テーマ:フランス・ブルゴーニュ

テイスティング・レポート 2001年6月8日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。
今日の一押し(Domaine Fourrier Gevrey Chambertin 1er Cru Goulot Vieilles Vignes '98 
Domaine du Chateau de Meursault Bourgogne Chardonnay Clos du Chateau '96  \1,800
ドメ−ヌ ド シャトー ド ムルソー ブルゴーニュ シャルドネ クロ ド シャトー 
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ドメ−ヌ ド シャトー ド ムルソー 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) 緑混じりの黄色、色はやや薄い、やや輝き有り
香り 石灰の香り、やや硫黄の香り、スモーキーな香り、木樽の香り
辛口、ミディアムボディー、果実味はやや豊か、酸味はやや豊か、グレープフルーツを思わせる風味、バナナの風味、木樽の風味
味や香りの変化 ミネラルを感じる風味が強くなる
総評  
Alain Costant Rully Blanc '94  \1,500(参考出品)
アラン コスタン リュリー ブラン
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:アラン コスタン 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) やや褐色混じりの黄色、色は普通、やや輝き有り
香り カスタードの香り、レモンの香り、
辛口、ミディアムボディー、果実味はやや弱い、熟成による旨味が出ている、酸味は普通、栗きんとんの風味、僅かに苦み、
味や香りの変化 干し草の香り
総評 飲むときの温度さえ間違え無ければとても楽しめるワイン。 とてもうまく熟成した感じでなかなか美味しい。 ただ、味の要素に力強さは感じないのでちょっと通向きの味筋かも知れない。
Domaine Chatemerle(Boudin) Chablis 1er Cru Foutchaume '99  \2,750
ドメーヌ シャントメルル(ブーダン) シャブリ プルミエ クリュ フルショーム
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:シャントメルル(ブーダン) 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) 緑のやや強い黄色、色の濃さはやや薄い、輝き有り
香り 石灰の香り、オレンジの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は強い、酸味はかなり豊か、アルコールのアタック、硬い風味、オレンジの風味、レモネードの風味、余韻がとても長い
味や香りの変化 石灰の風味が強くなる、蜜を思わせる果実味の甘みが出てくる
総評 若くてまだ味になっていない感じはあるが、その分を差し引いても有り余るほどの美味しさを持っている。 酸味が強いタイプなので一口目はちょっとビックリするかも知れないが果実味の豊かさとミネラルのうま味がドンドン広がっていき、飲み終わる頃にはこのワインの虜になると思う。 こんなに酸味が爽やかで美味しいシャブリは久しぶり。 伝統的な味筋を頑なに守っている感じがする。 素晴らしい。
Long Depaquit Chablis Grand Cru les Preuses '95  \4,900
ロン デパキ シャブリ グラン クリュ レ プルーズ
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ロン デパキ 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) 僅かに褐色の混じった黄色、色の濃さは普通、輝き有り
香り 硫黄の香り、なめし革の香り、蜜の香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は枯れ始めている、酸味はやや豊か、やや過熟した風味
味や香りの変化 大きな変化なし
総評 若くフレッシュな姿から熟成した姿に変化の途中と言った感じのするワイン。 丁度、エアーポケットに落ち込んで表情が出てきていないようだ。 旅疲れがまだ取れていないのかも?
Domaine du Chateau de Meursault Bourgogne Pinot Noir "Pinot Noir du Chateau" '98  \1,650
ドメ−ヌ ド シャトー ド ムルソー ブルゴーニュ ピノ ノワール ”ピノ ノワール ド シャトー”
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ドメ−ヌ ド シャトー ド ムルソー 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色は淡い
香り ナツメグの香り、ミントの香り、サクランボの香り、わずかに青草の香り、動物的な香り
辛口、ライトボディー、果実味は普通、酸味は豊、程良いタンニン、サクランボの風味、ミネラルを感じる風味、インクのような風味
味や香りの変化 グレープフルーツの皮の風味が出てくる、
総評 古典的ブルゴーニュの赤とはまさしくこのワインの味筋。 口に入れた瞬間から軽やかなサクランボの風味が広がっていき、次第にスパイシーなナツメグの味が支配してきて最後に柑橘系の爽やかな風味で締めくくる。 最近のブルゴーニュにはない起承転結のハッキリとした味筋に感動を覚えました。
Domaine du Chateau de Meursault Beaunu Rouge "Beaune du Domaine" '96  \2,300
ドメ−ヌ ド シャトー ド ムルソー ボーヌ ルージュ ”ボーヌ ド ドメーヌ”
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ドメ−ヌ ド シャトー ド ムルソー 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色の濃さは普通、縁にオレンジの色合い
香り 墨の香り、カカオの香り、動物的な香り、かりんとうの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味はやや豊か、酸味は豊か、タンニンが心地よい、熟れたイチゴの風味
味や香りの変化 スモーキーな香りが強くなる
総評 前述の「ピノ ノワール ド シャトー」と比べるとさすがに濃度、複雑さ、余韻の長さ、全てに一枚上手。 ボーヌ A.C.でこの価格を考えるとビックリしてしまう。
Dominique Laurent Chorey les Beaune '98  \2,900 (完売)
ドミニク ローラン ショレイ レ ボーヌ
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ドミニク ローラン 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 紫混じりの赤、色の濃さは普通
香り シナモンの香り、炭の香り、僅かに木樽の香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は強い、酸味はやや強い、タンニンはやや強い、アルコールのアタックもある、生肉を思わせる風味、ややチョコレートの風味、サクランボの風味
味や香りの変化 大きな変化なし
総評 うまい!! 動物的な風味、サクランボの味、しっかりとした酸味、そのスケール感はドミニク・ローランならでは。 4.5点になったのは現時点での飲み口のバランスが若さのためにほんの少し理想像と違っていたためで、持っているポテンシャルは満点を付けてもおかしくないと思う。
Albert Bichot Gevrey Chambertin la Cuvee du General Legrand '97  \3,200
アルベール ビショー ジュヴレー シャンベルタン ラ キュベ デュ ジュヌラル ルグラン
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:アルベール ビショー 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色は普通、縁はオレンジの色合い
香り 熟成香、動物的な香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は普通、酸味はやや強い、タンニンがやや強い、飲みやすいワイン、多少甘みが強いような気がする
味や香りの変化 ヨーグルトの風味、香りと味に伸びが出てくる
総評 熟成した風味とややハッキリとした果実味の甘みで気兼ねなく飲めるブルゴーニュ ワイン。 価格的にも妥当な金額だと思う。
Antnin Guyon Gevrey Chambertin '98  \2,900
アントナン ギヨン ジュブレー シャンベルタン
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:アントナン ギヨン 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 紫の強い赤、色はやや濃い
香り 甘草の香り、やや動物的な香り、粘土の香り、木樽の香り、カシスにサクランボを混ぜたような香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味は濃い、酸味はやや強い、タンニンはやや強い、アルコールのアタックが強い、味にも木樽の風味、イタリアワインを思わせる果実味の濃さとアルコールのアタック、サクランボの風味が良く分かる、味に芯のある頑固な味筋
味や香りの変化 イタリアのアリアニコ種のようなタンニンと果実味が出てくる
総評 果実味がとても豊かで木樽の風味が心地良くとても美味しいワイン。 ちょっと野暮ったく感じるのは硬くて取っつきづらいワインの多いジュヴレー村産の為か? ただ、このワインはブルゴーニュが持っている妖艶な世界に少し足を踏み入れてはいると思う。
Dominique Laurent Beaune Vieilles Vignes '98  \3,600
ドミニク ローラン ボーヌ ヴィエーユ ヴィーニュ
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ドミニク ローラン 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 紫の強い黒っぽい赤、色はやや濃い、縁までしっかりとした色
香り 炭の香り、蕗の香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味はやや濃い、酸味は普通、タンニンは強い、コカコーラの風味、シシトウの味
味や香りの変化 ミントの香り、コショーのような辛み、ヴェルモットやペルノーを思わせる風味
総評 まさに男酒と呼べるタイプのワイン。 辛口でタンニンが強いので食事を引き立てると思うが1年か2年後が特に楽しみな味をしている。
Dominique Laurent Gevrey Chambertin Vieilles Vignes '98  \4,300
ドミニク ローラン ジュヴレー シャンベルタン ヴィエーユ ヴィーニュ
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ドミニク ローラン 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色はやや濃い
香り なめし革の香り、サクランボの香り、
辛口、ミディアムボディー、果実味は普通、酸味はやや豊か、タンニンは普通、ジューシーな味、バランスがとても良い
味や香りの変化 カスタードの風味、チョコレートの風味
総評 美味しい!! 決して濃いとは言えないがジューシーでバランスが良い。 動物的な風味にチョコやサクランボの風味が重なり何とも言えない味わいを醸しだしている。 贅沢を言うと余韻にもう少し複雑な風味が欲しかった。
Domaine Fourrier Gevrey Chambertin 1er Cru Goulot Vieilles Vignes '98  \4,500
ドメーヌ フーリエ ジュヴレー シャンベルタン プルミエ クリュ グーロ ヴィエーユ ヴィーニュ
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:ドメーヌ フーリエ 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色はやや濃い
香り 堆肥の香り、熟したサクランボの香り、動物的な香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味はやや濃い、酸味はやや豊か、タンニンは普通、チョコレートとの風味、コーヒーの風味、余韻が長くて複雑
味や香りの変化 ヨードのような磯の味、果実味と酸味のバランスがドンドン良くなってくる
総評 素晴らしい。 美味しい!!!  まさしくブルゴーニュの艶っぽい風味、このドメーヌは殆どワインの評価本には出てこないが隠れた逸品と言った感じのワイン。 この蔵元はこれから注目していきたいと思う。 非常にお勧めの一本。
Emmanuel Rouget Vosne Romanee '98  \8,700
エマニュエル ルジェ ヴォーヌ ロマネ
生産地:フランス・ブルゴーニュ 生産者:エマニュジェル ルジュ 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色は普通、縁はやや薄くなっている
香り 香木の香り、
辛口、ミディアムボディー、果実味は普通、酸味はやや豊か、タンニンは普通、ヨーグルトの風味、酸味に味がある、余韻は長い、骨太な味わい
味や香りの変化 大きな変化なし
総評 この蔵元がの所有している畑は物凄く良い区画にあるのだろうと想像できるくらいに気品有る味と香りを持っている。 東洋的でエキゾチックな風味で魅了するタイプ。 

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー。 ワイン・アドヴァイザーの資格試験を目指す。 永井 ハードリカー担当のバイヤー。 音楽に対する造詣も深い。 
菅谷 卓
 
永井 順之
 
趣味は生け花という一風変わった新人。 好きなワインはドイツのハッテンハイム村の物と言うだけあって独自の視点でワインを語るのが興味深い    
二宮 浩司
     

Topに戻る