テーマ:ボルドー

テイスティング・レポート 2001年11月16日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 三つ以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し(ロック ドゥ カンブ ’98) 
Michel Lynch Sauvignon Blanc '98  \790
ミッシェル リンチ ソーヴィニヨン ブラン
生産地:ボルドー 生産者:ジャン ミッシェル カーズ 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン
色(白ワイン) グリーンイエロー、ブライト
香り ミントの香り、蜜の香り、オイリーな香り、青草の香り
辛口、酸は弱い、グレープフルーツの風味、ミカンの風味
味や香りの変化 みかん、パイン、桃などのフルーツの風味が強くなる
総評 超特価のワイン(定価は¥2、000)。香りはふんだんで良いソーヴィニヨンの香りが広がるが、味は果実味がやや足りなく、薄っぺらく感じてしまうかも?しかし、値段を考えるととても満足のいくワインだと思う。 
Ch. La Louviere Blanc '96  \4,000
シャトー ラ ルヴィエール ブラン
生産地:ペサック レオニャン 生産者:アンドレ リュルトン 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン、セミヨン
色(白ワイン) グリーンイエロー
香り ヴァニラのような樽の香り、藁の香り、蟹の甲羅の香り、生姜の香り
酸がしっかりしている、果実味の濃度はそんなに濃くない、青いプラムの風味
味や香りの変化 オレンジのような柑橘系の風味がでてきた
総評 定評のあるルヴィエールだが、樽と酸の強さが気になってしまう。いまいちバランスが良くない。ロバートパーカー氏は79点と酷評しているが、そこまで悪くはないと思う。
Ch. Saint Colombe '99  \2,100
シャトー サント コロンブ
生産地:コート ド カスティヨン 生産者:アラン レイノー、ジェラール ペレス 葡萄品種:メルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン
黒っぽい赤
香り インクの香りが強烈、カシスの香り、樽の香り、
程々タンニンがある、シナモンみたいな風味、豆を煮た風味、カカオの風味、アフターにチョコレートクッキーの風味
味や香りの変化 味がでてくる、ココアの感じがでてくる、干し柿の風味が出てくる
総評 キノー・ランクロとパヴィの共同所有のシャトー。なかなか濃度はあり、メルローの感じが上手くでている。ブラックチェリーの風味。もうちょっと濃度があればと思うのは、この価格を考えると酷か?
VIeux Ch. Saint Andre '99 \2,100
ヴィユー シャトー サン タンドレ
生産地:モンターニュ サンテミリオン 生産者:JCベルエ 葡萄品種:メルロー、カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨン
紫がかった赤
香り チェリーの香り、ちょっとむれた香り、メルロー独特の青い香り
カシスの風味、アルコール辛い、メリハリある味わい、酸がきれいで上手くまとまる
味や香りの変化 青さが目立つ、乳製品の感じがでてくる、あまりのびない
総評 こちらはペトリュスの醸造家が手掛けるシャトー。メリハリの利いた味わいで好感が持てたが、後半あまり香りと味が開いてこなかった。上手くまとまっているワインではある。
Ch. Cissac '98 1/2  \1,350  
シャトー シサック
生産地:オーメドック 生産者:ルイ ヴィアラール 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロ、プティヴェルド
黒っぽい赤
香り スパイシーな香り、インクの香り、ミルキーな香り
ミディアムな果実味、バランス良い、旨みのある果実味、伝統的な味わい
味や香りの変化 スパイシーさが伸び、カレー粉のような印象を受ける
総評 果汁濃縮などをしていない、昔ながらの造りで非常にバランス良く造られている。スパイスの香りがふんだんで、ボルドー好きにとってはたまらない味筋のワイン。限定数量のため無くなり次第終了となります。
Ch. Mazerat Saint Emilion Grand Cru '99   \2,600  
シャトー マゼラ サンテミリオン グランクリュ
生産地:サンテミリオン 生産者:ユベール ドゥ ブアール ドゥ ラフォレ 葡萄品種:メルロ、カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨン
紫っぽい赤
香り インクの香り、良い樽の香り、チェリーの香り、カルバドスの香り
カカオの風味、タンニン細かい、ミディアムリッチな果実味、味にもインクある
味や香りの変化 カカオの感じが強くなる、樽の香りがもっとでてくる
総評 アンジェリスのサードワイン。カカオの感じがするリッチな果実味と、樽の風味が合わさり、バランス良いワインに仕上がっている。右岸好きにはたまらない味わい。
Ch. d'Aiguilhe '98   \2,600  
シャトー デギル
生産地:コート ド カスティヨン 生産者:ネッペール伯爵 葡萄品種:メルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン
黒っぽい赤
香り メルローから由来する青っぽい香り、コーヒーの香り、インクの香り
味にも青さがある、カカオの風味、果実味豊かでバランス良い、コーヒーの風味
味や香りの変化 あまり変化せず、飴のような甘い感じがでてくる
総評 モンドットのオーナーが手掛ける話題のワイン。非常に良くまとまっているワインではあるが、やや青いトーンが気になる。甘さを感じる程の果実味で、パーカー好みの右岸のワインだと思った。
La Dame de Montrose '98   \2,800  
ラ ダーム ド モンローズ
生産地:サンテステフ 生産者:ジャン ルイ シャルモリュ 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロ、カベルネフラン
紫がかった赤
香り ヨードの香り、少々くさい、タールの香り
味が強い、スパイシーな果実味、枯れ葉のトーンある
味や香りの変化 タンニンから来る苦みがでてくる、焼き栗の風味が出てくる
総評 モンローズのセカンドワイン。まだ若いためか全然開いていない。骨格はしっかりとしているが、果実味は柔らかく、カベルネとメルローの熟し具合が違ったのかと思われる。時間をかけて楽しみたいワイン。
Moulins de Citran '92 Mag  \4,000  
ムーラン ド シトラン
生産地:オーメドック 生産者:藤本 恵一 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー
黒っぽい赤、エッジがやや薄くなる
香り チェリーの香り、ごまの香り、たばこの香り、キノコの香り、スーボワの香り
ちょうど飲み頃にねれた果実味、酸がしっかりしている、ごぼうの味わい、薩摩揚げの味
味や香りの変化 枯れ葉の感じがでてくる、あまり変化はしない
総評 ちょうど良く熟成した味わいで素晴らしい。何となく和風な感じがする(’92は東高ハウス所有時代)ので、だしなどを利かせた料理にばっちり合いそう。マグナム瓶と言うこともあり、ワイン好きのパーティーなどにはぴったりだと思う。
Roc de Cambes '98   \6,000  
ロック ドゥ カンブ
生産地:コート ド ブール 生産者:フランソワ ミジャヴィル 葡萄品種:メルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、マルベック
黒っぽい赤
香り リッチで複雑な香り、小豆の香り、コーヒーの香り、ヴァニラの香り、チョコレートの香り
カシスリキュールの風味、チェリーの風味、上品な味わい、アフター長い、ふくよかな果実味
味や香りの変化 チョコの風味がのびる、マルサラ種のような風味が出てくる
総評 テルトルロートブッフのオーナーが所有するワイナリー。これはすごいワイン!!!正にグランヴァンと呼ぶに相応しい。上品でウソのない果実味が実に美味しく、アフターも長い。メドック格付け2〜3級でもおかしくないほど。値は張るが是非お勧めしたいワイン。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー。 ワイン・アドヴァイザーの資格試験合格! 永井 ハードリカー担当のバイヤー。 音楽に対する造詣も深い。
菅谷 卓
 
永井 順之
 
今後に期待の新入社員! ゲスト。 某イタリアン レストランの元店長。 現在は本社勤務。 ソムリエの資格を持つ。
小田 洋平
 
藤井 理江さん
 

Topに戻る