テーマ:フジヰ忘年会

テイスティング・レポート 2001年12月31日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 三つ以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し(テヌータ デル オルネライア マセト ’98) 
Burgerspital Wuerzburger Pfaffenberg Silvaner Kabinett Trocken '97  \2,400
ビュルガーシュピタール ヴュルツブルガー プファフェンベルグ シルヴァーナー キャビネット トロッケン
生産地:フランケン 生産者:ビュルガーシュピタール 葡萄品種:シルヴァーナー
色(白ワイン) ペイルグリーンイエロー
香り 白い花の香り、豆を蒸かしたときの香り、おもちの香り、石油の香りが少々
辛口、エレガントな果実味、酸がきれい、レモネードのような味わい、卵白の風味
味や香りの変化 僅かに甘みがでてくる、オレンジジュースの風味が出てくる、ミルキーな風味がでてくる
総評 今まで飲んだフランケンの中で一番美味しいとの評価が多数。酸がきれいで、爽やかな印象だが味がある。鱈鍋なんかにぴったり合いそうな感じ。
Henri Maire Chardonnay Cotes du Jura '98  \900
アンリ メール シャルドネ コート ド ジュラ
生産地:ジュラ 生産者:アンリ メール 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) アンバーイエロー
香り 石灰っぽい香り、ハーブの香り
果実味はミディアム、酸もきれい、味にも石灰っぽさがある
味や香りの変化 桃の風味がでてくる、ティオペペのアフターに似ている
総評 あまり飲む機会のないジュラ地方のワイン。果実味は豊かで美味しく飲める。シェリーのような石灰っぽい風味が心地よいアクセントとなっている。価格を考えると更にお買い得!
Von Simmern Hattenhaeimer Nussbrunnen Riesling Spaetlese '94 \2,500
フォン ジンメルン ハッテンハイマー ヌスブルンネン リースリング シュペトレーゼ
生産地:ラインガウ 生産者:フォン ジンメルン 葡萄品種:リースリング
色(白ワイン) 緑がかったペイルイエロー
香り 石油の香り、ハッカの香り、湿布の香り、タマネギの香り
やや甘口、酸がしっかりとしている、味にもハッカの風味がある
味や香りの変化 あまり変化はしない
総評 甘みと酸のハーモニーが素晴らしい。リースリング独特の石油っぽいケミカルな香りもそんなに強くなく、ワイン初心者にとっても比較的飲みやすい味では?気軽に楽しめ、香草のサラダなんかと相性がよさそう。
Baron Philippe de Rothschild / Vina Concha y Toro Almaviva '99   \7,300  
バロン フィリップ ド ロートシルト / ヴィーニャ コンチャ イ トロ アルマヴィーヴァ
生産地:チリ 生産者:パスカル マルティ 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン72%、カルメネール、カベルネフラン
紫がかった赤
香り 樽の香り、カシスの香り、スミレの香り、墨の香り
リッチな果実味、塩っけを感じる、シジミの佃煮の風味、びりびりと舌に感じる
味や香りの変化 梅ジャムや梅じそなどの風味が出てくる、焦げたような苦みがでてくる
総評 期待していたよりも果実味は薄め。チリワインの特徴は上手くでているが、期待よりも下回ってしまった。美味しいワインではあるがこの価格には?マークが付く。もっと安くて美味しいボルドーやチリワインはいっぱいあるはず。どうせならこれでもかといった特徴が欲しかった。
Monte Bernardi Tzingana '98   \15,000  
モンテ ベルナルディ ツィンガナ
生産地:トスカーナ 生産者:スタック アイヴォリオティス 葡萄品種:メルロー主体、カベルネソーヴィニヨン
紫がかった赤
香り メープルシロップの香り、クランベリーの香り、インクの香り
ミディアムリッチな果実味、酸が爽やかでキャンティの様な風味、苦みを感じる、複雑な風味が隠れている
味や香りの変化 バニラの風味が出てくる、フルーツ牛乳の様な味わいがでてくる
総評 元々ギリシャ系のイギリス人で売れっ子のコマーシャルフォトグラファーのスタック氏が、ワインコレクターでは我慢できずに造ったワイナリー。ツィンガナは97が初ヴィンテージでいきなりトレビッキエリを獲得した話題のワイン。キャンティを複雑にしたような風味で、あまりメルローらしさは感じられない。タンニンも豊かで2日くらい経つと香りと味が開いてきそう。
Tenuta dell Ornellaia Masseto '98   \16,000  
テヌータ デル オルネライア マセト
生産地:トスカーナ 生産者:ミッシェル ロラン 葡萄品種:メルロー
真っ黒に近い紫色、脚はどろっとしていてジェルっぽい
香り 樽の香り、ベーコンの香り、シナモンの香り、コーヒーの香り、カカオの香り
めちゃめちゃ濃い果実味、カルピスを原液で飲んだときの後味に似ている、辛みを感じる、コーヒーチョコの風味
味や香りの変化 ほとんど変わらない、やや甘みがでてくる
総評 ものすごい怪物ワイン。今までのマセトの中でも文句無しのトップでしょう。どろっとした果実味で半分ジェル状態。濃厚で複雑な香りは最初は控えめだが、時間が経つと徐々に開いてくる。ポムロールやサンテミリオンのトップシャトーに余裕で肩を並べる品質。この価格ではあり得ない味わい。とにかくすごい!
Emmanuel Rouget Echezeaux '98  \26,000  
エマニュエル ルジェ エシェゾー
生産地:ブルゴーニュ 生産者:エマニュエル ルジェ 葡萄品種:ピノノワール
きれいな赤、やや朱が混じる
香り 梅っぽい香り、ホオズキの香り、フランボワーズの香り
素直なピノノワール、酸がきれい、ミディアムボディ
味や香りの変化 複雑さはでてこない、梅ガムの風味が強くなる
総評 神様アンリジャイエの血を引くエマニュエルルジェ。かなりの期待があったのだが、ただの美味しいワインであった。エシェゾーと言うよりはただのACヴォーヌロマネのよう。現時点ではあまり複雑味はないが、ひょっとしたら時間をおけば良くなっていくのかもしれない。
Louis Violland Pommard 1er Cru Les Rugiens '69   \12,000  
ルイ ヴィオラン ポマール プルミエ クリュ レ リュジアン
生産地:ブルゴーニュ 生産者:ルイ ヴィオラン 葡萄品種:ピノノワール
アンバーオレンジ、クリア
香り 畳の香り、クランベリーやフランボワの香りがほのかに感じる、ミネラルの香り
酸が前面にくる、こなれた旨みが凝縮している、ライトな果実味というか果実味はほとんどない
味や香りの変化 思っていたほどは落ちるのが早くない。
総評 理想的な熟成をしたピノノワール。ほとんど無名の生産者でここまでくるのはすごい。セラー出しということもあるのでしょう。果実味を楽しむと言うよりは、こなれた香りと旨みを楽しむタイプ、ワイン初心者の人には嫌いな人もいるかもしれません。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー。 ワイン・アドヴァイザーの資格試験合格! 永井 ハードリカー担当のバイヤー。 音楽に対する造詣も深い。
菅谷 卓
 
永井 順之
 
グラスやワイングッズ仕入れ担当。来年からはハードリカーの仕入れも担当もする。好きな品種はカベルネソーヴィニヨン。 ゲスト。 某イタリアン レストランの元店長。 現在は本社勤務。 ソムリエの資格を持つ。
小田 洋平
 
藤井 理江さん
 

Topに戻る