テーマ:カリフォルニア・シャルドネとスパークリング

テイスティング・レポート 2001年4月27日実施

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 ここに載せたワインは全て自信を持ってお勧めできる物です


今日の一押し(Bollinger Special Cuvee Brut) 
Mont Pellier Chardonnay '99  \1,300
モン ペリエ シャルドネ
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:モン ペリエ 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) やや濃い黄色、やや輝き有り
香り 木樽の香り、燻した香り、動物の皮の香り、僅かにリンゴの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は強い、酸味は普通、オイリーな風味、アルコールの辛さがある、木樽の風味が強すぎないのがよい
味や香りの変化 ヴァニラの香りが強くなる、ややゴムの風味、日本酒のような後味
総評 このような低価格で十分に楽しめる味に仕上げている。 豊かな果実味と木樽の風味、穏やかな酸味とが良いバランスを組み立てている。
Mer Sleil Chardonnay Central Coast Barrel Fermented '97  \4,300
メル ソレイユ シャルドネ セントラル コースト バレル ファーメンテッド
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:メル ソレイユ 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) ゴールデン イエロー、色は濃い、輝き有り
香り カスタードの香り、レモンの香り、貴腐ワインのような蝋を思わせる香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味はとても強い、酸味は隠れている、オイリーな風味、果実味の甘み有り、ネクター(桃)の風味、メロンの風味、味にもカスタードの風味
味や香りの変化 果実味の甘みが強くなる
総評 「お化けのような果実味はこれから熟成を経てどうなるのだろう」と期待を持ってしまうほどに味が濃い。 ただ、現在は濃度だけが突出してしまい正直に言うとまとまりに欠けている。 しかし、ある意味ワインの常識からブレークスルーしているとも言える。 2年ぐらい経ってからもう一度飲んでみたい。
kenwood Cuvee Natural Sonoma County '97  \2,450
ケンウッド キュベ ナチュラル ソノマ カウンティー
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:ケンウッド 葡萄品種:シャルドネ、ピノ・ノワールなど
色(白スパークリング) ややオレンジの混じった薄いピンク色、泡のきめは細かい、ブラッシュワインかと思われるほどに色がハッキリと付いている
香り ミカンの皮の香り
辛口、フルボディー、果実味は普通、酸味はやや強い、冷凍ミカンの風味、やや松ヤニの風味、泡の舌触りが心地よい、擦りリンゴの風味
味や香りの変化 後味にミカンではなくオレンジの風味
総評 フレッシュ&フルーティーで難しいことを考えずにごくごく飲めるタイプのスパ−クリング・ワイン。 なかなか色、味と個性的なので面白い。
Roederer Estate Brut Rose Anderson Valley  \3,150
ロデレール エステート ブリュット ロゼ アンダーソン ヴァレー
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:ロデレール エステート 葡萄品種:シャルドネ、ピノ ノワール
色(ロゼ・スパークリング) 淡いピンク、泡のきめが細かい、泡が長く続く
香り サツマイモの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は普通、しっかりとした酸味、旨味あり、
味や香りの変化 豆を煮た香り
総評 洗練された味、本物のシャンパーニュかと思わせるほどにバランスが取れている。 
Petaluma Croser '98  \3,450
ペタルマ クローザー
生産地:オーストラリア 生産者:ペタルマ 葡萄品種:シャルドネ、ピノ ノワール
色(白スパークリング) 薄い黄色、泡のきめが細かい、泡が長く続く
香り ハーブの香り、シトラスの香り、蜜の香り
辛口、ミディアムボディー、爽やかな果実味、酸味はやや豊か、僅かに甘みを感じる、
味や香りの変化 ペルノーの後味
総評 とても素直な味筋、ハーブの風味が心地よく口開けの一杯として楽しめる味
Bollinger Special Cuvee Brut  \4,500
ボランジェ スペシャル キュベ ブリュット
生産地:フランス・シャンパーニュ 生産者:ボランジェ 規格:A.O.C. 葡萄品種:シャルドネ、ピノ・ノワール
色(白スパークリング) やや薄い黄色、泡が消えない
香り トーストの香り、僅かに沢庵の香り、イーストの香り、蜜の香り、熟成した香り
辛口、ミディアムボディー、熟成した果実味、酸味がやや強い、青リンゴの風味、味が複雑
味や香りの変化 すりおろしたリンゴの風味
総評 シャンパーニュには不思議な力が宿っているようだ。  その気品ある味わいと清楚な後味にはウットリとさせられる。 スパークリングワインではシャンパーニュに一日の長があるのを再確認させられた1本だった

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
太田 ハードリカー担当のバイヤー。 女性独特の感性を生かした視点に光るものあり。 白米が大好きでニュートラルな味筋のワインを好む 菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー、ワイン・アドヴァイザーの資格試験を目指す。
太田 亜生
 
菅谷 卓
 
永井 グラス担当バイヤー。 音楽に対する造詣も深い。     
永井 順之
     

Topに戻る