西に60km、メドック北部のベガダン村にあります。収穫は手摘みと機械摘み。収穫した葡萄は選果テーブルで厳しく選別し、コンクリートタンクとステンレスタンクを使い、24〜26度にコントロールしながら行います。熟成はバリック(35%新樽)で14?18ヶ月行います。紫がかった濃い赤色、熟した果実、程よい樽のニュアンスに、力強く、まろやかで、熟したタンニンが心地よく感じられます。デカンターで91点評価。

Ch デュドン ボルドー B品
2000
¥1,650

メドック格付け第2級シャトー・グリュオ・ラローズのオーナー、ジャン・メルロー氏が所有するシャトーで、ボルドー市の南東20km、グラーヴとソーテルヌの間に位置します。深い色合いで、粘土や枯葉の熟成香とベリーの果実香があり、渋み、辛さなどまだ強さがあって今から飲み頃という印象です。ラベル不良のため特別価格です。メルロ種40%、カベルネ・ソーヴィニヨン種30%、カベルネ・フラン種30%。

Ch クロワ・フィジャック サン・テミリオン グラン・クリュ
2012
¥3,520

シャトー・フィジャックやシャトー・シュヴァル・ブランの近くでポムロル村との境界線の好立地にある7ヘクタールの小さなシャトー。畑はメルロ種80%、カベルネ・フラン種20%の比率で栽培されています。メルロ種比率が高いため果実の風味が豊かで、しなやかさを備えた魅力的な味わいです。カシスなど黒系果実の香りとともに、スパイスやバニラを思わせる香りが複雑に溶け合います。タンニンがしなやかなため、なめらかですが、きれいな酸がしっかりした骨格を与えており、力強さも兼ね備えています。

 

ワインショップフジヰは北海道の取組に呼応し、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた、

「新北海道スタイル」安心宣言を策定し、7つの習慣化に取組むことを宣言します。

 

外観写真周辺地図

株式会社ワインショップフジヰ

札幌市中央区南3条西3丁目1−2
〒 060-0063
Tell 011−231−1684
Fax  011−231−4403
E-Mail info@wineshop-fujii.com
営業時間11:00〜20:00
定休日 第2・第3日曜日
(日・月曜日が連休の場合月曜日のみ休み)

ホームページ上に出ている価格は税込み価格となっております。

  このホームぺ−ジにある全ての文章、写真、イラストなどの著作権は
潟純Cンショップフジヰに帰属します
リンクは原則自由ですがメールにてご一報いただけますと助かります

プライバシー ポリシー

未成年者には酒類の販売を致しておりません