テーマ:イタリア

テイスティング・レポート 2004年07月09日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。価格はすべて消費税総額表示です。 

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。 皆様のワインに対する目安として表示しております。( 3.5以上の物はお勧めと考えてください)
今日の一押し:アルナルド カプライ モンテファルコ ロッソ DOC ’00 
Il Fontino Boscato Vino da Tavola Bianco   \800
イル フォンティーノ ボスカート ヴィノ ダ タヴォラ ビアンコ  

生産地:イタリア トスカーナ 生産者:イル フォンティーノ 葡萄品種:

色(白ワイン) グリーンイエロー。ミディアム。
香り アルコール。白い花。蜜。シトラス。ガムシロップ。パイン。桃。ソーダ。
辛口。ミディアム。辛い。苦い。パイン。甘味。雑味。
味や香りの変化 青リンゴ、セロリなどを思わせる風味がでてくる。
総評 香りはそんなに強くはないですが、なかなか複雑。甘味を伴うややふっくらとした果実味が印象的です。味わいも優しい感じです。ただ、値段相応です。苦さ、雑味が目立ちました。
Casteggio Oltrepo Pavese Malvasia DOC '03  \1,500
カステッジオ オルトレポ パヴェス マルヴァーシア DOC ’03
生産地:イタリア 生産者:カステッジオ 葡萄品種:マルヴァージア
色(白ワイン) ペイルイエロー。ライト。少し炭酸。
香り 桃。マスカット。ソーダアイス。洋梨。ヴィオニエ。石鹸。
やや辛口。ソーダアイス。ヴィオニエ種。グレープフルーツの皮。
味や香りの変化 マスカット、ライチ、ヴィオニエ種等を思わせる風味が伸びる。
総評 マルヴァージアとラベルにハッキリと表示してありますが、味はヴィオニエ種やマスカット種を感じさせます。謎です。やはり苦みはありますが、もしヴィオニエ種で造られたワインとして考えるならなかなかの出来でしょう。マルヴァージアです。
Piero Costantini Frascati Superiore Villa dei Preti DOC '02    \1,100
ピエロ コスタンティーニ フラスカーティ スペリオーレ ヴィッラ ディ プレーティー ’02
生産地:イタリア ラツィオ州 生産者:ピエロ コスタンティーニ 葡萄品種:マルヴァージア主体
色(白ワイン) ペイルイエロー。グリーン。ライトミディアム。
香り 弱い。革。パイ生地。発泡スチロール。
辛口。酸がきれい。グレープフルーツ。果実味がぼそっとする。
味や香りの変化 ストロベリーアイス、プラスチック、等の風味、塩味、アルコール辛さがでてくる。
総評 果実味はわりとたっぷりとしており、ストロベリーアイスを思わせる雰囲気が印象的です。酸もきれいに伸びて行きます。でも¥2、000の白としてはもう一つ洗練された感じが足りないです。
Teresa Raiz Souvrej Venezia Giulia Bianco IGT '02   \2,200
テレザ ライツ ソヴレイ ヴェネチア ジュリア ビアンコ IGT ’02
生産地:イタリア フリウリ 生産者:テレザ ライツ 葡萄品種:シャルドネ75%、ソーヴィニヨンブラン20%、ピコリット5%
色(白ワイン) イエロー。グリーン。ミディアム。
香り スモーキー。ツナ缶。花。オーク。
辛口。果実味リッチ。酸穏やか。甘味有。アルコールにキレ。
味や香りの変化 ベーコン、ツナ、カカオ、ハーブ入りソーセージ、等の風味がでてくる。
総評 これはわかりやすい味わい。風味にハッキリとスモーキーな印象があります。果実味はリッチですが、酸はわりと穏やかに感じられます。その代わり、キレの良いアルコールが全体を引き締めます。ただ、少し単調ですね。このタイプの造りになると、もう一つ味わいに複雑味やボリュームが欲しい気がします。

Russiz Superiore Collio Sauvignon DOC '01  \2,300
ルッシズ スペリオーレ コッリオ ソーヴィニヨン DOC ’01

生産地:イタリア フリウリ 生産者:マルコ・フェルーガ 葡萄品種:ソーヴィニヨン
色(白ワイン) グリーン。ペイルイエロー。
香り トロピカルフルーツ。木の芽。塩素。桃。マンゴー。トロピカル。
辛口。炭酸少々。ミネラル。トロピカルフルーツ。マンゴー。アルコール辛さ。ピールの苦み。酸は穏やか。
味や香りの変化

プロパン、マンゴープリン、トロピカルフルーツなどの風味が伸びる。

総評 これはおもしろい味わい。マンゴーの風味をトップに、トロピカルな雰囲気がふんだんに感じられます。時間と共にプロパンガスを思わせる風味が出て複雑さを増し、加えて凝縮感もかなりあります。ただ、この手の強さのある味わいはかなり好き嫌いが出そうです。
Umani Ronchi Casal di Serra Vecchie Vigne DOC '01   \2,800
ウマニ ロンキ カサル ディ セッラ ヴェッキエ ヴィーニェ DOC ’01 
生産地:イタリア マルケ 生産者:ウマニ ロンキ 葡萄品種:ヴェルディッキオ
色(白ワイン) イエロー。ペイルグリーン。ミディアムリッチ。
香り バター。カスタード。桃のタルト。リンゴ。おかき。
辛口。リッチ。甘味有。ミネラルたっぷり。苦み。旨味。塩じょっぱい。
味や香りの変化 コッペパン、パイン、石、ミネラル、オイル、メロン、リキュール、ハムサンド、などを連想させる風味が伸びる。
総評

これはすごい!ドロドロ。全ての要素が強く、印象的です。中でもすごいのが、甘味を含んだとろっとした果実味を上回るミネラル感。塩じょっぱさすら感じます。後はフルーツのシロップ漬け、リキュールを思わせるほどの濃度に襲われます。とにかくすごいワインです。一度お試しください。

Il Fontino Boscato Vino da Tavola Rosso   \800
イル フォンティーノ ボスカート ヴィノ ダ タヴォラ ロッソ 
生産地:イタリア トスカーナ 生産者:イル フォンティーノ 葡萄品種:
色(赤ワイン) 赤。ライト。エッジ薄い。
香り かなり熟した苺。ザクロ。ブラックチェリー。カシス。
辛口。ライトミディアム。リンゴ酢。チェリー。
味や香りの変化 かき餅を連想させる風味、野性味、酸っぱさが出てくる。
総評

苺やベリーの雰囲気が素直でなかなかでした。これは冷やして何も考えずに飲むワインですね。

Corrina Sangiovese Vino da Toscana IGT '02  \1,200
コッリオ サンジョベーゼ ヴィノ ダ トスカーナ IGT ’02
生産地:イタリア トスカーナ 生産者:コッリオ 葡萄品種:サンジョベーゼ
色(赤ワイン) 紫赤黒。ミディアムリッチ。
香り MC。スミレ。
辛口。ミディアムライト。果実味有。単調。
味や香りの変化 苺ショートケーキ、パンなどの風味が出てくる。少しジャムっぽい感じになる。
総評 軽めの造りで、単調。後から出てくるほのかな苺の風味が感じよいです。酸もそこそこあるのでグイグイ飲める感じ。でも、値段を考えると物足りないですね。
Barone Cornacchia Montepulciano d'Abruzzo DOC '01   \1,365
バローネ コルナッキア モンテプルツィアーノ ダブルッツォ DOC ’01
生産地:イタリア アブルッツォ 生産者:バローネコルナッキア 葡萄品種:モンテプルツィアーノ
色(赤ワイン) 黒赤紫。リッチ。
香り 墨汁。海苔煎餅。革。プロパン。
辛口。ミディアム。海苔。フランボワ。酸化した感じ。
味や香りの変化 苺、堆肥、粘土、チーズなどの風味が出てくる。
総評 果実味はミディアムでバランスの良い造りです。田舎臭い感じですが、複雑で、味が詰まっています。酸は少し強め。トップに広がるのは苺やフランボワのチャーミングな風味。でもどこか酸化したような不潔な雰囲気が気になります。

Umani Ronchi Jorio Montepulciano d'Abruzzo DOC '01   \1,300(7月特価)
ウマニ ロンキ ヨーリオ モンテプルツィアーノ ダブルッツォ DOC ’01

生産地:イタリア アブルッツォ 生産者:ウマニ ロンキ 葡萄品種:モンテプルツィアーノ
色(赤ワイン) 黒赤紫。リッチ。
香り 重い感じ。焦げた感じ。ブラックベリー。カラメル。ブルーベリー。
辛口。ミディアムリッチ。葡萄の皮。お焦げ。ベリー風味。エキス分。しょっぱさ。
味や香りの変化 特に変化せず。
総評

年一回の入荷で毎年人気のヨーリオが通年商品になりました。酸とエキス分が非常に強く少々しょっぱさも感じるほどですが、果実味もしっかりとしているので比較的バランス良い仕上がりです。やっぱり2001年ヴィンテージも、この価格帯としてはかなりの厚みを誇っていますね。美味しいです。7月いっぱいこの価格です。お早めに!!

Arnaldo Caprai Poggio Belvedere Umbria IGT '99  \1,400

アルナルド カプライ ポッジオ ベルヴェデーレ ウンブリア IGT '99
生産地:イタリア ウンブリア 生産者:アルナルド カプライ 葡萄品種:サグランティーノ種主体
色(赤ワイン) 黒赤。ミディアムリッチ。エッジアンバー。
香り 羊の脂身。ウニ丼。小豆。海苔。
辛口。ミディアム。アプリコット。ブラックベリー。枯れ葉。小豆。フランボワ。草団子。
味や香りの変化 キノコ、チェリーなどの風味、熟成感が出てくる。
総評 美味い!味わいはとても開いており、素晴らしい熟成感が楽しめます。決して枯れた味わいではなく、キノコのような熟成したニュアンスと、チェリーやブラックベリーフランボワなど、フレッシュで強さもある味わいが混ざり合い、それが生み出す複雑さが、たまらなく美味しいです。入荷します。

Villa Vivaldo Rosso Toscana IGT '00  \1,600

ヴィッラ ヴィバルド ロッソ トスカーナ IGT ’00
生産地:イタリア トスカーナ 生産者: 葡萄品種:サッbジョベーゼ90%、メルロ10%
色(赤ワイン) 赤黒。ミディアム。エッジうすい。
香り ソーダ。ミルクセーキ。バナナ。チョコレート。
辛口。酸と青さが目立つ。タンニン有。
味や香りの変化 イチゴ、粘土、ミント、等の風味がでてくる。
総評 どことなく未熟な印象。味わいは弱く、酸と青さが目立ちます。飲む順番が悪かったせいか、よけいに味わいの弱さが目立ってしまいました。

Ornellaia Le Volte Toscana IGT '02     \2,400

オルネライア レ ヴォルテ トスカーナ IGT ’02 
生産地:イタリア トスカーナ 生産者:オルネライア 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ、メルロ
色(赤ワイン) 黒赤紫。リッチミディアム。
香り 青さ。キノコ。焼きレバー。なめし革。土。樽。
辛口。ミディアム。複雑。鉄。少し青さ。
味や香りの変化 鹿の肉を思わせる風味がでてくる。
総評 毎年素晴らしいコストパフォーマンスのレボルテ。天候のかなり悪かった2002年です。やはり少し青さはありますが、果実味もたっぷりで、頑張って造った感じが伝わってきます。じわじわと値段が上がってきてはいますが、ファーストラベルのオルネライアは既に倍近く値上がりしているのを考えると、やはりお買い得です。

Arnaldo Caprai Montefalco Rosso DOC '00     \2,200

アルナルド カプライ モンテファルコ ロッソ DOC ’00 
生産地:イタリア ウンブリア 生産者:アルナルド カプライ 葡萄品種:サンジョヴェーゼ70%、サグランティーノ10%、カベルネ他20%
色(赤ワイン) 黒赤。リッチミディアム。エッジ僅かに薄い。
香り アルコール。カシス。スモーキー。革。ベーコン。凝縮感。
辛口。リッチ。肉付きがよい。熟したチェリー。エキス。酸有。アルコール有。
味や香りの変化 少し青さが出てくる。
総評 これまた素晴らしいアルナルドカプライ。リッチで素晴らしい肉付きが印象的です。でもとってもやわらかく、口の中でソフトに広がり、スムースにのどを通り抜ける感じがたまりません。本当に上手な造り。ナイスパフォーマンスです!入荷します。

Campomaggio Rosso Toscana IGT '99     \2,300

カンポマッジオ ロッソ トスカーナ IGT ’99
生産地:イタリア トスカーナ 生産者:チェヴィン・カステラーニ社  葡萄品種:サンジョヴェーゼ85%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、シラー5%
色(赤ワイン) 赤。アンバー黒。ミディアムリッチ。
香り 閉じる。革。醤油。ミント。
辛口。ミディアム。閉じ気味。酸化した感じ。
味や香りの変化 サンジョベーゼの雰囲気、粘土、畳、などの風味が出てくる。タンニン有。
総評 うーん。香り味わい共に閉じ気味で単調。サンジョベーゼを思わせる果実味はわりとしっかりとあります。僅かに酸化したような感じもあり。なかなか高評価のワインだっただけに、調子が悪いのかなぁとも思ってしまいます。

Arnaldo Caprai Collepiano Sagrantino di Montefalco '98     \4,700

アルナルド カプライ コッレピアーノ サグランティーノ ディ モンテファルコ ’98
生産地:イタリア ウンブリア 生産者:アルナルド カプライ 葡萄品種:サグランティーノ100%
色(赤ワイン) 黒赤。ミデアムリッチ。エッジ少し薄い。
香り サンテステフっぽい。アルコール。肉。牛油。
辛口。ミディアムリッチ。カカオ。リンゴ。タンニン有。アルコール強い。
味や香りの変化 アニマル、バルベラの雰囲気、梅の酸が出てくる。
総評 アルナルドカプライは本当に上手。空振りなしの3打数3安打です。強さの残る肉付きの良い果実味と、熟成されて練れたタンニンが混ざり合い非常に豊かな味わいが印象的です。アルコール辛さや、少し尖ったニュアンスも気になりません。非常にバランス良くとけ込んでいます。ただ、値段の安い前の2つがあまりにも出来が良かったため、今回入荷はしません。残念。
テイスティング参加者のプロフィール
 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 ワインアカデミー札幌校の講師をつとめる。 主任 弊社専務。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 サッカー(赤黒の縦縞)が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 
       今週のおすすめ!         

アルティガ フュステル マイナス+ 赤   

¥650(税込み)

今年の夏は暑くなりそうです。冷えたシャンパンなんか最高ですね。でも、もうちょっとラフに軽く冷やした赤なんてどうでしょうか?ワインは自分にあった温度で飲むのが一番!だって、夏は暑いからー。

永井

   
赤はピノ・ノワール、白はシャルドネと根っからのブルゴーニュ好き。プライベートでDJなどクラブシーンなどの活動の為に給料を費やし、あまりワインにお金を使えていない。、普段は低価格のデイリーワインとビールが好物。シングルモルトや焼酎、日本酒と幅広くお酒を好む。ホームページの作成担当。

小田 洋平
 
永井 順之
 
 

趣味は短歌。

フランス旅行経験在り。

期待の新入社員!

稲見 正治
 

 

Topに戻る