テーマ:ブルゴーニュ他

テイスティング・レポート 2002年1月18日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 三つ以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し(ランソン アイヴォリーラベル ドミセック) 
Gros Frere et Soeur Bourgogne Hautes Cotes de Nuits Blanc '00  \1,900
グロ フレール エ スール ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ ブラン
生産地:ブルゴーニュ 生産者:ベルナール・グロ 葡萄品種:シャルドネ
色(白ワイン) グリーンイエロー、色合いは濃い
香り 少しスモーキーな香り、皮の香り、オーク樽の香り
石灰の感じがある、レモンのような柑橘系の風味、カスタードの風味、アルコール感がある
味や香りの変化 パインの様な風味が出てくる
総評 グロ兄弟の弟のワイン。果汁濃縮機を使ったと思われ、非常に濃厚な果実味がある。フランスワインと言うよりは、カリフォルニアワインに近い。個人的には1杯目は美味しく飲めるが、ボトルではきついと言う感じのワイン。
Ladoucette Pouilly Fume '99  \2.700
ラドゥセット プイィ フュメ
生産地:ロワール 生産者:パトリック・ラドゥセット 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン
色(白ワイン) グリーンイエロー
香り 柑橘系の香り、蜜の香り、石灰の香り、青リンゴの香り、青草の香り、桃の香り
辛口、味にも石灰がある、青草の風味、ライチの風味、酸がしっかりしている、アフターは長い
味や香りの変化 トロピカルフルーツの風味が出てくる、ふきっぽい風味が出てくる、苦みが目立たなくなってくる
総評 今まで飲んだフュメの中でも最高ランクのワイン。濃厚な果実味はあるが、酸がしっかりしており飽きさせない味わい。キンキンに冷やさなくても味わいがあるので、軽く冷やすぐらいが一番味わいが出ると思う。
Ladoucette Baron de L '97 \6,200
ラドゥセット バロン ド エル
生産地:ロワール 生産者:パトリック・ラドゥセット 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン
色(白ワイン) グリーンライトイエロー
香り トロピカルフルーツの香り、シトラスのピールの香り、プロパンガスの香り、樽の香り、リースリングのケミカルな香りに似ている、生ガキの香り、ヴィオニエっぽい香り
辛口、酸が強烈、グレープフルーツのような果実味、ライムのような風味、マンゴーのような風味、石鹸のような風味
味や香りの変化 あまり変化しない
総評

ものすごい怪物ワイン。様々なフルーツの風味が押し寄せてくる。アロマが強烈。決して今はやりの味ではないが、しっかりした酸の上に強烈な果実味が乗っかっていて、何時までもアフターが続く。雰囲気はジーニの最高のソアヴェと同じベクトルにある。ぜんぜん感じは違うが、ムルソーを飲むくらいだったらこちらを飲んだ方がいい。是非一度は飲んだ方がよいワインの一つ。

Cabes do Casalinho Ouro Velho Tinto '90   \1,300  
カーベス ド カサリーニョ オーリョ ベーリョ ティント
生産地:ポルトガル 生産者:? 葡萄品種:?

黒っぽい赤、エッジは少し薄くなってきている

香り カカオの香り、杏の香り、ヨードの香り、シナモンの香り
ミディアムボディ、皮のニュアンスがある、ポートワインの味わいに似ている、ちょっとほこりっぽい味わい
味や香りの変化 焦げた香りが出てくる、チェリーパイの風味が出てくる
総評 この値段の90年物と言うことであまり期待はしていなかったのだが、案外しっかりとしていて美味しく飲める。南イタリアのワインに似ていて、チロを思い起こさせる。ちょっと酢酸を思わせる味わいもあり、やや癖があるがとてもお勧め。
Jean Fery & Fils Bourgogne Hautes Cotes de Beaune '98   \1,800  
ジャン フェリー エ フィス ブルゴーニュ オート コート ド ボーヌ
生産地:ブルゴーニュ 生産者:ジャンフェリーと息子たち 葡萄品種:ピノノワール
黒っぽい赤
香り フランボワーズの香り、ヨードの香り、サクランボの香り
ミディアムな果実味、味にもヨードの味わい、バランス良い味
味や香りの変化 味わいが出てくる
総評 そこそこの濃度があり、無難な味わいのピノノワール。バランス良くまとまっていて美味しく飲めるが、それ以上の個性などはない。ヨードっぽいピノが好きな人にはお勧めできる。
Domaine du Ch. de Meursault Bourgogne Pinot Noir '99   \1,650  
ドメーヌ デュ シャトー ド ムルソー ブルゴーニュ ピノノワール
生産地:ブルゴーニュ 生産者:? 葡萄品種:ピノノワール
黒っぽい赤
香り 樽の香りが少々、ミネラルを感じる香り、鉄っぽい香りでちょっと生臭い
ミディアムボディ、タンニンを感じる、鉄っぽい味わい、のりの風味、墨っぽい味わい
味や香りの変化 あまり変わらず、骨格が相変わらずしっかりとしている
総評 98から99になりました。98のエキゾチックな味わいはまだ出てきてなく、豊富すぎるとも言えるミネラル分が支配している。まだ表情が硬いが、ポテンシャルの高さは十分に感じられる。2日目くらいに飲んだら堅さもとれてきて美味しく飲めそうです。
Pilippe Leclerc Bourgogne Rouge Les Bons Batons '99  \2.000  
フィリップ ルクレール ブルゴーニュ ルージュ レ ボン バトン
生産地:ブルゴーニュ 生産者:フィリップ・ルクレール 葡萄品種:ピノノワール
黒っぽい赤、エッジは少し薄い
香り リンゴの皮の香り、チョコレートの香り、チェリーの香り、油粘土の香り
果実味はミディアム、辛い、苦みがある、舌にぴりぴりとする物を感じる
味や香りの変化 強烈な樽の香りが出てくる
総評 ルクレール兄弟の兄のワイン。酸と果実味はあるが、それ以上に樽の風味が付いてしまっていている。果実味が樽に吸われてしまったと感じるほど。逆に言えば高級感を感じる味わいでもあるので、樽の風味が好きな人にお勧め。
Pilippe Leclerc Gevrey Chambertin Les Plantieres '99   \3,600  
フィリップ ルクレール ジュブレ シャンベルタン レ プラティエール
生産地:ブルゴーニュ 生産者:フィリップ・ルクレール 葡萄品種:ピノノワール
黒っぽい赤
香り 木の香り、皮の香り、カカオの香り、オイルの香り
ミディアムボディ、木の味わい、苦みがある、少々粉っぽい
味や香りの変化 チョコレートの風味が出てくる、薫製のような風味が出てくる、味はちょっとまとまってくる
総評 樽が強すぎて木の味わいしかしない。鉛筆をかじっている様。時間が経つと味は落ち着いてきて色々な風味が徐々に出てくる。ジブシャンの味からは外れていると思う。
Regis Bouvier Morey Saint Denis En la Rue de Vergy '96   \4,000  
レジ ブーヴィエ モレサンドニ アン ラ リュ ド ヴェルジ
生産地:ブルゴーニュ 生産者:レジ・ブーヴィエ 葡萄品種:ピノノワール
黒っぽい赤、エッジに少々茶が混じる
香り トリュフの香り、ちょっと臭い
ミディアムボディ、グレープフルーツのような風味、桃のネクターの風味、チョコレートの風味
味や香りの変化 味わいが出てくる、優しい味わいになってくる
総評 味わいは複雑で旨みがありとても美味しい。酸はちょっと弱めでチョコレートっぽい風味が楽しめる。あまりブルゴーニュっぽさはなく、メルローのような風味も感じる。「臭いワインは味がとても美味しい」と言う定説はここでも成り立った。
Rene Leclerc Gevrey Chambertin 1er Cru Combe Aux Moines '92   \5,500  
ルネ ルクレール ジュブレ シャンベルタン プルミエクリュ コンブ オー モワンヌ
生産地:ブルゴーニュ 生産者:ルネ・ルクレール 葡萄品種:ピノノワール
黒っぽい赤、エッジはオレンジ色
香り チョコレートの香り、ブランデーの香り
ミディアムボディ、味はこなれてきている、旨みを感じる、アルコール辛い
味や香りの変化 臭みが出てくる
総評 残念なことに少々コルキーだった。コルキーさを抜いての得点。旨みが出てきてとても美味しく飲める。アルコール感と果実味、旨み、樽の味が絶妙にマッチしており非常にバランス良い。とてもお勧め。
Marc Bredif Vouvrey '82   \3,500  
マルク ブレディフ ヴーヴレイ
生産地:ロワール 生産者:ネゴシアン 葡萄品種:シュナンブラン
色(白ワイン) グリーンイエロー
香り 味噌の香り、温泉卵の香り、ゴムが焦げた香り
僅かに甘みがある、酸が豊か、果実味もある、銀杏の様な風味
味や香りの変化 あまり変化しない、鰹だしの風味が出てくる
総評 古いヴーヴレイでなかなか興味深い味わい。古いシュナンブラン独特の風味がある。どこか和食のだしを思わせる風味があり面白い。辛い感じもあり、おでんとすごく良く合いそう。
Lanson Ivory Label demy sec   \3,800  
ランソン アイヴォリーラベル ドミ セック
生産地:シャンパーニュ 生産者:ネゴシアン 葡萄品種:シャルドネ、ピノノワール、ピノムニエ
色(白ワイン) クリア、グリーンイエロー
香り 糀の香り、リンゴの香り、オレンジピールの香り
軽い甘口、素直な味わい
味や香りの変化 ほとんど変化しない、ハニートーストのニュアンス
総評 すごく美味しい。辛口ではあるのだが軽く甘みを感じ、疲れない味わい。シードルを思わせる味わいもある。ブリュットはブリュットで美味しいのだが、何となく気構えしてしまうものがあるが、このドミセックにはそれが無く、素直にシャンパンを楽しめる雰囲気がある。是非飲んでみて欲しい1本。
Karl von der Weiden Guldentaler Rosenteich Riesling Spatlese '98   \1,500  
カール フォン デア ヴァイデン グルデンターラー ローゼンタイヒ リースリング シュペトレーゼ
生産地:ナーエ 生産者:カール・ハインツ・ヴァイデン 葡萄品種:リースリング
色(白ワイン) グリーンペイルイエロー
香り ミントの香り、シャンパンのような香り、パインの香り
甘口、複雑味はない、レモンの風味、グレープフルーツの風味、ちょっともったりしている
味や香りの変化 あまり変化しない
総評 甘口のリースリングの雰囲気が良く出ている。複雑味はないが素直な味わいがあり、素直に楽しめる。青い瓶も印象的でワイン初心者の方への贈り物に最適。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 最近になってワインアカデミー札幌校の講師を頼まれたらしい。 主任 弊社主任。 寡黙な職人気質の男。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 赤黒の縦縞が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
菅谷 ハードリカーを含め酒全般に精通する。 幼少期の食べ物が良かったのかワインに対するコメントが的確である。 ワイン担当バイヤー。 ワイン・アドヴァイザーの資格試験合格! グラスやワイングッズ仕入れ担当。好きな品種はカベルネソーヴィニヨン。
菅谷 卓
 
小田 洋平
 
ゲスト。 某イタリアン レストランの元店長。 現在は本社勤務。 ソムリエの資格を持つ。    
藤井 理江さん
 
 

Topに戻る