テーマ:カリフォルニア・他

テイスティング・レポート 2001年7月6日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 三つ以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し(RIdge Geyserville '98 Sonoma County 
Frog's Leap Sauvignon Blanc Napa Valley '00  \2,900
フロッグス リープ ソーヴィニヨン ブラン ナパ バレー
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:フロッグス リープ 葡萄品種:ソーヴィニヨン ブラン
色(白ワイン) わずかに緑の混じった薄い黄色、やや輝きあり
香り バクダン(お米製のポップコーンのようなお菓子)の香り、猫を連想させるにおい、八百屋さんのにおい
辛口、果実味が豊か、シャープな酸味、わずかにCO2を感じる、柑橘類の皮の風味
味や香りの変化 豆を思わせる風味、白い花とバナナの香り、わずかにゴムの香り、ミネラルを感じる味
総評 正直に言って若すぎて味に成っていなく、今は正しい評価ができない状態にある。 ただ、基本的な味の要素一つ一つはしっかりとしているので、時間と共に調和していくと思う。 
Santa Carolina Chardonnay Reserva de Familia Millenium '98  \1,650 特別価格
サンタ カロリーナ シャルドネ レゼルヴァ デ ファミリア ミレニアム
生産地:チリ・マイポバレー 生産者:サンタ カロリーナ 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) やや茶の混じった黄色、やや濃い色
香り 最中の皮の香り、カスタードの香り、桃の香り、蜂蜜の香り、レモンの香り、リンゴの香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味は豊か、酸味もしっかりしている、タンニンの渋みがある、果実味の甘みあり、余韻に良い感じの甘みがある
味や香りの変化 パインの風味、後味に栗やサツマイモの風味がでてくる
総評 チリワインらしく口当たりがよく、非常に良いワインの片鱗も見せ、この価格なら十分すぎるくらいのポテンシャルを持っている。 ただ、余韻にある栗のような甘さに好き嫌いが出るかもしれないと思う。
Ravenswood Zinfandel Sonoma County '97   \2,900
レーヴェンズウッド ジンファンデル ソノマ カウンティー
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:レーヴェンズウッド 葡萄品種:ジンファンデル
色(赤ワイン) 暗みのある赤、濃い色、縁までしっかりとした色
香り インクの香り、木樽の香り、カカオの香り、ヴァニラの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味は普通、酸味は普通、唐辛子のような辛さ、アルコールの強さあり
味や香りの変化 フランボワーズの香りが出てくる、イカゴロの香りが出てくる
総評 最初はカカオやインクのイメージ、次にベリー系の果物の風味、最後にイカゴロを思わせる複雑な味、と時間と共にいろいろな表情が楽しめる。 また、唐辛子を思わせるホットな辛さがこのワインにリズム感を与え、飲み飽きしない風味にしている
RIdge Geyserville '98 Sonoma County  \4,200
リッジ ガイザーヴィル
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:リッジ 葡萄品種:ジンファンデル
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、濃い色、縁までしっかりとした色
香り インクの香り、木樽の香り、森の香り、カシスの香り
辛口、フルボディーからミディアムボディー、果実味がとても強い、酸味はやや隠れている、肌理の細かいタンニン、味にも木樽の風味、
味や香りの変化 ブルーベリーヨーグルトの風味、カカオの風味と梅の風味が出てくる
総評 美味い!! とても豊かな果実味と上品な木樽の風味、リッジのワインはいつ飲んでも期待を裏切らない。 特に後からの味の伸びには舌を巻くほど。 素晴らしい!
Ravenswood Zinfandel Teldeshi '98   \4,500
レーヴェンズウッド ジンファンデル テルデッシ
生産地:アメリカ・カリフォルニア 生産者:レーヴェンズウッド 葡萄品種:ジンファンデル
色(赤ワイン) 紫の強い赤、濃い色、縁までしっかりとした色
香り インクの香り、石灰を思わせる香り、木樽の香り、
辛口、ミディアムボディー、果実味は豊か、酸味はしっかりしている、タンニンが強い、ホットな辛さあり、マンハッタン(カクテル)の風味に似ている
味や香りの変化 味がどんどん伸びてくる、ややケミカルな風味が出てくる、贅肉のない筋肉質なイメージのワインになってくる
総評 全体のイメージは、しなやかで力強い感じがする。 最初はミディアムな感じの口当たりだが口中で拡がりをみせ、スパイシーな辛さが表情に豊かさを与えている。 同じジンファンデルを使っても前述のリッジとは違った美味さを持っているワイン。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー。 ワイン・アドヴァイザーの資格試験を目指す。 永井 ハードリカー担当のバイヤー。 音楽に対する造詣も深い。 
菅谷 卓
 
永井 順之
 
今後に期待の新入社員! ゲスト。 某イタリアン レストランの元店長。 現在は本社勤務。 ソムリエの資格を持つ。
小田 洋平
 
藤井 理江
 

Topに戻る