テーマ:イタリア色々

テイスティング・レポート 2001年9月7日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 三つ以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し(Tua Rita Lodano '99 
Umani Ronchi Verdicchio dei Castelli de Jesi Classico Superiore Casal di Serra '00  \1,150 品切中
ウマーニ ロンキ ヴェルディッキオ デイ カステリ デ イエジ クラシコ スペリオーレ カサル ディ セッラ
生産地:イタリア・マルケ 生産者:ウマーニ ロンキ 葡萄品種:ヴェルディッキオ
色(白ワイン) 黄色、やや濃い色、輝き有り
香り 蜂蜜の香り、白い花の香り、最中の香り
やや辛口、ミディアムボディー、果実味が豊か、酸味はやや隠れている、炭酸が残っている、クッキーの風味、僅かに貴腐ワインのような風味、バナナの風味
味や香りの変化 麦藁の香り、ビール工場の香り、とうもろこしのお菓子の香り
総評 元々このワインは果実味がとても豊かなタイプだったが2000年ヴィンテージは特にその傾向が顕著に現れている。 人によってはやや甘口を感じるかもしれないくらいの雰囲気を持っている。 ただ、このウマーニ ロンキは若飲み用にはワインを造らない蔵元なので、年末ぐらいには味も落ち着いていい感じになるのではないかと思われる。 なお、2000ヴィンテージはフィルターのかけ具合が特に少ないようなので、かなりの澱が出ているが品質上は問題ないように思われた。
Pieropan Soave Classico Superiore La Rocca '99  \2,900
ピエロパン ソアヴェ クラシコ スペリオーレ ラ ロッカ
生産地:イタリア・ヴェネト 生産者:ピエロパン 葡萄品種:ガルガネーガ
色(白ワイン) 僅かに緑混じりの黄色、色はやや濃い、輝き有り
香り 重量感のある香り、
やや辛口、ミディアムボディー、果実味がかなり強い、酸味は隠れている、果実味の甘みを感じる、ミネラルを感じる風味、鉄のような風味、バナナの風味、貴腐葡萄が少し混じっているような風味、
味や香りの変化 桃の香り、蜂蜜の風味、梨の風味
総評 とにかくその果実味の濃さに圧倒されてしまう。 甘みすら感じるぐらいに豊かな風味を持っている。 このワインもあまり冷やしすぎると本来の味わいが出てこなくなるので飲むときの温度には気をつけたい。
Tua Rita Lodano '99  \4,100 完売
トゥア リータ ロダーノ
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:トゥア リータ 葡萄品種:リースリング、シャルドネ、トラミナー
色(白ワイン) 金色をおびた黄色、色は濃い、輝き有り
香り カスタードの香り、白コショーの香り、バナナの香り、樹液を思わせる香り、木樽の香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味は豊か、酸味はしっかりしている、味にも木樽の風味、
味や香りの変化 リンゴの風味、僅かにトラミナーの風味、オレンジの風味
総評 何かワインというよりも良くできたカクテルを思わせるワイン。 果実味かとても豊かで酸味もしっかりとしていて不思議な味だがとても美味しい。 
Querciabella Batar '99  \5,800
クエルチャベッラ バタール
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:クエルチャベッラ 葡萄品種:シャルドネ、ピノビアンコ
色(白ワイン) 緑混じりの黄色、色はやや濃い、輝き有り
香り 夏みかんの香り、
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味がやや豊か、酸味は隠れている、グリセリン質なふくよかな口当たり、アルコールの辛みが少々ある、後味に少々苦み、キャベツの風味
味や香りの変化 洋なしの風味、ミントの風味、カラメルの香り
総評 試飲するのが早すぎました。 柑橘系の香りとミントの風味が心地よく、美味しく飲めるワイン。 しかしこのワインの持っている偉大な風味が出てくるにはもう少し辛抱しなければいけない。
Podere Piccheno Sasseto '98  \2,400
ポデーレ ピチェーノ サッセート
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:ポデーレ ピチェーノ 葡萄品種:メルロー
色(赤ワイン) 紫の強い赤、色は濃い、縁迄しっかりとした色
香り インクの香り、
辛口、フルボディーからミディアムボディー、果実味は豊か、酸味は豊か、タンニンはしっかりしている、アルコールのアタックが強い、グルナッシュを思わせる風味
味や香りの変化 イカゴロの風味
総評 とにかく濃い、メルローと言うよりもグルナッシュのイメージが強く現れている感じがする。 しかし時間と共にメルローらしい柔らかい風味が出てきて楽しめる。 次の日以降に飲むと風味が更にバランス良くなってきていたので、点数を高くした方が良かったと後悔した。
Melini Chianti Classico Riserva Massovecchio '97   \2,850
メリーニ キャンティ クラシコ レゼルヴァ マッソヴェッキオ
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:メリーニ 葡萄品種:サンジョベーゼ・グロッソ、メルロー
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、色はやや濃い
香り 梅じその香り、スミレの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味やや豊か、酸味は豊か、タンニンはやや強い、酸味が生き生きしている、最後の方でメルローらしい柔らかい風味が出てくる
味や香りの変化 紅茶の風味、
総評 サンジョベーゼグロッソを使用したワインは美味しくなるのにとても時間がかかる。 このワインも次の日以降飲んだらとても良くなってきて、今回付けた点数が低すぎると感じた。 
Fontodi Case Via Pinot Nero '99  \5,200
フォントディ カーセ ヴィア ピノ ネロ
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:フォントディ 葡萄品種:ピノ ネロ(ピノノワール)
色(赤ワイン) 紫の強い赤、やや濃い色、縁までしっかりとした色
香り スミレの香り、磯の香り、
辛口、ミディアムボディー、果実味はやや豊か、酸味は豊か、アルコールの強さ、柔らかみのあるタンニン、香木の風味、メルローのような柔らかさがある、
味や香りの変化 ホオズキの香り、イタリアのピノネロ、独特の甘みが出てきて味が伸びる
総評 イタリアのピノネロは凝縮感があってバックボーンにアルコールの強さを持ち、ブルゴーニュとは一味違った楽しさを持っている。 このフォントディーも果実味とアルコールのアタックが強く更にピノ特有の酸味がとても気持ちがよく仕上がっている。 また、果実身の柔らかさはメルローとピノネロの混醸ではないかと思うくらいの雰囲気を持っていて、ただのアタックの強いワインとは一線を画している。
Casa Emma Soloio '98  \4,500
カーサ エンマ ソロイオ
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:エンマ 葡萄品種:メルロー
紫の強い赤、かなり濃い色、縁までしっかりとした色
香り 木樽の香り、フランボワーズの香り
辛口、ミディアムボディーからフルボディー、果実味はかなり強い、酸味は隠れている、タンニンが強い、グルナッシュを思わせるスパイシーな辛さ、果実味の甘さの裏に磯のような塩気を感じる、
味や香りの変化 風味が増してくる
総評 強い!! まるで葡萄ジュースを飲んでいるかのような強烈な果実味とスパイシーな辛さ、そして一瞬びっくりするぐらいの風味が口いっぱいに広がってくる。 最初はやや押し黙った感じがするかもしれないが後からの味の広がり方はとても素晴らしい。
Fontodi Case Via Syrah '98  \5,800
フォントディ カーセ ヴィア シラー
生産地:イタリア・トスカーナ 生産者:フォントディ 葡萄品種:シラー
色(赤ワイン) 紫の強い赤、かなり濃い色、縁までしっかりとした色
香り シナモンの香り、スモーキーな香り、オールスパイスの香り、サラシの香り、スミレの香りを濃縮したよう、オリーブオイルの香り
辛口、フルボディー、果実味は強い、酸味は豊か、アルコールの強さ、柔らかみのあるタンニン、ヴェルモットを思わせる風味、後味に梅の風味、
味や香りの変化 磯の香り、時間が経つほどにどんどん風味が増してくる、特にコショーやシナモンの風味が強くなる
総評 フォントディーのレア・アイテムの中でもこのシラーの世界的な評価は特に高く、その評価を実感させられたテースティングだった。 特に抜栓後、数日経ってからの味はビックリするほどに良くなっていて、このワインに付けた点数があまりにも低すぎると感じられた。 この味なら5店満点を付けてもおかしくないほどだった。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー。 ワイン・アドヴァイザーの資格試験を目指す(一次は合格!!)。 永井 ハードリカー担当のバイヤー。 音楽に対する造詣も深い。 
菅谷 卓
 
永井 順之
 
今後に期待の新入社員! ゲスト。 某イタリアン レストランの元店長。 現在は本社勤務。 ソムリエの資格を持つ。
小田 洋平
 
藤井 理江さん
 

Topに戻る