ゴードン&マクファイル ロングモーン ディスティラリー ラベル (2005) 700ml 46% 税込15,400円

Gordon&MacPhail Longmorn Distillery Labels

ゴードン&マクファイル社は1895年に創業された最も歴史の古い老舗の一つであり、また現在世界で最も知名度の高いボトラーです。GM社を代表する「蒸留所ラベル」は、各蒸留所の樽を購入するのではなく、自社で用意した樽に蒸留所でニュースピリッツを詰めてもらい、蒸留所で熟成を経た後、独自のクオリティコントロールを行い独自のラベルでボトリングするというライセンスが与えられた、他社には出来ないGM社ならではのものです。このロングモーン蒸留所はニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝氏が修行した蒸留所のひとつです。カスクタイプはリフィル・シェリーカスク。香 り:甘い焼きリンゴと豊潤なオレンジの表皮に続いてビターチェリーを感じる。味わい:煮込んだベリーや粗挽き黒胡椒が黒スグリに変化する。 リコリスがブラウンシュガーやダークチョコレートを伴って現れる。フィニッシュ:チャーしたオークやアニスを感じる程良い長さのフィニッシュ。