テーマ:ボルドー 

テースティング・レポート 2006年6月9日

このレポートは弊社が商品開発のために毎週行っている試飲結果の一部です。価格はすべて消費税総額表示です。 

売り切れの場合もございますのでご了承下さい。

このマークは参加者が5点満点で採点した結果の平均値を表しています。皆様のワインに対する目安として表示しております。

( 3.5以上の物はお勧めと考えてください)


今日の一押し:マグレ ティボリ メドック ’03
Chateau Haut Mouleyre Bourdeaux Blanc Sec '04   \2,400
シャトー オー ムレール ボルドー ブラン セック ’04     (サンプル品)
生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:セミヨン50% ソーヴィニョン・グリ40% ソーヴィニョン・ブラン10%
色(白ワイン) ペイルイエロー。ライトミディアム。
香り

桃。ヴァニラ。ミルク。梅干し。石灰。芋焼酎。アルコール。

やや辛口。果実味。桃。塩味。しじみ。アフター酸伸びる。
味や香りの変化 ソーダアイス、レモンの風味が出る。複雑。
総評

シャトー・オー・ムレールは、シャトー・パプ・クレマンのオーナーで知られるベルナール・マグレ氏の所有するシャトーです。香りは桃を思わせる熟した果実とヴァニラなどの甘い香りがあり、味わいにもやや甘味を感じる桃の風味がありました。セミヨンとソーヴィニョンのブレンドによる複雑さが楽しめアフターまで伸びる酸味が心地よいです。83点。

フジヰポイント
Les Arums de Lagrange Bordeaux '03    \3,150
レ ザルム ド ラグランジュ ボルドー ’03   
生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデル
色(白ワイン) イエロー、グリーン。ミディアム(リッチ)。ブライト少々。
香り ヴァニラ。レモンタルト。いよかん。スモークサーモン。番茶。革。
やや辛口。閉じ気味。果実味リッチ。渋味。酸弱め。アルコール。
味や香りの変化 メロン。桃。グレープフルーツの皮。レモンパイ。木の芽。プロパンガス。焚き火。火薬。
総評

02年に続き03年のラグランジュの白は出来が良いです。始めは閉じていた風味も時間を置いてから表情を出し始め、桃のなどの甘味のある香りと煙っぽい香りがあります。厚みのある果実味は温度が上がった方が柔らかみや滑らかさを楽しむ事ができました。87点。

フジヰポイント
Chateau Normandin Bordeaux '04  \1,200
シャトー ノルマンダン ボルドー ’04    (サンプル品)
生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:
色(赤ワイン) 赤黒紫。ミディアム(リッチ)。
香り ブルーベリー。ジャム。プラム。チョコ。スミレ。
ミディアムライト。果実味。タンニン。辛さ少々。
味や香りの変化 バランス感が良くなる。干した果実の風味が出る。
総評

このぐらいの価格のボルドーを探しても美味しいものにはなかなか出会うことがありません。このノルマンダンは果実味がふっくらしていて、ベリー系の果実やプラム、チェリーなどのアロマがあり、酸味も程良く楽しめます。良い出来です。78点。

フジヰポイント
Chateau des Eyssards Bergerac Rouge '00   \1,500
  シャトー デ ゼサール ベルジュラック ルージュ’00  (サンプル品)
生産地:フランス シュド・ウェスト 葡萄品種:カベルネ・フラン70% メルロ30%
色(赤ワイン) 黒赤。ミディアム(リッチ)。エッジ薄め。
香り ハム。豚肉。パテ。ウーロン茶。ほこり。
ミディアム。辛口。酸。柔らかい果実味。豊かなタンニン。
味や香りの変化 鉛筆、スモーク、アニマルの風味が出る。
総評

次はシュド・ウェストはベルジュラックのワインです。豚肉、ハム、パテの熟成香があり良い雰囲気出してます。果実味は柔らかく酸味や青さ、辛さなど上手に味がまとまっています。今が飲み頃ですね。79点。

フジヰポイント
Barons de Rothschild Saga R Bordeaux '03  \2,000
バロン ド ロートシルト サガ R ボルドー ’03    
生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン メルロ カベルネ・フラン プティ・ヴェルド
色(赤ワイン) 赤黒。ミディアム。
香り 樽。カカオ。カベルネの青さ。
ミディアムライト。チョコ。酸味。醤油風味。素直なタンニン。
味や香りの変化

ししとう、プラム、チェリー、煙草、炭の風味が出る。

総評

サガRの「R」はロートシルトの頭文字を表しており、サガRとはロートシルト伝説という意味。カベルネからの青い風味、大樽熟成による少しこなれた感じや細かなタンニン、程良い酸味がバランス良くまとまっています。名前負けはしていないでしょう。83点。

フジヰポイント
Chateau Montus Madiran '01   \2,700 
シャトー モンテュス マディラン ’01   
 
生産地:フランス シュド・ウェスト 葡萄品種:タナ80% カベルネ・ソーヴィニヨン20%
色(赤ワイン) 黒赤。リッチ(ミディアム)。
香り 樽。ベーコン。トースト。チョコ。キャラメル。シンナー。
リッチミディアム。柔らかい果実味。インク。苦味。辛さ。複雑。細かなタンニン。アフター。
味や香りの変化 梅しそ、風味が出る。タンニン落ち着く。
総評

01年のマディランは優れたヴィンテージのように思います。濃さがありながら複雑味があり、タンニンの加減が果実味と合っていて実に良いです。濃度は00年の方がありますが、構成の点では01年に軍配が上がります。熟成させても面白そうです。86点。

フジヰポイント

Le Haut-Medoc de Giscours Haut-Medoc '96  \2,700     
ル オーメドック ド ジスクール オー メドック ’96   

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:メルロー50% カベルネ・ソーヴィニヨン45% プティ・ヴェルド5%

色(赤ワイン) 赤黒、アンバー。ミディアムリッチ。エッジ少し薄い。
香り オイスターソース。キノコ。インク。鉄粉。黒板。焦げた風味。
ミディアム。ふくよか。青さ。プラム。
味や香りの変化 ドングリ、えのき、ニッキ、八つ橋の風味が出る。
総評

シャトー・ジスクールがマルゴー村の外側にあるオー・メドックの畑から造っているワインですが、シャトー・ジスクールとはまた違った趣を持っています。青さはこなれた感じがありますが、果実味はまだ強さをもっておりさらなる熟成を望む事ができます。もう少しで旨味が出そうな感じです。翌日ももちろん美味しかったです。85点。

フジヰポイント

La Sirene de Giscours Margaux '03  \3,300    
ル シレーヌ ド ジスクール マルゴー ’03    

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン55% メルロー40% カベルネ・フラン5%
色(赤ワイン) 赤黒紫。ミディアム(リッチ)
香り ブルーベリー。カシス。スミレ。あんこ。樽。山椒。
ミディアムリッチ。果実甘味。タンニン。アルコール。チョコ。コーヒー。
味や香りの変化 シーダー、カシス風味が出る。
総評 セカンドであるシレーヌ・ド・ジスクールを試飲する以前にファーストのシャトー・ジスクールを4月21日に試飲しております。2つのワインを頭の中で比較した時に、03年は品格や複雑さがファーストとは圧倒的な差が生じています。きっとそれだけファーストに力が入っているというあらわれなのだとは思いますが・・・。ファーストの出来が良かっただけにちょっと期待しちゃいました。80点。
フジヰポイント
Chateau Lagarette Cuvee Cyrus Premieres Cotes de Bordeaux '02  \3,400
シャトー ラガレット キュヴェ シリュス プルミエ コート ド ボルドー ’02  (サンプル品)
生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:カベルネ・フラン
色(赤ワイン) 赤黒、少し紫。ミディアム。
香り 上品な樽j。梨。青さ。煮たキャベツ。
ミディアム。果実味綺麗。酸。タンニン。梨。
味や香りの変化 アセロラ、チェリー、落花生、白ごま、カレー粉の風味が出る。
総評

カベルネ・フランで造られた自然派ワインです。メルロがブレンドされてると思うぐらい、舌触りは柔らかく滑らかでした。フランの青いトーンも洗練されて、緑黄色野菜ジュースのような甘味や爽やかさが口の中で広がります。キュヴェ・シリュスはいつの日かグランヴァンになってくれることを願って99年よりリリースされたものです。2003年からビオディナミ農法も実践し、さらなる進化を遂げるに違いありません。この先が楽しみです。85点。

フジヰポイント
Chateau Gloria Saint-Julien '02  \4,000
シャトー グロリア サジュリアン ’02   
生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン65% メルロ25% カベルネ・フラン5% プティ・ヴェルド5%
色(赤ワイン) 赤黒少し紫。ミディアム。
香り ベーコン。醤油ラーメン。チャーシュー。胡椒。チェリーガム。
ミディアムリッチ。辛口。果実味。酸。複雑。
味や香りの変化 カシス、チョコ、照り焼きソース、アニマルの風味が出る。
総評 旨味の香り全開です。思わず「チャーシューラーメン」と言いたくなります。味わいの方は酸味が心地よく複雑さがあって飲み応えはありますが、まだ堅さを残しており、もう少し熟成をさせて複雑な風味の調和を待った方が良いでしょう。87点。
フジヰポイント

Chateau Montus Cuvee Prestige Madiran '00  \3,500
シャトー モンテュス キュヴェ プレスティージュマディラン ’00   
  

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:タナ
色(赤ワイン) 黒赤少し紫。リッチ(ミディアム)。
香り ごまあん。黒ゴマ。タール。カシス。やや青さ。
果実味濃くて柔らかい。酸。細かなタンニン。
味や香りの変化 インク風味出る。シロップの様な果実味。アルコール辛さ。
総評 ハリウッドスターのトム・クルーズが愛飲するモンチュスのプレスティージュ。黒ゴマやタールを思わせる重たい香りに、果実味は濃さこそありますが酸味があり柔らかくなっています。樽の風味やスパイスの香りがまだ眠っている状態。濃いのがお好きな人にはオススメです。84点。
フジヰポイント

Carruades de Lafite Pauillac '03  \7,500
カリュアド ド ラフィット ポイヤック ’03   (完売しました)
  

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン70% メルロ25% カベルネ・フラン3% プティ・ヴェルド2%

色(赤ワイン) 赤黒。ミディアムリッチ。
香り ベリー。カシス。インク。ウッド。ナッツ。脂身。

ミディアム。複雑シーダー。酸。タンニン。アフター。

味や香りの変化 キャラメル、醤油せんべい風味出る。
総評

2003年のシャトー・ラフィット・ロートシルトは、パーカー氏が98〜100点をつけており「ワイン・オブ・ザ・ヴィンテージ」の候補に挙げているワインで、セカンドであるこのカリュアドも90〜92点の好評価です。樽の上品な香りや味わいの深さは、セカンドワインの域を超えており、お値段もそうですが品質的にはボルドー格付け第3級クラスはあると言っても過言ではありません。もっと良く言ってもいいぐらいですね(これよりも落ちる3級はあるから)。サガRもそうですが03年のロートシルト、ちょっと良いです。90点。

フジヰポイント

Magrez Tivoli Medoc '03  \7,600
マグレ ティボリ メドック ’03   
  

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:メルロ64% カベルネ・ソーヴィニョン36%
色(赤ワイン) 赤紫青。リッチ。
香り カシス。ヴァニラ。チョコ。カスタード。マルセイバター。芋。西瓜。コーラ。
辛口。濃い。リキュールみたい。
味や香りの変化 コーヒー、シロップの風味が出る。オイリーなコクが出る。
総評 1本の樹につき2〜3房しか葡萄を付けておらず、さらに粒選りされて造られたワイン。日本への割り当てが1ヴィンテージに360本という超稀少品であります。色は黒い色調強く透かして見ようとしても先が見えません。果実味は柔らかく樽の風味も良いですが、実際今飲んでも強すぎて良く分かりません。すんごいですねこのワイン。92点。
フジヰポイント

Chateau Calon Segur Saint-Estephe '03  \8,700
シャトー カロン セギュール サンテステフ ’03   
  

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン65% メルロ20% カベルネ・フラン15%
色(赤ワイン) 黒赤少し紫。ミディアムリッチ。
香り カスタード。ミント。ハーブ。緑茶。ローストチキン。芯。
ミディアム。果実味。タンニン。酸。レーズン。焦がした味わい。
味や香りの変化 ようかん、こんぶ、しじみ、よーどの風味が出る。果実味が伸びる。
総評

2003年カロン・セギュールは、甘〜いですね。このハートのラベルを意識しているかのようにも思えるほどチョコレートを感じます。葡萄の完熟感があり、タンニンも上手に姿を隠してるようです。果実味がふくよかで柔らかいので今飲んでも楽しめますが、やはり熟成させて楽しみたいワインです。これから長い眠りに入るのではないでしょうか。86点。

フジヰポイント

Chateau Pontet-Canet Pauillac '03  \8,800
シャトー ポンテ カネ ポイヤック ’03   
  

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン60% メルロー33% カベルネ・フラン5% プティ・ヴェルド2%
色(赤ワイン) 黒赤紫。リッチミディアム。

 

香り チェリー。ヴァニラ。アルコール。
アルコール。果実味。チェリー。グリセリン質。珈琲。スパイス。山葵。ピノ・ノワールを感じる。タンニン。
味や香りの変化 ラベンダー、インク、ベーコン、スモークの風味が出る。
総評 パーカー氏は酸が弱いと言っていますが、むしろ逆に酸はある方なのではないかと思います。果実味は豊かで濃さはありますが、力強さといった感じよりもチェリーの風味があって綺麗に広がります。カベルネのトーンがあまり強くないので、ポンテ・カネのイメージとはちょっと変わりますが、素晴らしいポテンシャルを秘めています。87点。
フジヰポイント

Poupille Atypigue Cotes de Castillon '02    \9,000
プピーユ アティピック コート デュ カスティヨン ’02   
  

生産地:フランス ボルドー 葡萄品種:メルロ
色(赤ワイン) 黒赤。リッチミディアム。

 

香り バナナ。チョコ。タニシ。卵焼き。
ベリー果実。細かく柔らかいタンニン。酸。焦がした味わい。アニス。梅干し。
味や香りの変化 チェリーシロップ、レーズンの風味が出る。
総評

アティピック(=通常ではない)は、樹齢80年以上のメルロから造られてます。新樽100%で24ヶ月熟成し、ノンフィルターで酸化防止剤を醸造、熟成、ビン詰めに至るまで一切使わないこだわりワインです。二酸化硫黄を使ってないのに、卵っぽい香りがするという自然派に感じる特徴もあります。今後、熟成を経てどのように変化を遂げるのか非常に興味のあるワインです。83点。

フジヰポイント

 

スタッフのプロフィール

 
社長 弊社社長。 人間ガス・クロマトグラフィーの異名をとる。 リスキーなワインと安酒をこよなく愛する。 ワインアカデミー札幌校の講師をつとめる。 主任 弊社専務。 シニア ワイン アドヴァイザーの資格を持つ。 好きなワインはブルゴーニュ。 サッカー(赤黒の縦縞)が大好き。 このホ−ムページの管理者
藤井 敏彦
 
藤井 雅裕
 

   
趣味は短歌。                       ドラクエ[ 只今レベル30               ドルマゲスを倒して一安心         

只今、稲見的点数を百点満点で勝手に掲載してます。

 

期待の新入社員!

ドラ○もん!?

稲見 正治
遠野 勇
 
 

期待の新入社員!                   

実はビールと芋焼酎が好き。

期待の新入社員!

ボルドーとオーストラリアワインが好き。

坪川 岳史
向井 聖
 

 

Topに戻る