テーマ:ボルドーを中心に色々

テイスティング・レポート 2002年8月23日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 3.5以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し:特になし
Cusumano Nadaria Inzolia '01 Sicilia IGT  \1100
クスマーノ ナダリア インソリア シシリア

生産地:イタリア シシリア 生産者:クスマーノ 葡萄品種:インソリア

色(白ワイン) やや濃い黄色、少々アンバー
香り バナナ、蜂蜜、白桃、レモンピールの香り
辛口、豊かな果実味、パインのような酸味、果実味の甘味あり、アルコールのアタックあり、味にもバナナの風味、バターを思わせる風味、
味や香りの変化 リンゴや桃の風味が強くなる、石灰を思わせる風味、
総評 いかにも南国らしい果物の風味に満ちあふれているワイン。 果実味の凝縮感が有りなかなか美味しい、あと欲を言えばもう少し酸味が豊かだったら良かった」。
Marc Bredif Vouvray '00  \2000
マルク ブレディフ ヴーヴレイ

生産地:フランス ロワール 生産者:マルク ブレディフ 葡萄品種:シュナンブラン

色(白ワイン) 薄い黄色、少々緑混じる、ミディアムからライトな色合い、ややブライト
香り マスカットの香り、生クリームを思わせる香り、メイプルシロップの香り、白い花を連想させる香り
やや辛口、CO2のクリスピーな舌触り、豊かな果実味、心地よい酸味、甘夏柑の風味、オレンジピールの苦み
味や香りの変化 ピーナッツの風味、酸味が小気味よい
総評 ほんのりとした甘さで実に気持ちの良いワイン。 甘みと酸味のバランスが良くナッツを思わせる風味が味に厚みを与えている。 白身魚のサラダ仕立てオレンジソースなどに良く合いそう。
Blanc de Lynch Bages '00 Bordeaux Blanc \3,600
ブラン ド ランシュ バージュ ボルドー ブラン

生産地:フランス ボルドー 生産者:ランシュ バージュ 葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン

色(白ワイン) 緑混じりの薄い黄色、ややブライト
香り 動物の皮の香り、ミントの香り、珈琲飴の香り、蜜の香り、リンゴの香り、木樽の香り
辛口、豊かな果実味、酸味がしっかりしている、ミカンの皮をかじった風味、オイリーな舌触り、
味や香りの変化 トロピカルフルーツの風味、ザクロの後味、草原の香り、ややマスカットの香り
総評

豊かな果実味とふくよかな味わいで酔わせてくれる。 時間と共にいろいろな果実の風味とハーヴや草原のニュアンスがでてきてワインに複雑な味わいを出している。 ソイの香草風味などによさそう

Ch.Fleur de Jean Gue Reserve '99 Lalande de Pomerol  \2,300
シャトー フルール ド ジャンゲ レゼルヴ ラランド ド ポムロール
生産地:フランス ボルドー 生産者:シャトー フルール ド ジャンゲ 葡萄品種:メルロー主体
色(赤ワイン)

黒っぽい赤、紫の色調が強い、濃い色合い

香り スモーキーな香り、ザクロの香り、シジミを思わせる香り、
辛口、果実味が濃い、アプリコットのような酸味、タンニンがやや強い、ビターチョコの風味、熟したチェリーの風味
味や香りの変化 インクの風味、チェリーの風味が強くなる
総評 まだ若いのでビターチョコ風味が支配的だがチェリーやアプリコットのようなの酸味もしっかりとしていてこれからもっと良くなる感じがする。 メルローと木樽がとっても良い融合をしたタイプのワイン。
Ch Griffe de Cap d'Or '99 Saint Georges Saint Emilion   \3,600
シャトー グリフィ ド キャップ ドール サンジョルジュ サンテミリオン
生産地:フランス ボルドー 生産者:シャトー グリフィ ド キャップ ドール 葡萄品種:メルロー
色(赤ワイン)

黒っぽい赤、紫の色調が強い、濃い色合い

香り アニマルな香り、トーストの香り、珈琲飴の香り
辛口、ミディアムリッチな果実味、酸味は目立たない、タンニンが強い、濃い、
味や香りの変化 珈琲牛乳の風味、やや苦みが強くなる
総評 ローストした木樽の風味がちょっと強すぎる感じがする。 新樽100%にする必要があるのだろうか? ただ果物の凝縮感はあるので今後に期待したい。
Ch Haut Batailley '75 Pauillac  \11,000
シャトーオー バタイエ ポイヤック
生産地:フランス ボルドー 生産者:シャトーオー バタイエ 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 65%、 メルロー 25%、カベルネ・フラン 10%
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、エッジはアンバーの色合い
香り なめし革の香り、腐葉土の香り
辛口、ミディアムからフルボディー、ミディアムリッチな果実味、程良い酸味、タンニンが強い、バターを思わせる風味
味や香りの変化 川の藻のような香り、飴、コーヒーの風味
総評 全体にまだ若々しい風味が感じられる。 75年のワインはタンニンが強く長命な物が多いがこれもその一つだろう。 まだまだ味に広がりが出てくると思う。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 ワインアカデミー札幌校の講師をつとめる。 主任 弊社専務。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 サッカー(赤黒の縦縞)が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
グラスやワイングッズ仕入れ担当。好きなワインは若くてフレッシュなタイプ特にカベルネ系。 趣味はスケートボード。待ちに待ったシーズン到来で心躍るこの頃。 永井

スーパー・ヘルパーで久々に登場!!

小田 洋平
 
永井 順之
 

Topに戻る