テーマ:ボルドー 

テイスティング・レポート 2003年11月7日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 3.5以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し:シャトー ポンテカネ ’96 ポイヤック
CH de Parenchere Bordeaux Superieur '01  \1,600
シャトー ド パランシェール ボルドー スーペリウール ’01 

生産地:ボルドー 生産者:CH パランシェール 葡萄品種:メルロ45% カベルネソーヴィニオン43% カベルネフラン10%マルベック2% 

色(赤ワイン) 紫黒。リッチミディアム
香り ブルーベリーやあんこ。梅じそ。
甘さと少々の苦み。
味や香りの変化 椎茸や鉛筆の芯など。青さがでてくる。
総評 甘く丸い果実味のやさしさが特徴的で、全体的にバランスの良いワイン。青さもでてきたがそれも楽しめる程度の物。’01と若いがその分フレッシュ感があり、ミディアムライトで今からでも十分楽しめるお買い得ボルドー。
CH de Parenchere Cuvee Raphael Bordeaux Superieur '00  \2,300
シャトー パランシェール キュベ ラファエル ボルドー スーペリウール ’00
生産地:ボルドー 生産者:CH パランシェール 葡萄品種:メルロ47% カベルネソーヴィニョン45% マルベック8%
色(赤ワイン) 紫赤黒。リッチミディアム。エッジ少々うすい
香り スモーキー。トースト。コーヒー。干した果実。くるみ。
赤いフルーツの味わい。きれいな酸と細かなタンニン。
味や香りの変化

木樽の風味が強くなる。

総評

シャトー パランシェール ボルドー スーペリウール ’01の上級品だが、木樽の風味と青さがやや気になるところ。きれいな酸とタンニン、そしてバランスの良い果実味は、飲み易さこそあるが、造り込んだ感じが強い。

CH Haut Beausejour '00 Saint-Estephe   \2,200
シャトー オーボーセジュール ’00 サンテステフ 

生産地:ボルドー 生産者:CHオーボーセジュール 葡萄品種:カベルネソーヴィニョン40%、メルロー52%、プティヴェルド5%、マルベック3%

色(赤ワイン) 紫黒。ミディアムリッチ。
香り スモーキー。トースト。生ハム。粘土。
コーヒーの様な味わい。苦み少々。
味や香りの変化 トースト、イカスミ、バタークッキーの味わいがでてくる。
総評 2000年のオーボーセジュールはやはり、果実味が豊かで、ミディアムながら力強い味わいを持っている。豊かな酸がありバランス良く仕上がったお買い得2000年ボルドー。安い。
CH Moulin a Vent '94 Moulis en Medoc   \2,200
シャトー ムーラン ナヴァン ’94 ムーリス メドック 

生産地:ボルドー 生産者:CH ムーラン ナヴァン 葡萄品種:カベルネソーヴィニョン65%、メルロー30%、プティヴェルド5%

色(赤ワイン) 赤。ミディアムライト。エッジアンバー。
香り アニス、いちご、チョコレート、木の皮の香り。
ミントの味わいがでてくる。
味や香りの変化 ブーケ、皮、トリュフ、シナモン、アニス、醤油の味わいがでてくる。
総評 ミディアムライトで果実味は枯れ始めてきている。タンニンは強めで、その中に熟成による複雑な風味がつまった感じ。低価格で、枯れ始めの果実味の複雑さや旨味を味わいたい方にはおすすめです。

CH Potensac '97 Medoc \2,600
シャトー ポタンサック ’97 メドック 

生産地:ボルドー 生産者:CHポタンサック 葡萄品種:カベルネソーヴィニョン60%、メルロ25%、カベルネ・フラン15%

色(赤ワイン)

黒赤。ミディアムリッチ。

香り コルキー。
コルキー。
味や香りの変化

 

総評 コルキーでしたがあえて掲載します。果実味は濃く、タンニンは豊かでうまみのつまった感じを受けました。なかなかすばらしいワインの予感がしました。悔しい。
 
CH Camensac '00 Haut-Medoc  \2,800
シャトー カマンサック ’00 オーメドック 
生産地:ボルドー 生産者:CHカマンサック 葡萄品種:カベルネソーヴィニョン60%、メルロ35%、カベルネフラン5%
色(赤ワイン)

紫黒。リッチミディアム。エッジまで色あり。

香り

くるみ。ロースト。豚肉。バナナ。

ロースト風味。濃くしっかりした味だが、まだ味になっていない感も受ける。
味や香りの変化 鉛筆の芯、チョコレート、カシスの風味がでてくる。味になってくる。
総評 果実味はミディアムリッチで、すばらしく凝縮し、しっかりした味わいを持つ。開けたてはまだ味になっていないと思わせるほどの濃度があり、少々の苦みを伴うが、たいして気にならない程度の物。すばらしい。男酒。
CH Cambon la Pelouse '00 Haut-Medoc  \2,900
シャトー カンボン ラ プルース ’00 オーメドック 
生産地:ボルドー 生産者:CHカンボン ラ プルーズ 葡萄品種:メルロ50%、カベルネソーヴィニョン30%、カベルネフラン20%
色(赤ワイン)

黒紫。リッチ。エッジまで色あり。

香り

ロースト。ブラックペッパー。インク。

赤いフルーツ。
味や香りの変化 カカオ、コーヒー、キノコの風味がでてくる。
総評 柔らかい果実味と、後から広がる酸とタンニン。樽の風味が味に複雑さを持たせている。非常にバランスが良く、今からでもおいしく飲むことができる2000ボルドー。
CH Les Ormesde Pez '99 Saint-Estephe  \2,900
シャトー レ ゾルムド ペズ ’99 サンテステフ
生産地:ボルドー 生産者:シャトー レ ゾルムド ペズ 葡萄品種:カベルネソーヴィニョン70%、メルロ20%、カベルネフラン10%
色(赤ワイン) 黒赤。エッジ少し薄い。
香り 少しブケ。皮。牛油。カシス。こけ。
カカオ。チェリー。
味や香りの変化 ピーナッツ、とろろ昆布の味わいがでてくる。
総評 開けたてはミディアムな果実味ながら、しっかりしたタンニンが目立ち、かたい印象だった。時間がたつにつれ味に複雑さが出てきて、おちついた酸とタンニンとのバランスが非常に良くなった。
CH Terrey Gros Cailloux '98 Saint-Julien '98 \3,100
シャトー テレ グロ カイユー ’98 サンジュリアン
生産地:ボルドー 生産者:シャトー テレ グロ カイユー  葡萄品種:カベルネソーヴィニョン70%、メルロ25%、プティヴェルド5%
色(赤ワイン) 黒赤。ミディアム。
香り 閉じている。ブルーベリーの香り。
味も閉じ気味。
味や香りの変化 香りはまだ閉じている。しいたけ、醤油、バター醤油の味が出てくる。トリュフを思わせる。
総評 終始閉じ気味だったが、味わいはミディアムでタンニンが豊か。凝縮感や、舌にひりっとくる感じもある男酒。味の方向性としては良いが、いまいちインパクトやエレガントさはなかった。

Sarget de Grauaud Larose '98 Saint-Julien \3,600
サルジェ ド グリュオラローズ ’98 サンジュリアン

生産地:ボルドー 生産者:CHグリュオラローズ 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン57%、メルロ30%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド4%、マルベック2%
色(赤ワイン) 黒赤。ミディアム。エッジ少し薄い。
香り 青さ。ししとう。にぼし。わら。
骨格がしっかりしている印象。
味や香りの変化 スイカ、ハーブ、フランボワ、カカオ、ラム肉の味わいが出てくる。
総評

果実味はミディアム。酸とタンニンがしっかりしていて、武骨な感じを受ける。あとから複雑な風味が加わる事で、力強くエレガントな味に仕上がっている。

CH Cos D'Estournel '99 Saint-Estephe \8,000

シャトー コスディストゥルネル ’99 サンテステフ
生産地:ボルドー 生産者:CHコスディストゥルネル 葡萄品種:カベルネソーヴィニョン60%、メルロ40%
色(赤ワイン) 黒赤。リッチミディアム。
香り コーヒー、バニラ、ティラミス。紅茶。インク。
カカオ、コーヒー。肉。土。
味や香りの変化 コーヒーやカカオ、チョコレート、トースト、チェリーの味がわいでてくる。
総評

ミディアムリッチで豊かな果実味と透き通る酸が非常に良い。樽の風味が豊かで、時間が経つにつれ落ち着き、そして樽による複雑な味わいが広がってくる。味に深みがあり、飲み手を飽きさせることのない、非常においしいワイン。

Le Bahans du ch Haut-Brion '97 Pessac Leognan  \6,300

ル バアン デュ シャトー オーブリオン ’97 ペサックレオニャン
生産地:ボルドー 生産者:CHオーブリオン 葡萄品種:カベルネソーヴィョオン、メルロ、カベルネフラン
色(赤ワイン) 黒赤。ミディアム。エッジ少し薄い。
香り ピーマン、青唐辛子。樽。マジックインク。キャラメル。
青さ。にがみ、辛み。しょっぱさ。スパイシー。
味や香りの変化 青さ、マジックインク、ししとう、しょうゆなどの味わいが出てくる。
総評

小振りな年で6年経ったオーブリオンだが、まだまだ力強い。果実味はミディアムリッチで、かなり複雑な味わいがからむ。多少の青さも気にならない程の、凝縮された旨味が存分に感じられた。

CH Ducru Beaucaillou '97 Saint-Julien  \7,900

シャトー デュクリュ ボーカイユ ’97 サンジュリアン
生産地:ボルドー 生産者:CHデュクリュ ボーカイユ 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン65%、メルロ25%、カベルネフラン5%、プティヴェルド5%
色(赤ワイン) 黒赤。ミディアム。エッジ薄い。
香り 植物的。ししとう。チョコレート。イチゴミルク。チェリー。
植物的な味わい。
味や香りの変化 桜餅、粘土の味わいが出てくる。
総評 果実味はミディアムで6年を経て落ち着き、素直に旨いと思える味わい。飲み頃を思わせる柔らかさも十分感じられた。きれいな酸と、落ち着いたタンニンとがバランス良く、熟成による複雑味、旨味と合わさり非常に良いワインに仕上がっている。しかし、現在〜5年が一番良い飲み頃とも思えてしまう。
CH Pontet Canet '96 Pauillac  \8,500
シャトー ポンテ カネ ’96 ポイヤック
生産地:ボルドー 生産者:CHポンテ カネ 葡萄品種:カベルネソーヴィニョン63%、メルロ32%、カベルネフラン5%
色(赤ワイン) 黒赤。リッチミディアム。
香り タール。きのこ。トースト。枯れ葉。シロップ浸けチェリー。
まだ閉じた印象。カカオ。
味や香りの変化 まだ閉じぎみ。血、牛肉、ミルク、皮、の味わいが出てくる。
総評

さすが、’96のポンテカネといった印象。骨っぽいタンニンの固まりと、リッチですばらしい濃度の果実味が、8年を経た現在でもしっかり感じられる。また、深みや複雑味も十分に兼ね備えている。今後何十年の熟成も十分期待出来るほどのポテンシャルを秘めた、すばらしいワイン。

テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 ワインアカデミー札幌校の講師をつとめる。 主任 弊社専務。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 サッカー(赤黒の縦縞)が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 

今週のおすすめ

ルイ シュバリエ シャルドネ ’01 ヴァンドペイドック ¥700

新入荷商品です!

果実味豊かでいやな感じはなし。フィニッシュの少々しょっぱい感じがまた良し。おいしくて安いワインはやっぱりほっとします。                      

永井

   
赤はピノ・ノワール、白はシャルドネと根っからのブルゴーニュ好き。プライベートでDJなどクラブシーンなど音楽に給料を費やし、あまりワインにお金を使えていない。、普段は低価格のデイリーワインとビールが好物。シングルモルトや焼酎、日本酒と幅広くお酒を好む準アルカホリックス。ホームページの作成担当。

小田 洋平
 
永井 順之
 
 

フランス語を話すことが出来る。(日常会話はOK)
趣味はピアノ。(毎週レッスンに通っている)
今年普通免許取得。(バリバリの初心者)
エレガントなワインを好む。(主にブルゴーニュ)
普段はおとなしい性格。(酔うとたまにはみ出す)

工藤 進介
 

 

Topに戻る