テイスティング・レポート 1999年7月21日実施

テーマ:ルイ ジャドとJ.P.ムエックスとその他

参加者:藤井社長、菅谷、狩野、藤井(智)、東 場所:弊社店舗

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 なお、この試飲で評価の低かったワインについてはレポートに載せていませんのでご了承下さい。


Louis Jadot Marsannay Blanc '96
ルイ ジャド マルサネ ブラン
生産地 マルサネ 生産者 ルイ ジャド 規格 A.O.C. 葡萄品種 シャルドネ 輸入元 日本リカー 小売価格 \3,800
  • 緑混じりの薄い黄色
  • レモンやグレープフルーツの皮などの柑橘系の香り
  • リンゴの香り(社長)
  • 蜂蜜の香り(狩野)
  • 石灰を思い起こさせる風味、シャブリのよう(菅谷)
  • 辛口
  • ミディアムボディー
  • 酸がしっかりしているがとげとげしくない
  • オイリーな味(狩野)
  • さすがにジャドーの白は美味しいです
Franck Juillard Beaujolais Cuvee Speciale '98
フランク ジュイヤール ボージョレ キュベ スペシャル
生産地 ボージョレ 生産者 フランク ジュイヤール 規格 A.O.C. 葡萄品種 ガメイ 輸入元 富士醗酵工業 小売価格 \2,100
  • 黒っぽい紫系の赤
  • 香りはまだ隠って出てきていない
  • グレープジュースのよう(狩野)
  • 時間がたつとスミレの香りがしてくる(社長)
  • 少々苦みあり
  • まだ若すぎてワインになっていない感じがするが、すごい素質は感じる
Jayer Gilles Bourgogne Passetoutgrain '97
ジャイエ ジル ブルゴーニュ パストゥーグラン
生産地 ブルゴーニュ 生産者 ジャイエ ジル 規格 A.O.C. 葡萄品種 ガメイ、ピノノワール 輸入元 ラック コーポレーション 小売価格 \2,300
  • 黒っぽい紫系の赤
  • 樽香
  • ゴムの香り
  • グレープジュースのような風味(狩野)
  • 白ワインのよう
  • フランボワーズの風味
  • 後味に黒コショウのようなタンニンがある(社長)
Ch Siaurac Lalande de Pomerol '95
シャトー シオラック ラランド ド ポムロール
生産地 ラランド ド ポムロール 生産者 シャトー シオラック 規格 A.O.C. 葡萄品種 メルロー、カベルネフラン、カベルネソービニオン 輸入元 日本リカー 小売価格 \3,000
  • 黒っぽい赤
  • 縁が少々薄くなる
  • インク壺の香り
  • 饅頭の皮(セロリ入り)の風味(菅谷)
  • だしの風味(狩野)
  • こなれた風味
  • 醤油っぽい(社長)
Ch St Andre Corbin St Georges St Emilion '96
シャトー サンタンドレ コルバン サンジョルジュ サンテミリオン
生産地 サンジョルジュ サンテミリオン 生産者 シャトー サンタンドレ コルバン 規格 A.O.C. 葡萄品種 メルロー、カベルネフラン 輸入元 日本リカー 小売価格 \3,300
  • 黒っぽい赤
  • アロマ隠る
  • 腐葉土、鉄を思わせる風味(菅谷)
  • ミディアムボディー
  • 素直なワイン
Ch la Fleur Gazin Pomerol '96
シャトー ラ フルール ガザン ポムロール
生産地 ポムロール 生産者 シャトー ラ フルール ガザン 規格 A.O.C. 葡萄品種 メルロー、カベルネフラン 輸入元 日本リカー 小売価格 \4,000
  • 黒っぽい赤
  • 樽香
  • 重たい香り
  • ミディアムボディー
  • 味のインパクトはもう少しだがボリューム感がある(狩野)
  • 墨汁の風味(社長)
  • 果実味からくる甘みあり
Louis Jadot Pernand Vergelesses Rouge '95
ルイ ジャド ペルナン ヴェルジュレス ルージュ
生産地 ペルナン ヴェルジュレス 生産者 ルイ ジャド 規格 A.O.C. 葡萄品種 ピノノワール 輸入元 日本リカー 小売価格 \3,800
  • 黒い赤
  • 縁にオレンジ色が混じる
  • 樽香と熟成香が少し始まる
  • 干し柿の香り(社長)
  • ミディアムボディー
  • 凝縮した果実味と程良い酸味のバランスがよい(狩野)
  • 干した魚の風味(菅谷)
  • 梅干しを思わせる風味
  • これはとても美味しい(智子)
Domaine Mazurd&Fils Cotes du Rhone Rouge Grand Reserve '89
ドメーヌ マズール&フィス コート デュ ローヌ ルージュ グラン レゼルブ
生産地 コート デュ ローヌ 生産者 マズール&フィス 規格 A.O.C. 葡萄品種 グルナッシュ、シラー 輸入元 アンフィニー 小売価格 \2,900
  • 茶の混じった赤
  • 縁は透明に近い
  • 白コショーの香り(智子)
  • ヨードチンキの香り(社長)
  • オレンジピールの香り(菅谷)
  • 官能的な香り(狩野)
  • アルコールが強く辛い、骨っぽい味
  • キュラソーのような甘さ
  • 後味にシナモンと生姜のコンフィーの風味(社長)
Jayer Gilles Bourgogne Hautes Cotes de Nuits Rouge '97
ジャイエ ジル ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ ルージュ このワインは品切れました
生産地 オート コート ド ニュイ 生産者 ジャイエ ジル 規格 A.O.C. 葡萄品種 ピノノワール 輸入元 ラック コーポレーション 小売価格 \4,300
  • 黒っぽい紫系の赤
  • 樽香が強い
  • なめし革の香り
  • ミディアムボディーからフルボディーの間
  • お茶の葉(東)
  • 醤油を思わせるアミノ酸の味(社長)
  • 酸が果実味にとけ込んでいる(社長)
  • 生っぽくてまろやか(智子)
  • バランスがよい(菅谷)
  • 後味がとても長い
  • スモーキーな風味
  • とても美味しい
Louis Jadot Santenay Rouge Clos de Malte Domaine Louis Jadot '96
ルイ ジャド サントネー ルージュ クロ ド マルト ドメーヌ ルイ ジャド
生産地 サントネー 生産者 ルイ ジャド 規格 A.O.C. 葡萄品種 ピノノワール 輸入元 日本リカー 小売価格 \4,200
  • 紫系の黒っぽい赤
  • リンゴをすったときの香り
  • 熟していないトマトの風味(東)
  • グズベリーのような酸
  • ミディアムボディー
  • 飲むには少々若すぎる
Louis Jadot Beaune 1er Cru Bressandes '96
ルイ ジャド ボーヌ プルミエ クリュ ブレサンド
生産地 ボーヌ 生産者 ルイ ジャド 規格 プルミエ クリュ 葡萄品種 ピノノワール 輸入元 日本リカー 小売価格 \4,500
  • 紫系の黒っぽく濃い赤
  • 香りが隠っている
  • ミディアムボディーからリッチの間
  • 瓜、青ピーマンの風味
  • 味はいい感じがする(菅谷)
  • 若くてまだ酸が目立っている(狩野)
  • ブルゴーニュ独特の大化けする期待感がある
Jayer Gilles Cote de Nuits Villages '97
ジャイエ ジル コート ド ニュイ ヴィラージュ
生産地 コート ド ニュイ ヴィラージュ 生産者 ジャイエ ジル 規格 A.O.C. 葡萄品種 ピノノワール 輸入元 ラック コーポ レーション 小売価格 \5,000
  • 黒っぽい紫系の赤
  • 樽香
  • チェリーのような甘そうな香り
  • ゴム(アイスホッケーのパック)の香り(菅谷)
  • プラムの風味(社長)
  • ミディアムボディー
  • 果実味が自然でくどくない(狩野)
  • とっても美味しい(狩野)
Louis Jadot Gevrey Chambertin '96
ルイ ジャド ジュブレー シャンベルタン
生産地 ジュブレー シャンベルタン 生産者 ルイ ジャド 規格 A.O.C. 葡萄品種 ピノノワール 輸入元 日本リカー 小売価格 \5,700
  • 黒っぽく濃い赤
  • 少々熟成香が感じられる
  • 沢庵の香り(菅谷)
  • 魚の一夜干しの香り(東)
  • ミディアムボディー
  • こなれた風味
  • 粘土質な感じ
  • 少々ジュースっぽい(智子)
Louis Jadot Corton Grand Cru '95
ルイ ジャド コルトン グラン クリュ
生産地 コルトン 生産者 ルイ ジャド 規格 グラン クリュ 葡萄品種 ピノノワール 輸入元 日本リカー 小売価格 \7,500
  • 黒っぽく濃い赤
  • 縁がわずかに薄くなっている
  • オレンジピールの香り(東)
  • アロマ弱い
  • 樽の風味と果実味のバランスが上品(狩野)
  • 後味が長い(菅谷)
  • 旨味がある(社長)
  • 今後に期待


テイスティング参加者のプロフィール

 
藤井 敏彦 弊社社長。人間ガスクロマトグラフィーの異名をとる。安酒をこよなく愛する。
菅谷 卓 D.Jを続けている異色のニューカマー。ハードリカーを含め酒全般に精通する。日が沈んでからが彼の本領発揮の時間らしい。
狩野 俊宏 元、カナダの寿司職人。その鍛え抜かれた舌には定評がある。メルローとカベルネソービニオンを愛する。
藤井 智子 Mac使いの元C.G.アーティスト、まだ未知数ではあるが芸術的感覚を生かした働きが期待できる。
東(ゲスト) 某輸入元(本日のワインとは関係ありません)の弊社営業担当、期待のニューホープ

Topに戻る