テーマ:南仏、スペイン

テイスティング・レポート 2003年6月27日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 3.5以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し:ディディエ ダギュノー プイィ・フュメ アン シャイユー ’99
Chatenoy Menetou Salon '01  \1,700
シャトノワ メネトゥー サロン ’01

生産地:ロワール 生産者:シャトノワ 葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン

色(白ワイン) グリーンイエロー。ライトな色合い。
香り プロパンガスの香。石灰質。ライムの香。
辛口。パインやオレンジなどの風味と酸。硬い酸味。豊かな果実味。
味や香りの変化 青林檎の香。柑橘の香。アロマティック。ニュージーランドのソーヴィニヨンブランの様。
総評

フレッシュ感が良く、しっかりとした酸がある。硬い印象が強いが、果実味も豊かでフルーツ感もたっぷりとしている。ジューシーさと酸。

Francis Blanchet Pouilly-fume Cuvee Silice '01  \2,000
フランシス ブランシェ プイィ・フュメ キュヴェ シリス ’01

生産地:ロワール  生産者:フランシス ブランシェ 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン

色(白ワイン) グリーンイエロー。ライト。
香り 青草の香。石灰の香。プロパン、ビニールなど。
辛口。リッチな果実味。シャープで伸びのある酸。
味や香りの変化 アロマティック。青草やピーマンの香。ライムの風味。
総評 プイィ・フュメの名生産者。グレープフルーツを思わせる酸味は伸びがあり、爽やかな印象。果実味も豊か。酸とのバランスも良い。
Didier Dagueneau Pouilly-Fume En Chailloux '99  \4,500
ディディエ ダギュノー プイィ・フュメ アン シャイユー ’99

生産地:ロワール  生産者:ディディエ ダギュノー 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン

色(白ワイン) グリーンが強い。ライト・ミディアム。
香り ミネラル感豊富。ピーマン、バジルの香。若いメロンの香。
辛口。角の取れた優しい酸。豊かな果実味は複雑さがあり、野菜やフルーツの風味が感じられる。
味や香りの変化 酸が伸びてくる。柚やアプリコット、オレンジピールなど。
総評 約4年熟成しているにもかかわらず、グリーンの色合いが強い。始めは角のない柔らかな酸だったが、時間が経つと、まだ若々しいシャープで、しっかりとした酸が出てくる。熟成から来ていると思われる複雑な風味が感じられるが、果実味も力強さがあり、まだまだフレッシュな印象を持つ。素晴らしいプイィ・フュメ。さすがディディエ・ダギュノー。まだまだ熟成させられる。させた方が良いだろう。そして今でも十分旨い。
Didier Dagueneau Pouilly-Fume Pur Sang '00  \7,000
ディディエ ダギュノー プイィ・フュメ ピュル サン ’00

生産地:ロワール  生産者:ディディエ ダギュノー 葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン

色(白ワイン) グリーンが強い(イエロー)。
香り ピーマンや青いメロンの香。石の様な香。
細かい酸。エキス分が豊富に感じられる。凝縮感ある果実味。梨の風味。
味や香りの変化 果実味の濃厚さ。ミネラル感。ラベンダーやオレンジなどの香。火打ち石。
総評

こちらも3年経っているとは思えないほどにグリーンの色合いと、シャープでフレッシュ感ある酸、凝縮感ある豊かな果実味。エキス分もたっぷりと感じられる。あと5年はたってから飲みたいと思わせるほどにしっかりとしている。現在ではこのワインの本質を知るには早すぎるように思える。

Bodegas Torreduero Penamonte '00 Toro  \1,000
ボデガス トレドゥエロ ペーニャモンテ ’00 トロ 

生産地:スペイン・トロ 生産者:ボデガス トレドゥエロ  葡萄品種:

色(赤ワイン)

紫赤。ミディアムリッチ。

香り ゴマあん。カカオ、ミルクティーなどの香。
スパイシーな印象。辛さがあり、ミディアムなボディ。やや絞りすぎたような印象。
味や香りの変化

粘土の香。トーストなど。

総評

スパイシーな辛さがあるあるが意外と飲み口は良い。ただ、中抜けしたような味わいと、絞りすぎたような印象。小ぶりな葡萄をがんばって搾ったのではないだろうか?この価格だったら文句はないが・・。
 

Conde de Navasques '98 Navarra \1.100
コンデ デ ナヴァスケス ’98 ナヴァラ
生産地:スペイン・ナヴァラ  生産者:コンデ デ ナヴァスケス  葡萄品種:
色(赤ワイン)

茶色がかった黒赤。ミディアム。

香り

チョコの香。皮、アニマル。マディラの香。シンナー。

ミディアムからミディアムリッチ。熟成感はあるが田舎くさく、野暮ったい。
味や香りの変化 田舎酒。
総評 茶色の色合いが結構ある。熟成感ある味わいは楽しめる?が、野暮ったい印象。安ワインをただ熟成させただけのような味わい。熟成感を楽しむには悪くはないだろう。
Carchelo Merlot '99 Jumilla  \1,300 ?
カルチェロ メルロ ’99 フミーリャ
生産地:スペイン・フミーリャ 生産者:カルチェロ 葡萄品種:メルロ
色(赤ワイン) 黒っぽい赤。オレンジがある。
香り 草団子や抹茶の香。畳やヨモギの香。
香りと同じように草団子、ヨモギなど和菓子を思わせる風味。アルコール感と甘味がある。
味や香りの変化 青さが出てくる。干し草の香。
総評 そこそこの濃度は有るが、やや単調なイメージ。草団子のような香りと味わい、甘さなどが感じられる。青臭さと甘さ。不思議な味わいだった。

Ouro Velho Casalinho '95  \1,300 
オーロ ヴェーリョ カサリーニョ ’95

生産地:ポルトガル 生産者:カーヴェス・ド・カサリーニョ 葡萄品種:
色(赤ワイン) ブラウンがかった赤。ミディアム。
香り シンナーやボンドの香。
酢酸が感じられる。コルキーとは違う腐りかけた木のような風味。
味や香りの変化 チョコレートとウイスキーの風味。麦っぽいニュアンス。
総評 シンナーっぽい香が強く、味わいもひどい。時間が経つと少しばかり甘い香などが出てくるが、やはり思わしくない。不潔な印象。ちょっと壊れている。
Seguret Cotes du Rhone Villages '01   \1,680
セギュレ コート デュ ローヌ ヴィラージュ ’01
生産地:コート デュ ローヌ 生産者:セギュレ 葡萄品種:グルナッシュ65%、シラー25%、ムールヴェードル10%
色(赤ワイン) 紫がかった赤。ミディアムリッチ。
香り スパイシー。シナモンやカカオの香。プルーンの香。甘草の香。
コショーのような辛さと甘味がある。
味や香りの変化 甘さが結構ある。甘草の香。甘いが、綺麗さ、まとまりが感じられる。
総評

ミディアムボディでスパイシーさと甘さ。やや甘さが目立つが以外とバランスは良い。

Moulin de la Gardette Gigondas '00 La Cuvee Tradition  \2,300
ムーラン ド ラ ガルデット ジゴンダス ’00 ラ キュヴェ トラディション
生産地:ボルドー 生産者:シャトー デ ビスカラ 葡萄品種:グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル、サンソー、その他
色(赤ワイン) 紫少々黒赤。ミディアム。
香り スモーキーさとスパイシーさ。胡椒や青唐辛子の香。

胡椒などスパイシー辛さがあり、果実味は程良く甘さがある。角の取れた滑らかな口当たり。

味や香りの変化 臭さが出てくる。辛さが増す。
総評 グルナッシュの風味がしっかりと感じられ、スパイシーで力強さのあるワイン。驚くほどに角が取れた滑らかさと程良い果実の甘さが飲み心地を良く感じさせてくれる。
Termo Rodriguez Dehesa Gago '02 Toro  \1,700
テルモ ロドリゲス デヘサ ガゴ ’02 トロ
生産地:スペイン・トロ 生産者:テルモ ロドリゲス 葡萄品種:テンプラニーリョ
色(赤ワイン) 紫がかった赤。ミディアムリッチ。
香り 粘土や油の香。臭さが感じられる。
ややスパイシーさが感じられ、滑らかな印象。やわらかさが感じられる果実味。
味や香りの変化 ボージョレーっぽいニュアンス。きのこの風味。スパイシー。
総評 2002年のこのワインは、紫の色調が強く、フレッシュでイチゴっぽい風味なども感じられたが、例年よりもやや野性味ある味わいに感じられた。よりスペインらしさが出ているようにも思える。前年から比べるとフィネスに欠けるようにも思える。
Vina de Ama Cabernet Sauvignon '99 Navarra  \1,700
ヴィーニャ デ アーマ カベルネソーヴィニヨン ’99 ナヴァラ
生産地:スペイン・ナヴァラ 生産者:ヴィーニャ デ アーマ 葡萄品種:ピノ・ノワール
色(赤ワイン) 黒がかった赤。ブラウンがある。ミディアム。
香り 甘草。ブランディー。カカオ。シンナーなど。
ビロードの喉ごし。辛み。タンニン。やや甘さがあるが、熟成された旨みがある。
味や香りの変化 果実味は枯れ、アルコール感が残ったニュアンス。ほのかにチェリーの風味。
総評

熟成感があり、滑らかで旨みが出てきているように思える。濃度やインパクトは強くないが、全体のバランスは悪くはない、と言った感じ。

Jean Leon Cabernet Sauvignon Reserva '96  \2,000
ジャン レオン カベルネソーヴィニヨン リゼルバ ’96
生産地:スペイン・ペネデス 生産者:ジャン レオン 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
色(赤ワイン) 黒がかった赤。ミディアムリッチ。
香り 甘く、ミルキーな香。皮、墨、インクやクレヨンなどの香。
アルコール感がやや辛く、熟成による酸が感じられる。ホットできる優しい果実味と練れた旨み。
味や香りの変化 カラメルの香。紅茶。ミルキーさなどが出てくる。
総評 甘い香が感じられ、果実味は熟成された優しさと旨みを感じさせてくれます。インパクトやうならせるすごみはないが、ほっとさせてくれる味わいがあります。
Hacienda Monasterio Crianza '98  \4,200
アシエンダ モナステリオ クリアンサ ’98
生産地:スペイン・リベラ デル デュエロ 生産者:アシエンダ モナステリオ 葡萄品種:テンプラニーリョ80%、カベルネソーヴィニヨン10%、メルロ10%
色(赤ワイン) 黒がかった赤。リッチミディアム。エッジは薄い。
香り タール。タバコ。アニマルやたい肥。腐葉土など。
リッチ〜ミディアム。スケール感ある。アルコール辛さがあり、広がりがあまり感じられず、やや苦味などが感じられる。
味や香りの変化 オレンジのニュアンス。煮物の香。
総評

’97はすばらしいワインだったが、’98は熟成感、旨みなどどの要素も半端な感じに思える。確かにスケール感が感じられ、それなりの風味も楽しめる。’97と比べなければ。

Torres Moscatel Oro Penedes  \1,800
トーレス モスカテル オロ  ペネデス
生産地:スペイン・ペネデス 生産者:トーレス 葡萄品種:モスカテル
ブラウン、アンバー
香り 紅茶。マスカット。シトラス。
レモンティーのような味わい。マスカットの風味は以外と強くはない。
味や香りの変化 特になし。
総評

リキュールタイプのワイン。極甘口。紅茶の風味が強く感じられる。マスカットティー?のような味わい。くどさが無く、素直に美味しい甘口です。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 ワインアカデミー札幌校の講師をつとめる。 主任 弊社専務。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 サッカー(赤黒の縦縞)が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
グラスやワイングッズ仕入れ担当。好きなワインは若くてフレッシュなタイプ特にカベルネ系。 趣味は音楽とスケートボード。 永井

-------------今週のオススメ----------------
        
        アンリ・ペロ・ミノ


ブルゴーニュでいまものすごく注目されている若き生産者、クリストフ・ペロ・ミノ。パーカー氏も大絶賛の生産者です。まだ試飲してませんが、ブルゴーニュ好きの自分としては、興味深いワインです。
価格などは、新入荷ワインをご覧下さい。
                      

小田 洋平
 
永井 順之
 
 

フランス語を話すことが出来る。(日常会話はOK)
趣味はピアノ。(毎週レッスンに通っている)
今年普通免許取得。(バリバリの初心者)
エレガントなワインを好む。(主にブルゴーニュ)
普段はおとなしい性格。(酔うとたまにはみ出す)

工藤 進介
 

 

Topに戻る