テイスティング・レポート 2000年10月17日実施

テーマ:ブルゴーニュ

参加者:藤井社長、藤井主任、太田、菅谷、永井
場所  :弊社店舗

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 なお、この試飲で評価の低かったワインについてはレポートに載せていませんのでご了承下さい。



Mongeard Mugneret Bourgogne Passetoutgrain '97  \1,700
モンジャール ミュニュレ ブルゴーニュ パストゥーグラン 
生産地:ブルゴーニュ 生産者:モンジャール ミュニュレ 規格:A.O.C. 葡萄品種:ガメイ、ピノ ノワール 輸入元:オセル
色(赤ワイン) やや紫の混じった赤、色の濃さは普通
香り 動物の皮の香り(全員)、ほうれん草のゴマ合えの香り(主任)、腐葉土の香り、葡萄の皮の香り
辛口、ライトボディーからミディアムボディー、果実味は普通、柑橘系の酸味(菅谷)、シャープな味
味の変化 酸味が伸びてくる、ツブツブみかんの風味(菅谷)、
総評 ガメイ独特の甘い香りが程良く抑えられ酸味主体のワイン。 動物的な香りがやや強いので漬け物などの香りの強い食べ物が好きな人向け。
Parent Bourgogne Pinot Noir '98  \2,000
パラン ブルゴーニュ ピノ ノワール 
生産地:ブルゴーニュ 生産者:パラン 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:モトックス
色(赤ワイン) 鮮やかな赤、色の濃さは普通
香り やや粘土の香り、葡萄の皮の香り、ハーブの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味あり、酸味あり、素直でチャーミングな味、
味の変化 大きな変化なし
総評 極端な癖が無くブルゴーニュ入門用ワインとして最適
Joseph Roty Bourgogne Rouge Cuvee de "Pressonnier" '98  \2,700
ジョセフ ロティー ブルゴーニュ ルージュ キュベ ド プレソニエール
生産地:ブルゴーニュ 生産者:ジョセフ ロティー 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:AMG
色(赤ワイン) 紫の強い赤、色の濃さは普通、縁はやや薄い
香り イチゴの香(社長)、ザクロの香り(主任)、かつお節の香り(太田)
辛口、ミディアムボディー、酸味ややあり、果実味あり、タンニンが強い、熟成した風味がほんのりとする
味の変化 タンニンが強い
総評 堅い風味がまだ強く味が出てきていない。 年を越したくらいから美味しくなるのでは?
Michel Gros Bourgogne Rouge '97  \1,950
ミッシェル グロ ブルゴーニュ ルージュ 
生産地:ブルゴーニュ 生産者:ミッシェル グロ 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:イズミ トレーディング
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、やや濃い色
香り 木樽の香り、タールの香り、粘土の香り、やや動物の皮の香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は強い、酸味は果実味に隠れている
味の変化 木の香り、ザクロの風味、ややベーコンを思わせる風味
総評 果実味の濃さと木樽の風味が混じり合いチャーミングな味を醸し出している。
Domaine Germaine Chateau de Chorey les Beaune '97  \3,000
ドメーヌ ジェルマン シャトー ド ショレー レ ボーヌ
生産地:ショレー レ ボーヌ 生産者:ドメーヌ ジェルマン 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:AMG
色(赤ワイン) 紫の混じった黒っぽい赤、色は濃い
香り 程良い熟成香、赤いフルーツの香り、やや香木の香り
辛口、ミディアムボディー、果実の甘味有り、タンニンあり、酸味はブルゴーニュとしては普通、シラー(葡萄品種)を思わせる風味
味の変化 ヨードを感じる風味、
総評 果実味と酸味がとっても綺麗に出ている。 食事の時に押し出しが強すぎず丁度良いワイン。
Paul Pernot Beaune Clos du Dessus des Marconnets '97  \3,000
ポール ペルノー ボーヌ クロ デュ デシュー デ マルコネ
生産地:ボーヌ 生産者:ポール ペルノー 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:AMG
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色の濃さは普通、縁はややオレンジの色調
香り やや熟成香あり、油粘土の香り、トーストの香り、木樽の香り
辛口、ミディアムボディー、果実味が強い、酸味あり、旨味がある、コーヒーの風味、
味の変化 ローストした風味が強くなる
総評 まだ果実味だけが全面に出てきている感じがする。 全体のバランスが整うのにはもう少し時間がかかりそう
Michel Gros Nuits Saint Geotges les Chaliots '97  \4,400
ミッシェル グロ ニュイサンジョルジュ レ シャイヨ
生産地:ニュイサンジョルジュ  生産者:ミッシェル グロ 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:イズミ トレーディング
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色の濃さは普通、縁は少々薄い
香り ポートワインを思わせる香り、木樽の香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、酸味と果実味のハーモニーが心地よい、やや硬い風味、スモーク・ソーセージの風味(太田)
味の変化 スモークした風味が強くなる
総評 ポテンシャルの高さはとっても感じるが今現在押し黙った感じがする。 しかし、果実味と酸味が調和している風味はとっても感じがよい。
Maniere Noirot Vosne Romanee 1er Cru les Suchots '97   \5,000
マニエール ノワロ ヴォーヌ ロマネ プルミエクリュ レ スショ
生産地:ヴォーヌ ロマネ  生産者:マニエール ノワロ 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:AMG
色(赤ワイン) 鮮やかな赤、色の濃さは普通、縁はオレンジの色調
香り ドライフルーツの香り(社長)、イチゴジャムの香り(菅谷)、灰の香り(菅谷)
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味の甘味有り、旨味ののってきた酸味、カカオの風味(社長)アルコールの強さを感じる
味の変化 香木の風味が出てくる(太田)、
総評 ドライフルーツのような風味が一口目からとっても幸せな気持ちにさせてくれるワイン。 酸とアルコールの度合いからまだまだ伸びると思われる。 また果実味の甘さから中華のような料理に良く合いそうな気がする。
Joseph Roty Marsannay Rose '98  \2,200
ジョセフ ロティー マルサネ ロゼ
生産地:マルサネ 生産者:ジョセフ ロティー 規格:A.O.C. 葡萄品種:ピノ ノワール 輸入元:AMG
色(ロゼワイン) 鮮やかなピンク色、色の濃さは薄い、アペロール(リキュール)の色合いに似ている
香り ザクロの香り(社長)、フランボワーズの香り、ロースハムを思わせる香り(永井)
辛口、ライトボディー、さわやかな酸味、果実味の甘み、バックボーンにアルコールのしっかりとした風味を感じる(菅谷)、酸味がアセロラを思わせる(主任)
味の変化 ややホオズキの香りが出てくる
総評 キリッとして、それでいてチャーミング。 赤いフルーツの酸味と果実味が食前酒から肉系の前菜まで幅広くカバーしそうなワイン。 ただ、ロゼワインと言ってもしっかりとした辛口なので甘いワインがお好きな方には不向き。 秋の夜長にロースハムをつまみながらだらだらと飲むときに最適。
Domaine Delaye Saint Veran les Roches Pointues '97  \2,000
ドメーヌ デライエ サンヴェラン レ ロッシュ ポワントゥ
生産地:サンヴェラン  生産者:ドメーヌ デライエ 規格:A.O.C. 葡萄品種:シャルドネ 輸入元:INA
色(白ワイン) 緑混じりの黄色、色の濃さは薄い、やや輝きあり
香り 少々スモーキーな香り、木樽の風味、カスタードの香り(菅谷)、バニラの香り(主任)
辛口、ライトボディーからミディアムボディー、酸味がマコンにしてはしっかりしている、グレープフルーツのフルーティーな味筋
味の変化 ナッツを感じる風味
総評 ふくよかではないがキリリとしてシャープな味が飲む人を楽しませてくれる。 ゴクゴク飲めそうなワイン。
Paul Pernot Bourgogne Chardonnay '98  \3,000
ポール ペルノー ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:ブルゴーニュ 生産者:ポール ペルノー 規格:A.O.C. 葡萄品種:シャルドネ 輸入元:INA
色(白ワイン) 緑混じりの黄色、色の濃さは薄い
香り レモンの皮の香り(社長)、八百屋さんの香り(菅谷)、ミントの香り、石灰を思わせる香り(主任)
辛口、ミディアムボディー、果実味はやや強い、酸味がしっかりとしている、ミネラルを感じる味(永井)、シャープな味筋
味の変化 青草のトーンが出てくる(太田)、酸味がよりハッキリとしてくる
総評 ピュリニーモンラッシェの生産者だけあってしっかりとした酸味が特徴のワイン。 果実味にミネラルの風味が重なり合い、より複雑な味を出している 蛇足ですが、J.ドルーアンのピュリニー モンラッシェ フォラティエールはここの蔵元のワインが中心となっているそうです。
Domaine Defaix Chablis 1er Cru Cote de Lechet '93  \3,900
ドメーヌ ドフュ シャブリ プルミエクリュ コート デ レシェ
生産地:シャブリ  生産者:ドメーヌ ドフュ 規格:A.O.C. 葡萄品種:シャルドネ 輸入元:INA
色(白ワイン) 黄色、やや濃い色合い、輝きあり
香り ビワの香り(菅谷)、メープルシロップの香り(菅谷)、ハチミツの香り(主任)、
辛口、ミディアムボディー、果実味の甘味を感じる、酸味は優しい、トニックウォーターを思わせる風味(主任)、アルザスのピノブランに近い(菅谷)
味の変化 杏の風味(菅谷)、甘味の風味がザラメを思わせる(主任)、
総評 熟成によって酸味が優しくなり果物やメープルシロップなどの甘味を感じるワイン。 シャブリで熟成した物はなかなか飲む機会が少ないので貴重な体験でした。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長

 

弊社社長。 人間ガスクロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 主任

 

弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
太田

 

ハードリカー担当のバイヤー。 女性独特の感性を生かした視点に光るものあり。 白米が大好きでニュートラルな味筋のワインを好む 菅谷

 
D.Jを続けている異色のニューカマー。 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 現在ワイン担当バイヤー、ワインアドヴァイザーの資格試験を目指す。
永井

 

新入社員。 その秘めたるパワーは未知数。 現在グラス担当バイヤー。 音楽に対する造詣も深い。       

Topに戻る