テイスティング・レポート 2000年12月12日実施

テーマ:イタリアとチリ

参加者:藤井社長、藤井主任、太田、菅谷、永井、藤井(理江・ゲスト)

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 なお、この試飲で評価の低かったワインについてはレポートに載せていませんのでご了承下さい。


今日の一押し(La Sinetta Barbaresco Vigneto Gallina '97
Cono Sur Sauvignon Blanc '99  \690
コノ スル ソーヴィニヨン ブラン
生産地:チリ・マイポヴァレー 生産者:コノ スル 葡萄品種:ソーヴィニオン・ブラン 輸入元:スマイル
色(白ワイン) 薄い黄色
香り ミントの香り、蜜の香り、パインの香り
辛口、ミディアムボディー、酸味が豊か、果実味がしっかりしている、わずかに炭酸が残っている、青リンゴの風味、パインの風味、
味の変化 石灰の風味、青草の風味、
総評 青リンゴやパインを思わせる酸味がとても気持ちいいワイン。 チリワインにありがちな、わざとらしい甘みが無く自然な風味がいい
Cono Sur Viognier '99  \730
コノ スル ヴィオニエ
生産地:チリ・マイポヴァレー 生産者:コノ スル 葡萄品種:ヴィオニエ 輸入元:スマイル
色(白ワイン) 薄い黄色、わずかに褐色混じる
香り 桃の香り、わずかにライチの香り、
辛口、ミディアムボディー、果実味がしっかりしている、アルコールの強さあり
味の変化 酸味が出てくる、キャラメルの香り、杏仁豆腐の風味
総評  
Cono Sur Gewurtztraminer '99  \730
コノ スル ゲヴュルツトラミネール
生産地:チリ・マイポヴァレー 生産者:コノ スル 葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール 輸入元:スマイル
色(白ワイン) やや緑混じりの薄い黄色
香り ライチの香り、バラの香り
やや辛口、ミディアムボディー、酸味が豊か、
味の変化 ライムの香り
総評 ライチの香りとは裏腹に酸味がしっかりしていて、バランスが良くとても美味しい。 
Barone Ricasoli Casalferro '97  \2,400
バローネ リカゾリ カザルフェッロ
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:バローネ リカゾリ 規格:I.G.T. 葡萄品種: 輸入元:フードライナー
色(赤ワイン) 紫の強い赤、色は濃い、縁までしっかりとした色
香り タールの香り、ヴァニラの香り、トーストの香り、ココアのように甘い香り、木樽の香り
やや辛口、フルボディー、果実味はすごく強い、酸味は隠れている、タンニンが強い、苦みあり、濃いコーヒーの味
味の変化 木樽の風味が強くなる、ミルクのような甘い風味が強くなる
総評 一口目のインパクトがものすごく印象的。 97年特有の豊かな果実味と木樽の風味、そこにオーバーラップしてくるミルクの風味。 熟成させるよりも生き生きとして、今飲んで美味しいタイプのワインか?。
Barone Ricasoli Chanti Classico Castello di Brolio '97  \2,800
バローネ リカゾリ キャンティ クラシコ カステロ ディ ブロリオ
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:バローネ リカゾリ 規格:D.O.C.G. 葡萄品種:サンジョベーゼ、カナイオーロ 輸入元:フードライナー
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色は濃い、
香り 重たい香り、木樽の香り、コーヒーの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は強い、酸味が生き生きしている、タンニンがしっかりとしている、チョコレートの風味
味の変化 適度な酸味が味を引き締めていて飲み飽きしない
総評 果実味の濃さや木樽の風味を酸味がしっかりと押さえ込み、全体としてとってもバランス良く仕上がっている。 上品さと現代的な果実味とバリック(木樽)の風味が上手く調和している。 素晴らしい。
La Sinetta Monferrato Rosso Pin '98  \3,950
ラ スピネッタ モンフェラート ロッソ ピン
生産地:イタリア・ピエモンテ 生産者:ラ スピネッタ 規格:D.O.C. 葡萄品種:ネッビオロ、バルベラ、カベルネ 輸入元:モンテ物産
色(赤ワイン) 紫の強い赤、非常に濃い色、中心部分は黒っぽくなっている
香り タールの香り、チョコレートの香り、インクの香り、墨の香り、カベルネを思わせる硬い香り、動物の皮の香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味は濃い、酸味は強い、タンニンは強い、アルコールの強さあり、ビターチョコの風味、
味の変化 そばのみを思わせる味、肉の脂身を連想させる味、
総評 素晴らしいとしか言いようがない。 まだ若いので多少、味の要素がバラバラな面もあるが、酸、アルコール、タンニン、果実味、それぞれが高いレベルで良いバランスを保っている。
Rocche dei Manzoni Bricco Manzoni '95  \3,500
ロッケ デイ マンゾーニ ブリッコ マンゾーニ
生産地:イタリア・ピエモンテ 生産者:ロッケ デイ マンゾーニ 規格:I.G.T. 葡萄品種:ネッビオロ、バルベラ 輸入元:モトックス
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色の濃さは普通、縁はやや朱色が混じる
香り やや動物的な香り、煮豆の香り、
辛口、ミディアムボディー、果実味は普通、旨味のある酸味、優しいタンニン、
味の変化 インクの香り、ブルゴーニュを思わせる酸味
総評 とても美味しいがバランスが良すぎて飲む人によっては好き嫌いが出そうなワイン。 ミディアムで控えめな風味が心地よい。
La Sinetta Barbaresco Vigneto Gallina '97  \6,500
ラ スピネッタ バルバレスコ ヴィニェート ガッリーナ
生産地:イタリア・ピエモンテ 生産者:ラ スピネッタ 規格:D.O.C.G. 葡萄品種:ネッビオロ 輸入元:モンテ物産
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色は濃い、
香り カカオの香り、ヴァニラの香り、ややなめし革の香り
辛口、フルボディー、果実味にあふている、酸味はやや強い、タンニンが豊富、果物味の甘さあり、ビターチョコの風味、
味の変化 血(鉄)を思わせる味、干したプルーンの風味
総評 そのラベルに描かれているようにまるでサイの突進を受けたかのように衝撃が走るほどものすごいワイン。 正直に言ってまだ若すぎて全然味になっていないが何処まで伸びていくのか予測不可能に思える。 見つけたら必ず買った方がよいワイン。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長

 

弊社社長。 人間ガスクロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 主任

 

弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
太田

 

ハードリカー担当のバイヤー。 女性独特の感性を生かした視点に光るものあり。 白米が大好きでニュートラルな味筋のワインを好む 菅谷

 
D.Jを続けている異色のニューカマー。 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 現在ワイン担当バイヤー、ワインアドヴァイザーの資格試験を目指す。
永井

 

新入社員。 その秘めたるパワーは未知数。 現在グラス担当バイヤー。 音楽に対する造詣も深い。 

 

ゲスト。 某イタリアン レストランの元店長。 現在は本社勤務。 ソムリエの資格を持つ。

Topに戻る