テーマ:ピエモンテ

テイスティング・レポート 2001年12月7日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 三つ以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し(ラ スピネッタ バルベラダルバ ガッリーナ ’99) 
Francis Blanchet Pouilly Fume Cuvee Silex '99  \2,000
フランシス ブランシェ プイィ フュメ キュヴェ シレックス
生産地:ロワール 生産者:フランシス ブランシェ 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン
色(白ワイン) ペイルグリーン、クリア
香り 青草の香り、オレンジの香り
きりっとした辛口、酸が豊か、ミネラルを感じる、桃の風味
味や香りの変化 プロパンガスの香りが出てくる、オレンジピールの風味が出てくる、スモーキーさが出てくる
総評 ピエモンテの会に突然のロワールのワイン。非常に良くできたフュメで、ミネラルと酸がしっかりしている。時間が経つとスモーキーフレーヴァーも出てきて、フュメも見本のようなワイン。1つ上のキュヴェシレックスなので、フルーツのフレーヴァーもふんだんに感じる。 
Gini Soave Classico Superiore Contrada Salvarenza '99  \3,100
ジーニ ソアヴェ クラシコ スペリオーレ コントラーダ サルヴァレンツァ
生産地:ヴェネト 生産者:サンドロ ジーニ 葡萄品種:ガルガネーガ
色(白ワイン) ゴールデンイエロー、少々グリーン混じる、ブライト
香り 樽の香り、梨の香り、トロピカルフルーツの香り、重たい香り
辛口、甘みがある、もったりとした果実味、リッチな果実味、パインの風味、アルコール辛い
味や香りの変化 フルーツの風味が爆発的に広がる、桃、メロン、オレンジ、梨、ストロベリー
総評 ラ フロスカの樹齢の高い樹の部分のみで造り、バリックで熟成させたワイン。樽に負けない強烈な果実味があり、口の中で爆発する。正直食事に合わせるのは難しいかもしれないが、チーズやフルーツのコンポートなんかと相性がよさそう。ソアヴェの偉大な可能性を見せつけた1本。
Bertani Catullo Rosso '99  \1,600
ベルターニ カトゥロ ロッソ
生産地:ヴェネト 生産者:パオロ グリゴッリ 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、コルヴィーナ
黒っぽい赤
香り インクの香り、皮の香り、干したような香り、甘い香り
ミディアムボディ、バランスの良い果実味、酸がきれい、熟したカベルネの旨みがある、タンニンが細かい
味や香りの変化 カベルネの感じが強くなる、ボルドーのような味わいになる、ベリー系の香りが強くなる
総評 ヴァルポリチェラの主要品種のコルヴィーナと、カベルネを半々で造られたワイン。非常にバランス良く、インターナショナルなワインになっている。この価格でこの味わいは、お買い得と言わないで何というのだろう。
Conterno Fantino Dolcetto d'Alba Bricco Bastia '98 \1,600
コンテルノ ファンティーノ ドルチェット ダルバ ブリッコ バスティア
生産地:ピエモンテ 生産者:グイド ファンティーノ 葡萄品種:ドルチェット
紫がかった黒っぽい赤
香り インクの香り、マセラシオンカルボニックに由来するバナナのような香り、納豆のような香り
リッチな果実味、タンニンがしっかりしている、旨みのある果実味、少々苦みを感じる
味や香りの変化 旨みがどんどん出てくる、バナナの香りはなくなる
総評 最近のドルチェットなどは本当に良く造られていて、品質に値を見張る物がある。これもそんなワインの中の一つで、お手ごろな価格で非常に美味しく楽しめる。旨みのぎっしり詰まったこのワインは本当におすすめです。
Fontanafredda Papagena Barbera d'Alba '99  \2,120  
フォンタナフレッダ パパゲーナ バルベラ ダルバ
生産地:ピエモンテ 生産者:ダニーロ ドロッコ 葡萄品種:バルベラ
紫がかった赤
香り 上品な樽の香り、良い香り
リッチな果実味、ハーブのような風味、酸がきりっとしていて良い、エギュベルのベルモットの風味
味や香りの変化 ボルドーのような樽の風味が伸びてくる、カカオやチョコの風味が出てくる、ストロベリーチョコ
総評 年に1回入荷の限定ワイン。最初は樽と酸のトーンが目立つが、時間が経つと果実味があふれ、メドックのワインのようになってくる。インターナショナルなワイン。
La Spinetta Barbera d'Alba Gallina '99   \4,600  
ラ スピネッタ バルベラダルバ ガッリーナ
生産地:ピエモンテ 生産者:ジョルジョ リヴェッティ 葡萄品種:バルベラ
紫っぽい赤
香り 重たい香り、熟したプラムの香り、インクの奥に甘い香りが隠れている
リッチな果実味、コーヒーの風味、タンニン細やか、カカオの風味、桃やアプリコットの風味、クレームドカシスのよう
味や香りの変化 黒糖やココアの風味が伸びてくる、たばこの葉っぱの香りが出てくる、ミルキーな香りが伸びてくる
総評 まるでニューワールドのワインのよう。非常に凝縮した果実味があり、なかなか香りが開かない。もはやバルベラのワインではなくなっている。5千円近くするが、安いと思ってしまうワインです。
La Spinetta Pin Monferrato Rosso '99   \4,800  
ラ スピネッタ ピン モンフェラート ロッソ
生産地:ピエモンテ 生産者:ジョルジョ リヴェッティ 葡萄品種:ネッビオロ、バルベラ、カベルネソーヴィニヨン
黒っぽい赤
香り 重たい香り、あまり香り立たない
リッチな果実味、タンニン細かい、ベルモットのような味、アフター甘い、まだ味になっていない
味や香りの変化 タンニンが硬い、ヨード香が出てくる、モルトウイスキーのよう、線香の香り
総評 3人の息子が父親に捧げたワイン。非常に凝縮した味わいで、まだ味になっていない。バランス良く仕上がっており、アフターも長く旨みが口の中に広がる。上記のバルベラの方が樽が強く、こちらの方が果実味が強い。素晴らしいワイン。
Travaglini Gattinara '95   \4,000  
トラバリーニ ガティナラ
生産地:ピエモンテ 生産者:ジャンカルロ トラバリーニ 葡萄品種:ネッビオロ
茶色が混ざった赤
香り 熟したストロベリーの香り、ヨーグルトの香り、香りは弱め
ミディアム〜ライトボディ、酸が気持ちよい、バランスの良い果実味、繊細な味わい
味や香りの変化 たばこの香りが出てくる、アフターにフルーツの感じ、梅のニュアンスが出てくる
総評 ガティナラのトップドメーヌ。古き良きイタリアワインの味がする。決して濃度は濃くないが、果実味に旨みがぎっしりと詰まっている。ブルゴーニュの古酒のような感じ、ヴォルネーを彷彿とさせる。
La Spinetta Barbaresco Starderi '98   \8,800  
ラ スピネッタ バルバレスコ スタルデリ
生産地:ピエモンテ 生産者:ジョルジョ リヴェッティ 葡萄品種:ネッビオロ
黒っぽい赤、エッジがやや薄くなる
香り 香りこもる、中華を彷彿とさせる香り
リッチな果実味、カシスの風味、タンニンが豊か、ビターチョコの味わい、アフターにトーストがある
味や香りの変化 まだまだタンニンは硬い、ミルキーな風味が出てくる、ビターな感じは残っている
総評 トレビッキエリのバルバレスコ。果実味とタンニンの凝縮感がすごい。だが、総合的には97ヴィンテージの方が上か?いずれにしても今飲むには早すぎるワイン。
Giacomo Conterno Barolo Cascina Francia Serralunga d'Alba '97   \11,500  
ジアコモ コンテルノ バローロ カッシーナ フランチャ セッラルンガ ダルバ
生産地:ピエモンテ 生産者:ジョヴァンニ コンテルノ 葡萄品種:ネッビオロ
黒っぽい赤、エッジに少々オレンジ色が混じる
香り ハーブの香り、シソの香り、香りはそんなに強くない、青汁の香り
リッチな果実味、タンニン目立つ、黒糖の風味、紹興酒の風味、梅っぽい味わい
味や香りの変化 ハーブの風味が出てくる、ヨーグルトの風味が出てくる、糀の香りが出てくる、旨みがドンドン出てくる
総評 まだ荒いタンニンが目立つが、これぞバローロと言うような果実味からどんどんと味と香りが出てきて飽きさせない。意外に今からでも飲めてしまうが、真価を発揮するのはやはり10年後か?
Travaglini Gattinara Riserva '93   \8,000  
トラバリーニ ガティナラ リゼルヴァ
生産地:ピエモンテ 生産者:ジャンカルロ トラバリーニ 葡萄品種:ネッビオロ
黒っぽい赤、エッジに茶色混ざる
香り 熟した苺の香り、シガーの香り、アルコールの香り
ミディアムな果実味、酸がきれい、深い旨みを感じる、紅茶の風味
味や香りの変化 酸味が出てくる、熟したチェリーの風味が出てくる、旨みが広がる
総評 トラバリーニのガティナラはやはりなんと言ってもリゼルヴァです。心地よい酸がこのワインを支配しているが、深みのある旨みを感じる。最近の凝縮したネビオロではなく、古き良き時代のネビオロと言う感じがする。
Giacomo Conterno Barolo Cascina Francia Serralunga d'Alba '94   \7,900  
ジアコモ コンテルノ バローロ カッシーナ フランチャ セッラルンガ ダルバ
生産地:ピエモンテ 生産者:ジョヴァンニ コンテルノ 葡萄品種:ネッビオロ
黒っぽい赤、赤茶けた色
香り ミントの香り、アーモンドの香り、おとなしい香り
ミディアムボディ、ビターチョコの風味、タンニン感じる、なめし皮の感じ、煮干しの風味
味や香りの変化 シェーブルの香りが出てくる、ハムのような風味が出てくる、ペルノーの風味が出てくる
総評 アタックは97の物の方が良いが、アフターは長く97と同じくらい。今飲むなら94の方がお勧め。爆発的な果実味はないが、旨みがじわじわ出てくる。時間が経つと香りが開いてはくるが、基本的にはあまり変わらないので、時間をかけて飲みたいワイン。
Roverto Voerzio Barolo Brunate '94   \10,000  
ロベルト ヴォエルツィオ バローロ ブルナーテ
生産地:ピエモンテ 生産者:ロベルト ヴォエルツィオ 葡萄品種:ネッビオロ
茶色っぽい赤
香り 動物の皮の香り、タバコの葉の香り、ヨードの香り
ミディアムボディ、プラムの風味、ビターチョコの味わい、枯れ葉のニュアンス、牛乳の風味
味や香りの変化 油粘土の感じがでてくる、少し臭くなってくる
総評 ニューウェーブバローロのトップの一人として知られる。「悪い年でも良質なバローロを造る」と言われているように、これも素晴らしいバローロ。旨みがぎゅっと詰まった果実味があり、とても美味しく飲める。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
永井 ハードリカー担当のバイヤー。 音楽に対する造詣も深い。 グラスやワイングッズ仕入れ担当。来年からはハードリカーの仕入れも担当もする。好きな品種はカベルネソーヴィニヨン。
永井 順之
 
小田 洋平
 

Topに戻る