テーマ:ボルドー

テイスティング・レポート 2002年11月15日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 3.5以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し:特になし
Kressman Monopole Bordeaux Rouge '99  \1,000
クレスマン モノポール ボルドー ルージュ

生産地:ボルドー 生産者:クレスマン 葡萄品種:メルロー、カベルネソーヴィニヨン他

色(赤ワイン) 黒っぽい赤、ミディアム・リッチな色、エッジは僅かに薄くなる
香り フランボワーズの香り、チェリーチョコの香り、ややミントの香り、スミレの香り、ココアの香り
辛口、ミディアムボディー、果実味が豊か、チェリーの酸味、メルローのようなふくよかな風味、タンニンがやや強い、
味や香りの変化 チャーミングな味わい、お香を思わせる風味、チェリーの風味が強くなる、
総評 バランスがとても良くお買い得なボルドー ルージュ。 抜栓直後はカカオやチェリーの風味が強くでているが時間と共に旨く混ざり合い楽しめる。 後味に香木の香りも出てきて、単に果実味だけではなく複雑な風味が心地よいワイン
Ch Beaumont '00 Haut Medoc  \1,900
シャトー ボーモン オー メドック

生産地:ボルドー オーメドック 生産者:シャトーボーモン 葡萄品種:カベルネドーヴィニヨン62%、メルロー30%、カベルネフラン5%、プティヴェルド3%

色(赤ワイン) 紫の強い赤、やや黒みを帯びている、リッチな色合い
香り ヴァニラの香り、僅かにミントの香り、コーヒーの香り、スミレの香り少々、カシスの香り、インキーな香り
辛口、ミディアムボディーからリッチ、果実味が豊か、丸味のあるタンニンが豊か、やや醤油を思わせる風味、舌触りが滑らか、味にもインクの風味、
味や香りの変化 ヴァニラの風味が強くなる、ブラックチェリーの風味、コーヒーの風味
総評 2000年ヴィンテージのボルドーは素晴らしいと聞いてはいたが「そのとおり」と納得してしまう味。 木樽の風味がしっかりと有り、果実味がその風味に負けていないのがとても良い。 とってもお買い得なワイン!
Ch Haut Beausejour '99 Saint Estephe 375ml  \1,000
シャトー オー ボーセジュール サンテステフ ハーフ

生産地:ボルドー サンテステフ 生産者:Ch オー ボーセジュール 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン40%、メルロー52%、プティヴェルド5%、マルベック3%

色(赤ワイン) 黒っぽい赤、ミディアム・リッチな色合い、エッジが少々薄い
香り ややローストした香り、パンの内側の香り、木の根の香り、
辛口、ミディアム、果実味がしっかりとしている、タンニンが強い、
味や香りの変化 やや渋みが強くなる、後味にミントの風味
総評

最初はやや閉じていたが徐々に風味が広がり良くなってきた。 サンテステフらしく、ちょっと大地を思わせる味わいがありスケールの大きさを感じるワインに仕上がっている。 それとこの価格が魅力的!

Ch Citran '99 Haut Medoc  \2,300
シャトー シトラン オー メドック

生産地:ボルドー オーメドック 生産者:シャトー シトラン 葡萄品種:カベルネドーヴィニヨン58%、メルロー42%

色(赤ワイン)

黒っぽい赤、紫の色調がやや強い、リッチ・ミディアムな色合い

香り 豆の香り、粘土の香り、紅茶の香り、木樽の香り
辛口、果実味が中庸、ミディアムボディー、タンニンはしっかりしている、アルコールのアタックがある、青草の風味、
味や香りの変化 インクの風味、硬いイメージ
総評 開けたてはかなり表情の乏しい感じがしたが、次の日に飲んだときは骨格のしっかりとした味でなかなか楽しめた。 今、現在は味わいが閉じているのでもう少し待ってあげるのがよいと思う。 普通の年の2/3の価格なのでとりあえず買ったことを忘れましょう
Les Tourelles de Longueville '99 Pauillac  \2,500
レ トゥーレル ド ロングヴィル ポイヤック
生産地:ボルドー ポイヤック 生産者:シャトー ピション ロングヴィル バロン 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン70%、メルロー25%、カベルネフラン5%
色(赤ワイン)

黒っぽい赤、ミディアム・リッチな色合い、

香り 木樽の香り、マッシュルーム香り、紅茶の香り、カカオの香り、ヴァニラの香り、トーストの香り、秋の森の香り
辛口、ミディアムリッチな果実味、酸味は目立たない、タンニンが強い、アルコール感がある、旨味に複雑さがある、キノコの風味、
味や香りの変化 ブラックチェリーの風味、キノコの風味が強くなる、ベリー系の後味、
総評 トップに来るのはトーストやチョコの風味だが、だんだんとキノコを思わせる味が出てきて複雑さを感じる。 ミディアム・リッチな果実味が強すぎないので今飲んでも非常に楽しめる。 とってもお勧めな1本!!
Les Secrets de Lafon Rochet '94 Saint Estephe   \2,400
レ スクレ ド ラフォン ロシェ サンテステフ
生産地:ボルドー サンテステフ 生産者:シャトーラフォン ロシェ 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 55%、 メルロー 40%、カベルネ・フラン 5%
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、ミディアム・リッチな色合い、エッジはブラウンの色調
香り マッシュルームの香り、野菜の香り、ヨードの香り、ヨモギの香り、ミルクの香り
辛口、ミディアムボディー、ミディアムな果実味、程良い酸味、タンニンがやや強い、旨味のある味、熟成した酸味が心地よい、果実味が若々しい
味や香りの変化 クミンやオレガノの風味、墨汁を思わせる香り、やや青いトーンがある
総評 野菜系の味がありとっても楽しめるワイン。 特に熟成感のある酸味が小気味よい。 後味にあるスパイシーな風味もとてもいい雰囲気を出している
Benjamin de Pontet '93 Pauillac  \2,800
ベンジャマン ド ポンテ ポイヤック
生産地:ボルドー ポイヤック 生産者:テスロン家 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 63%、 メルロー 32%、カベルネ・フラン 5%
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、リッチ・ミディアムな色合い、エッジはブラウンの色調
香り インクの香、油の焦がした香、やや青さがある。
ミディアムボディー、酸、タンニンも有り、熟成された旨みが良い。果実味も柔らかく、やや苦味も有る。
味や香りの変化 ミントの香、青さがなくなり洗練された味わいに。
総評 ヴィンテージの割にしっかりとしていて、熟成感もよく、旨みがでている。酸やタンニンも程良く、飲み頃を感じさせられる1本。
Ch.Pichon longueville Baron '98 Pauillac  \5,500
シャトー ピション ロングヴィル バロン  ポイヤック
生産地:ボルドー ポイヤック 生産者:シャトー ピション ロングヴィル バロン 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン70%、メルロー25%、カベルネフラン5%
色(赤ワイン) 黒っぽい赤、リッチな色合い。
香り コーヒーの香り、ローストした樽香、アプリコットの香
辛口、ミディアムリッチからフルボディー、酸、果実味のバランスが良く、タンニンがしっかりとしている。
味や香りの変化 タンニンがでてくる。味わいがのびてくる。煉瓦や粘土のようなリッチな果実味。
総評

閉じている感じ」があるがさすがにすばらしいクオリティーである。やはり飲み頃はまだ先にあるといった印象。想像より濃さはほどほどであったが、この価格ではとてもお買い得であると思える。


テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 ワインアカデミー札幌校の講師をつとめる。 主任 弊社専務。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 サッカー(赤黒の縦縞)が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
グラスやワイングッズ仕入れ担当。好きなワインは若くてフレッシュなタイプ特にカベルネ系。 趣味はスケートボード。 永井

スーパー・ヘルパーで久々に登場!!

小田 洋平
 
永井 順之
 

Topに戻る