テーマ:ブルゴーニュ

テイスティング・レポート 2005年9月9日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。価格はすべて消費税総額表示です。 

売り切れの場合もございますのでご了承下さい。

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。皆様のワインに対する目安として表示しております。

( 3.5以上の物はお勧めと考えてください)


今日の一押し:アラン ユドロ ノエラ ヴージョ プルミエ クリュ レ プティ ヴージョ ’02
Bouchard Bourgogne Pinot Noir La Vignee '03    \1,900
ブシャール ブルゴーニュ ピノ ノワール ラ ヴィニエ ’03   

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%

色(赤ワイン) 赤紫。ミディアムライト。
香り プラム。スミレ。海苔。小豆。チェリー。カシス。
辛口。ミディアムライト。チェリー。フランボワ。熟した果実。酸。タンニン。強め。
味や香りの変化 海苔、墨汁、プラム、フランボワなどの風味が出てくる。
総評 2週連続で高得点無し。かなり辛い日々が続いていましたが、本日はブル。 期待が高まります。 まずはブシャール。 赤い果実の熟した風味とチャーミングな酸のバランスがとても良い。 酒質は熱波だった03年らしく強めに感じられ、フレッシュでチャキっとした印象もあり。 うん、この価格なら言うことなしです。 ナイスブシャール。
フジヰポイント
Parent Bourgogne Pinot Noir '02   \2,000
パラン ブルゴーニュ ピノ ノワール ’02   
生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤。ミディアムライト。
香り うり。バタークリーム。チェリー。細枝。土。スパイス。
辛口。ミディアム。スパイシー。厚み。複雑。フランボワ。アルコール少々。
味や香りの変化 うり、チェリーの風味が出てくる。酸が出てくる。
総評 ずーっと00年ヴィンテージだったパランも、ついに02年に。 00年はチャーミングな軽い印象でしたが、02年は厚みが出て複雑さがあります。 酸度はちょっと強めに感じますね。 でも、何を飲んでもバランスの良すぎる02年ブルゴーニュ・ルージュの中で、パランは1つ個性的。 味があります。 そこが良いんです! 
フジヰポイント
Bernard Serveau Bourgogne Rouge '02    \1,900
ベルナール セルヴォー ブルゴーニュ ルージュ ’02    
生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤黒。ミディアムライト。エッジ弱め。
香り プラム。トースト。チェリー。イチゴ。フランボワ。ラズベリー。皮。
辛口。ミディアム。凝縮したエキス分を感じる。赤い果実。リンゴ。タンニン強め。酸活き活き。
味や香りの変化 トマト、イチゴ、オレンジなどの風味が出てくる。
総評

複雑で華やかな香り。 ジャムのような甘さは無く、果実味に溶け込んだ樽のニュアンスが優しく、まるーい感じ。 澄んだ印象はないですが、パンと弾けるような凝縮したエキス分と、強めのタンニンを感じます。  うん、若々しく生々しい。 うまい。   

フジヰポイント

Jacques Cacheux Bourgogne Rouge '03    \2,500 
ジャック カシュー ブルゴーニュ ルージュ ’03   

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤黒。やや紫。ミディアム。
香り 干した果実。あんこ。チョコレート。スパイス。プラム。チェリー。レーズン。
辛口。ミディアム。赤い果肉。チョコレート。甘い果実味。タンニン細かい。
味や香りの変化 甘さが消える。ビターチョコ、チェリーシロップなどの風味が出てくる。
総評 ちょっとジャムっぽい印象の果実味甘ーい感じ。 酸度が低いかわりに、03年らしいふくよかな果肉っぽさが綺麗に出ています。 くんくん・・、ある。 ヴォーヌ・ロマネっぽさあります。 
フジヰポイント

Jacques Cacheux Bourgogne Rouge '02    \2,500 
ジャック カシュー ブルゴーニュ ルージュ ’02   

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤黒。ミディアムライト。
香り 樽と果実味が混ざった香り。シナモン。秋の森。枯れ木。チャーミング。
辛口。ミディアム。チェリー。プラム。酸が柔らかい。
味や香りの変化 酸がきれいに出る。
総評 全体が柔らかくチャーミングな印象。 濃度は弱めですが、酸が細かくとても柔らかで、やさしーくしみじーみ広がる感じ。 前回入荷分(ラックコーポレーション)の時と味が違います。 今回入荷分(モトックス)は、今ちょうど果実味が閉じてますね。 ちょっとおいてあげれば間違いなしの1本です。  
フジヰポイント
Robert Groffier Bourgogne Pinot Noir '03  \3,900 
ロベール グロフィエ ブルゴーニュ ピノ ノワール ’03    
  
生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤紫黒。ミディアム。
香り ジャム。アルコール。アメリカンチェリー。フランボワ。
辛口。ミディアム。シロップ。チェリー。シラーを連想させる。厚み。酸弱い。
味や香りの変化 スモーク、ベーコン、チョコレート、あんこなどの風味が出てくる。
総評 続いてグロフィエ。 厚み、甘味がありシロップを飲んでいるかのよう。 ちょっと時間をおくと樽のニュアンスがでてきて、なんだか甘いんだけど品があって美味しい。 逆らってません。 ヴィンテージのお導き通りの、とても綺麗な姿。 うまい。
フジヰポイント

Bernard Serveau Morey-Saint-Denis 1er Cru Les Sorbets '02   \4,600     
ベルナール セルヴォー モレ サン ドニ プルミエ クリュ レ ソルベ ’02     

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤黒。ミディアムライト。エッジ少しうすい。
香り 閉じる。ホオズキ。チェリー。ティラミス。カカオ。チェリードロップ。タバコの葉。スパイス。
辛口。ミディアム。チェリー。粘土。澄んだ印象。アフター長い。酸有。綺麗な果実味。
味や香りの変化 ほっけのみりん干し、ドングリ、砂糖漬け、革などの風味が出てくる。旨味がでる。
総評 赤い果実のニュアンスと、甘味、旨味がたっぷり。 ふくよかで複雑な味です。 全体が澄んでいてまとまっているようで、強さも有り。 しかし非常に複雑な味。 素晴らしく表情アリな状態。 しかも今後も楽しみな1本。 オススメっす。 
フジヰポイント

Domiane Vincent Girardin Santenay 1er Cru La Maladiere '98   \3,600 
ドメーヌ ヴァンサン ジラルダン サントネー プルミエ クリュ ラ マラディエール ’98  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤黒。アンバー。ミディアムライト。エッジレンガ色。
香り ブケ。スモーク。干したフルーツ。タバコ。腐葉土。スモーク。プラスチック。エリンギ。
辛口。果実味枯れ始め。イチゴ。武骨。木のトーン。スパイス。熟成感。旨味。
味や香りの変化 タンニンが出てくる。果実味が枯れる。
総評 毎度非常に上手く造りあげるジラルダン。 今作も素晴らしい味付け?です。 思ったよりも弱く、果実味は枯れ始めの印象。 ちょっと酔わせるスモーキーな樽香とブケ。 熟成はかなり進み旨味があり、どこを取っても楽しめる感じです。 ちょっと時間が経つと一度果実味が衰退してバランスが悪くなりました。 やっぱり化粧じゃ隠しきれないんだなぁ・・、なんて思ってたら次の日にはさらに味が伸びてました。 謎です。凄いです。私誤解してるのかも。   
フジヰポイント
Jayer Gilles Bourgogne Hautes Cotes de Nuits Rouge '03   \4,900
ジャイエ ジル ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ ルージュ ’03  
生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 紫黒。リッチミディアム。グリセリン。
香り 海苔。カシス。プラム。チョコレート。カカオ。トースト。
辛口。ミディアムリッチ。焼き牛肉。チェリー。ヴァニラ。ミルクキャンディーの様な甘さ。タンニン細かい。柔らかい。
味や香りの変化 特に変化せず。
総評 樽で上手に化粧された満足度の高い1本。 赤い果実とロースト樽のニュアンスが混じり、柔らかくも芳醇な味です。 酸もバランスのとれた美味しさ。 ジャイエ・ジルも毎度の事ながら、やっぱり凄いと思わせられます。
フジヰポイント

Alain Hudelot-Noellat Vougeot 1er Cru Les Petits Vougeot '02   \5,250
アラン ユドロ ノエラ ヴージョ プルミエ クリュ レ プティ ヴージョ ’02  (売り切れました)
  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:ピノ・ノワール100%
色(赤ワイン) 赤。少し黒。ミディアム。
香り 閉じる。生木。クルミ。渋皮。スモーキー。
辛口。ミディアム。表情は閉じ気味。峰ラrう。芯を感じる。栗。酸広がる。アルコール。
味や香りの変化 生木、ドングリ、キノコ、ジュニパーベリーなどの風味がでてくる。
総評 ほんのちょっと液モレ有りの1本。 でも全く問題なしでした。 硬くて表情はまだ出ていませんが、中心に芯を感じ力は十分。 でも、濃度ドロドロではなく、常にシャンボール・ミュジニー村の様なエレガントさや、あやしい感じアリ。 とにかく、まだまだこれからと思わせる要素がたっぷり。 楽しみなワイン。 
フジヰポイント

Jayer Gilles Bourgogne Aligote '03   \2,200
ジャイエ ジル ブルゴーニュ アリゴテ ’03   
  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:アリゴテ100%
色(白ワイン) ペイルイエロー。ミディアム。
香り 蜜。メロン。石灰。トースト。青リンゴ。シシトウ。バタークッキー。
辛口。ヨーグルト。みりん。蜂蜜レモン。煮物。
味や香りの変化 パイン、メロンなどの風味がでてくる。
総評 続きまして03年のアリゴテ。 酸度が極端に低く感じます。 過熟でしょう。 甘味がとても強く、口の中がもったりしちゃいます。  
フジヰポイント

Philippe Chavy Bourgogne Chardonnay '02   \3,000
フィリップ シャヴィー ブルゴーニュ シャルドネ ’02   (メーカー完売)
  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:シャルドネ100%
色(白ワイン) イエロー。少しグリーン。ブライト。ミディアムリッチ。
香り スモーキー。グラニュー糖。ナッツ。ハシバミ。スモーキー。キューピー。
辛口。果実味ミディアムリッチ。石灰(ピュリニー)。レモンの酸。ミネラル。栗。
味や香りの変化 ナッツ、ジンジャーなどの風味がでてくる。
総評 続いて本日のゲスト、ワインインポーター「ミレジム」さんの村岡氏のお土産ワインです。 フィリップ・シャヴィーはピュリニー村の生産者。 値はそこそこはりますが、味は明らかにピュリニー。 このクラスとしては十分なミネラルと濃度を感じ、酸と上手く調和しています。 アフターも十分。 いやー、良い。 欲しい。   
フジヰポイント

Joseph Drouhin Chablis '04   \3,000
ジョセフ ドルーアン シャブリ ’04   
  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:シャルドネ100%
色(白ワイン) ペイルイエロー。グリーン。ライトミディアム。
香り 柑橘の皮。ピール。シトラス。石灰。オレンジ。
辛口。練れたみたいな味。綺麗。アフター石。フレーバーティーのニュアンス。丸い酸。
味や香りの変化 石灰、蜂蜜、柑橘のニュアンスがでてくる。
総評 初めての試飲です04年のシャブリ。 なぜかあまり期待していませんでしたが、思ったよりも良い出来。 シャブリらしくミネラルに溢れていて、全体が柔らかーい酸に包まれて優しい味です。 時間と共にまだまだふくらむ果実味。 柔らかくバランスの良い、04年らしいシャブリ。 
フジヰポイント

Domaine Leflaive Bourgogne Blanc '03   \4,400
ドメーヌ ルフレーヴ ブルゴーニュ ブラン ’03  
  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:シャルドネ100%
色(白ワイン) グリーンイエロー。ミディアム。ブライト。
香り カスタード。南部煎餅。カシューナッツ。スモーク。ゴム。
辛口。マンゴー。トロピカル。メロンの果肉。甘味。ミネラル。アルコール辛さ。酸は弱め。
味や香りの変化 トースト、栗、カスタードなどの風味、アルコール辛さが出てくる。
総評 お次はルフレーヴ03年。 酸度は弱くトロピカルな雰囲気もたっぷり。 樽で厚みと全体のバランスを整えた感じでしょうか。 しかし、酒質は変に手を加えず、ヴィンテージの特徴を包み隠さずに造りあげた印象が強いですね。 さすがです。
フジヰポイント

Albert Grivault Meursault '03  \4,400
アルベール グリヴォ ムルソー ’03  
  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:シャルドネ100%
色(白ワイン) イエローグリーン。ミディアム。
香り 閉じる。チョーク。カスタード。メロン。
辛口。ミディアム。栗。石。カスタード。ミネラル。アルコール感。とろみ。酸低い。骨っぽい。
味や香りの変化 ナッツ、ハシバミの風味がでてくる。アルコールがでてくる。
総評 トロッとした舌触りで、甘味、アルコールそしてミネラル分が非常に強い造り。 酸度は低め。 まだ全体に閉じた印象は受けますが、今は表面やアフターに感じる樽によるニュアンス、カスタードや栗などのほくほくした感じが楽しいですね。 しかし、まだ芯にしっかりと強さを感じる状態。 間違いなくこれからのワイン。 
フジヰポイント

Domaine Leflaive Puligny Montrachet '03   \7,350
ドメーヌ ルフレーヴ ピュリニー モンラッシェ ’03  
  

生産地:フランス ブルゴーニュ 葡萄品種:シャルドネ100%
色(白ワイン) イエローグリーン。ミディアム。
香り 石灰。スモーキー。カスタード。トースト。卵白。スモーク。
辛口。果実甘味。グリセリン質。シーフードのミネラル。パイン。味強い。酸有。
味や香りの変化 シトラス、樹脂、ナッツ、オレンジなどの風味が伸びる。
総評 締めはルフレーヴ。 アロマもちゃんとルフレーヴ。 しかし、今はただひたすら太りすぎた果実味がドカーンと存在するのみ。 03年らしい果実味。 アフターに残る風味や、中心にはミネラル分やナッツの風味を感じさせてくれます。 酸度の低さとアルコール辛さ、そしてこのふとっちょボディは今後どうなるのでしょう。 真価が問われるのはいつかな〜。 先が見えません。  
フジヰポイント

 

本日の総評

本日は大御所どころの03年数本を含む合計17本。 高得点こそ逃しましたが、平均的に素晴らしい。

とくに興味深いのが熱波と言われた03年の造り。

ヴィンテージの特徴が良く表れた物は特に興味深いです。  (byスタッフ小田)

 

スタッフのプロフィール

 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 ワインアカデミー札幌校の講師をつとめる。 主任 弊社専務。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 サッカー(赤黒の縦縞)が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 

今週のおすすめ。

ドメーヌ・デュ・シャトー・BR ’00 

¥1,400(税込み)

軽量級。ちょっと熟成したブルゴーニュはこれからの季節にピッタリです。

   
赤はピノ・ノワール、白はシャルドネと根っからのブルゴーニュ好き。ホームページとか担当。

    

小田 洋平
 
永井 順之
ナガイのレポート日記はトップページ下から。 
 

趣味は短歌。

フランス旅行経験有。

「Palmerの会」主催。

多数のボルドーワイン保有。

稲見 正治
 

 

Topに戻る