テーマ:ボルドー

テイスティング・レポート 2002年1月11日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 三つ以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し(ジェ ド シャトー ギロー ’00) 
G de CH Guiraud '00  \1,100
ジェ ド シャトー ギロー
生産地:ボルドー 生産者:ハミルトン・ナービィ 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン、セミヨン
色(白ワイン) 緑がかったペイルイエロー
香り 青草の香り、ピピドシャ、レモンピールの香り、桃の香り、ハーブの香り
味わいは濃い、辛口、アフターは樽の甘み、ネクター(桃の)の様な風味
味や香りの変化 桃っぽい味わいが強くなる、あまり変化しない
総評 とても良くできたボルドーブラン。非常に濃厚な果実味でとろっとしている。桃のジュースのネクターを飲んでいるような雰囲気がある。この価格でこの味わいは非常にお買い得。一家に一本のワイン!
Kressmann Margaux Grande Reserve '00  \1.650
クレスマン マルゴー グラン リゼルヴ
生産地:マルゴー 生産者:? 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー
紫がかった赤、エッジまで色が濃い
香り バナナのようなMCの香り、シラーのようなスパイシーな香り、
少し青いトーンがある、鉄っぽい生臭い風味、メルローの風味を感じる、キウイの青い感じに似ている
味や香りの変化 生臭い風味が増してくる、アンコっぽい風味が出てくる
総評 97年ものが品切れた為、2000年ものが来ました。若いせいかMC(マセラシオン・カルボニック)の風味が目立ち、南仏のワインを思わせる味になっている。97年は優しい果実味があり、マルゴーのワインであることを思わせたが、この2000年物にはそれが無くあまり面白みのないワインになってしまった。
CH Les Hauts de Pontet '98 \2,400
シャトー レ ゾー ド ポンテ
生産地:ポイヤック 生産者:アルフレッド テスロン 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン
黒っぽい赤
香り 青い香り、僅かにコルキー、野菜の香り
リッチな果実味、カベルネの骨太な味わいがある、タンニンが豊か、リンゴ中心部の種のあたりの味わいに似ている。
味や香りの変化 あまり変化しない、シジミのみそ汁の様な風味が出てくる
総評 僅かにコルキーだったため、本来はこのページには載せないのだが、今回特別に載せました。カベルネのトーンが素直に現れていて、なかなか好感が持てるが、まだ若すぎて味になっていない。後2.3年まてば飲み頃になり、とても美味しく飲めるのでは?
CH Fontenil '98   \3,350  
シャトー フォンテニール
生産地:フロンサック 生産者:ミッシェル ロラン 葡萄品種:メルロー
黒っぽい赤
香り 樽の香り、カシスの香り、インクの香り、ヴァニラの香り
ミディアムボディ、ニューワールドのような果実味、少々粉っぽい、梅+カシスのような風味
味や香りの変化 甘酸っぱくなってくる、コーヒーの風味が出てくる、油っぽい風味が出てくる
総評 98はボルドー右岸は出来がよいはずなのだが、このワインは期待していたよりも果実味が薄めだった。まだ味が開いてないこともあるが、97年物の方が美味しく感じる。やはり樽の風味が前面に出ているので、こういうワインが好みの方にはお勧め。
CH Les Hauts de Pontet '96   \2,700  
シャトー レ ゾー ド ポンテ
生産地:ポイヤック 生産者:アルフレッド テスロン 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン
黒っぽい赤、エッジに少々オレンジ色が混じる
香り 青い香り、ヨードの香り、油粘土の香り
少々茎っぽい味わい、リッチな果実味、甘みがある、少々えぐみを感じる
味や香りの変化 生臭い風味が出てくる、ほうじ茶のような香ばしい風味が出てくる、カレー粉のようなスパイシーな風味が出てくる
総評 良くできたワイン。メルローのような果実味を感じるが、タンニンと骨格を造っているのはカベルネなのだと認識させられる。少々苦みが気にはなるがとても美味しく飲める。
La Dame de Montrose '96   \4,200  
ラ ダーム ド モンローズ
生産地:サンテステフ 生産者:ジャン ルイ シャルモリュ 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン
黒っぽい赤、エッジは少々オレンジ色
香り ココアの香り、皮の香り、ベリー系の香り
リッチな果実味、無骨な味わい、少々酸がたっている、唐辛子のような辛みを感じる
味や香りの変化 複雑な香りが立ってきて良い感じになる
総評 カベルネを感じる無骨な味わい。ちょっと辛みは気になるが、上手くバランスのとれた味わいで美味しく飲める。牛肉の料理なんかにベストマッチでしょう。
CH d'Aiguilhe '95  参考品(\2.000程度)  
シャトー デギル
生産地:コート ド カスティヨン 生産者:ネッペール伯爵 葡萄品種:メルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン
オレンジがかった赤、中心は黒っぽい
香り 干し柿の香り、紹興酒の香り、オレンジピールの香り、泡盛の香り
果実味は枯れてきている、タンニンが丸くなっている、アルコールの感じが目立つ
味や香りの変化 豆っぽい風味が出てくる、オニオングラタンスープの風味が出てくる
総評 今飲んでとても美味しく飲めるワイン。ただ、95年のワインとはとても思えなく、70年代のメドックのワインを彷彿とさせる。何かダメージを受けたのかもしれない。
CH Caronne Ste.Gemme '95   \4,300  
シャトー カロン サント ジェム
生産地:オーメドック 生産者:ヴィニョープル ノニ ボリー 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー、プティヴェルド
黒っぽい赤、茶色っぽいトーン
香り 梅じその香り、紅茶の香り
ミディアムボディ、タンニンはしっかりしている、果実味が少し枯れ始めている、ココアっぽい味わい、古風な味わい
味や香りの変化 チョコレートの風味が強くなる。
総評 カベルネソーヴィニヨン主体で造られたこのワインは、ちょうど熟成しており、今我のみ頃になっていた。オーメドックと言うよりはグラーブのワインに近い。美味しく飲めるが、価格がちょっと高すぎる。
CH Saint Saturnin '90   参考品(\3,000程度)  
シャトー サン サタナン
生産地:メドック 生産者:? 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン主体?
茶色、やや赤が混じる
香り カラメルの香り、トリュフの香り、ピジョン(山鳩)のようなジビエの香り、漢方薬の香り
ミディアムな果実味、タンニンはしっかりしている、枯れかけの果実味、味わいはヨードの感じがあり強め
味や香りの変化 ゴムの様な香りが強くなる、焼きイカの風味が出てくる
総評 全然知られていないシャトー。90年と古めだが、味わいは強くしっかりとしている。皮のような、肉のような複雑な風味が広がる。ベルモットのような風味も感じられる。好みが分かれるワインだと思う。
CH Leoville Poyferre '98   \4,600  
シャトー レオヴィル ポワフェレ
生産地:サンジュリアン 生産者:ディディエ キュヴァリエ 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン、プティヴェルド
紫がかった赤
香り まだ香りは閉じている、インクの香り、ヴァニラの香り、ベーコンを焦がした香り、ココアの香り、カシスの香り
リッチな果実味、ヨードの風味、グローブのような皮の風味、タンニンが細やかで口の中をとられる、エスプレッソコーヒーの風味
味や香りの変化 スパイシーさが伸びる、ヴァニラの風味が伸びてくる
総評 グランヴァン。現時点では非常に濃厚でスパイシーだが、飲めてしまうのが不思議。最近のポワフェレは本当に調子がよいと思う。できることなら寝かせてから飲んだ方がよい。合う料理は牛肉の煮込み、鹿などか?
CH de Rayne Vigneau '88   \6,000  
シャトー ド レイヌ ヴィニョー
生産地:ソーテルヌ 生産者:ブリジット クリューズ 葡萄品種:セミヨン、ソーヴィニヨンブラン、ミュスカデル
色(貴腐ワイン) ゴールデンイエロー、緑が少々混じる
香り ろうそくの香り、アカシアの蜂蜜の香り、セロリの香り
レモンピールの砂糖漬けの風味、蜂蜜の味わい、リッチな果実味、松脂の風味、栗のお菓子の風味
味や香りの変化 あまり変化せず
総評 やはりソーテルヌはホッとさせる物がある。とても良くできたソーテルヌ。蜂蜜の風味はもちろんのこと、栗きんとんやモンブランの様な風味まで楽しめる。ただ、ソーテルヌのトップとは言えないかもしれない。アフターがちょっと軽めで、贅沢を言えばちょっと物足りない。やはりリューセックやギローのほうが格上でしょう。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー。 ワイン・アドヴァイザーの資格試験合格! グラスやワイングッズ仕入れ担当。好きな品種はカベルネソーヴィニヨン。
菅谷 卓
 
小田 洋平
 

Topに戻る