ローヌ

ワインリストは随時更新しておりますが、在庫は常に変動しておりますので、ホームページ上で記載している商品も品切れしている場合がございます。ご希望の商品、希望本数等がございましたら、お手数ですが当社までお問い合わせ下さい。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

Ch ル・ドゥヴェイ アン・ポント・ドゥース ヴィオニエ/ルーサンヌ 2020年 750ml 税込5,170円

Chateau Le Devay En Pente Douce Viognier-Roussanne

放射線科医師のジャン・シャルル・フルネと言語療法士の妻のフローレンスが、共に栽培、醸造、貿易を学び、2005年に華麗なる転身を遂げ、コート・ロティの北側に隣接するサン・ロマン・アン・ガル村で始めたドメーヌ。ドメーヌ内の全ての営みを 「ビオディナミ」、「パーマカルチャー(循環型自然農法)」、「アグロ・フォレストリー(動植物のサイクルに合わせて樹木を管理する農法)」の原則に基づき、自然の摂理に沿ったワイン造りを行っています。「En Pente Douce」はフランス語で「傾斜」の意で、その名のとおり斜面に位置する小さな2つの区画で育った2つの品種を用いて造られた白ワイン。酵初期に温度制御可能なステンレスタンクを使用してやや低温で野生酵母による自然発酵を促し、発酵中盤になると古樽(600L)に移し替え、その後10ヶ月間樽熟成させ、アンフォラに移し替えてまたしばらく熟成させます。ヴィオニエ種90%、ルーサンヌ種10%

ギガル コート・デュ・ローヌ ブラン 2019年 750ml 税込1,870円

Guigal Cote du Rhone Blanc

ローヌ地方で真っ先に名前が挙がる生産者。このコート・デュ・ローヌ規格の白はヴィオニエ種65%、ルーサンヌ種15%、マルサンヌ種10%、他をステンレスタンクで18ヶ月熟成。入門ワインでも、貴重なヴィオニエ種を6割以上使い、白桃の香りとふくよかな果実味を持った辛口タイプです。

シャプティエ クローズエルミタージュ ブラン レ・メゾニエ ビオ 2020年 750ml 税込4,180円

M.Chapoutier Crozes Hermitage Blanc Les Meyxonniers Bio

シャプティエ社は1808年 創立。高級ワインを造るだけではなく、リーズナブルではありますが品質の良いワインを造ることにも注力しています。このクローズ・エルミタージュ ブランは緑色がかった淡黄色で透明で鮮や最初はマルメロ、牡、丹そしてロートアーモンドが続きま。アタックはしなやかでフレッシュ感があります。マルサンヌ種100%

ドメーヌ・ド・フォンドレッシュ ブラン ヴァントー 2022年 750ml 税込2,750円

Domaine de Fondreche Blanc Ventoux

ドメーヌ・ド・フォンドレッシュの若きオーナー、セバスチャン・ヴァンサンティは1991年に葡萄畑を手に入れ、以来テロワールを表現するワイン造りに情熱をかたむけています。果実味とミネラル、酸味のバランスが絶妙な白ワインです。スパイス的なニュアンスが華やかで魅惑的。魚介は白身肉などによく合います。亜硫酸無添加。グルナッシュ・ブラン種30%、ルーサンヌ種30%、クレレット種30%、ロール種10%。

ドメーヌ・ド・フォンドレッシュ ペルシア ブラン ヴァントー 2020年 750ml 税込4,180円

Domaine de Fondreche Persia Blanc Ventoux

ドメーヌ・ド・フォンドレッシュの若きオーナー、セバスチャン・ヴァンサンティは1991年に葡萄畑を手に入れ、以来テロワールを表現するワイン造りに情熱をかたむけています。ドメーヌの畑でも、テロワールに優れポテンシャルのある区画に、ルーサンヌの古木が植わっています。石灰岩土壌のこのエリアから造られた白ワイン。ルーサンヌ 100%

マ・デ・ブレサード コスティエール・ド・ニーム ブラン キュヴェ・トラディション 2022年 750ml 税込1,980円

Mas Des Bressades Costieres de Nimes Blanc Cuvee Tradition

全てオーガニック栽培で現在認証申請中。ミストラルという風が吹くので害虫を避け、雨が降っても葡萄を乾かし、湿気から守ってくれます。ルーサンヌ種50%、グルナッシュ・ブラン種30%、ヴィオニエ種10%、マルサンヌ種10%からのワインは、白桃、アーモンドの花の濃厚な香り。酸とフルーツ、そしてミネラルの香りが広がります。

レ・カーヴ・カテドラル・デュ・マス・テオ ジンジャー ヴィン・ド・フランス 2022年 750ml 税込2,750円

Les Caves Cathedrales du Mas Theo Ginger Vin de France

南フランス、ドローム県南西部、ローヌ川の左岸(東側)AOCグリニャン・レ・ザデマール(旧コトー・デュ・トリカスタン)のエリアでオーガニックでのワイン造りを実践している生産者で、代々この土地でブドウ栽培をしていたテオラス家が元詰を始めた事でできたドメーヌ。2001年から有機栽培を始め、2004年にエコセール認定及び2011年にデメターを取得しています。14℃で10日間、果皮と共に野生酵母で発酵。タンクで6ヶ月熟成。収量50hl/ha。粘土石灰質。ルーサンヌ種35%、マルサンヌ種35%、グルナッシュブラン種30%。

Ch ル・ドゥヴェイ クローズ・エルミタージュ ルージュ 2020年 750ml 税込5,170円

Chateau Le Devay Crozes Hermitage Rouge

放射線科医師のジャン・シャルル・フルネと言語療法士の妻のフローレンスが、共に栽培、醸造、貿易を学び、2005年に華麗なる転身を遂げ、コート・ロティの北側に隣接するサン・ロマン・アン・ガル村で始めたドメーヌ。ドメーヌ内の全ての営みを 「ビオディナミ」、「パーマカルチャー(循環型自然農法)」、「アグロ・フォレストリー(動植物のサイクルに合わせて樹木を管理する農法)」の原則に基づき、自然の摂理に沿ったワイン造りを行っています。コールド・マセラシオンにて1週間寝かせ、コンクリートタンクにてやや高めの35~37℃で野生酵母による自然発酵。古樽(600L)にて10ヶ月間熟成。樹齢約40年の古木のシラー種100%。

アラン・グライヨ クローズ・エルミタージュ ラ・ギロード 2019年 750ml 税込8,250円

Alain Graillot Crozes Hermitage La Guiraude

アラン・グライヨはクローズ・エルミタージュに畑を購入し、タン・レルミタージュから南へ数キロにあるポン・ド・リゼール村に本拠を構え、1985年よりワイン造りを始めました。畑は水捌けの良い丸砂利の多く混じった沖積土で、収量を抑え、出来るだけ収穫時期を遅らせることで凝縮感のある濃厚なワインが造られ、多くの評論家から高い評価を受けています。ラ・ギロードは、山斜面の花崗岩土壌の優良な区画にある高樹齢のシラー種のみを使用して造られたスペシャル・キュヴェで、優良年にのみ造られています。

アンドレ・ブリュネル VdP メディテラネ ルージュ グルナッシュ 2021年 750ml 税込1,485円

Andre Brunel Vin de Pays de Mediterranee Rouge Grenache

シャトーヌフのトップ生産者ブリュネルのお手頃ワイン。「グルナッシュはさまざまな土地で育つが、自分はローヌこそが最高の土地だと思う。だからこのワインをグルナッシュで造った。」とアンドレ・ブリュネルは自信を持って語っています。収穫は、主に手摘み、収穫量は、90hl/haまで認められていますが、45hl/haまでに抑えています。除梗後タンクで3週間醸し、タンクで6ヶ月熟成させました。ミネラルやチェリー、ラズベリーの風味があり、良質でしかもでしゃばらない酸が感じられます。ジューシーな果実味とスパイシーな味わいの、見事なグルナッシュです。グルナッシュ種、他。

アンドレ・ブリュネル コート・デュ・ローヌ ルージュ エスト・ウエスト 2022年 750ml 税込1,980円

Andre Brunel Cotes du Rhone Rouge Est Ouest

評価の高いシャトーヌフ・デュ・パプの生産者。たまに使う肥料はオーガニックで、良い年であれば銅などの農薬は全く使いません。エスト・ウエストは「東と西」を意味し、ローヌ川の東側のトラヴァイヤン地区と西側のサン・ジュニエ・ド・コモラ地区の葡萄を使っていることから名付けました。品種は、東側が主にシラー種、サンソー種、西側が主にグルナッシュ種。樹齢約40年で35hL/haとかなり収穫量を抑えています。除梗し、軽く破砕、コンクリートタンクで発酵、熟成で10ヶ月行います。果実味とフルーティな酸味。タンニンも程よく、バランスがとれています。グルナッシュ種、サンソー種、シラー種。

アンドレ・ブリュネル シャトーヌフ・デュ・パプ ルージュ レ・カイユ 2015年 1500ml 税込17,600円

Andre Brunel Chateauneuf du Pape Rouge Les Cailloux Magnum

名門ブリュネル家のレ・カイユ(小石)は、葡萄畑に無数にある丸い石から名付けられた、ブリュネルを代表するキュヴェです。グルナッシュ種70%、他は全て除梗し、コンクリートタンクで発酵、シラー種は樽(1~2年)、他はコンクリートタンクで18ヶ月熟成させます。グルナッシュ種70%、ムールヴェードル種17%、シラー種10%、サンソー種3%からのワインは、凝縮した果実味とスパイスやミネラル感、タンニンが強くて酸もあり、まさにフルボディで、凝縮した傑出した味わいをもっています。若くてもおいしく飲め、10~15年の熟成能力があります。

ヴィニュロン・エステザルク コート・デュ・ローヌ ビオ ルージュ 2020年 750ml 税込1,650円

Vignerons D’Estezargues Cotes du Rhone Bio Rouge

エステザルク協同組合が無農薬栽培の葡萄を野生酵母でゆっくりと醸造し、ノンフィルターで丁寧に瓶詰めした大人気安旨ワイン。自然農法ならではのやさしい味わいに加えて、南仏の太陽を思わせる甘い凝縮した果実の風味がたっぷりです。グルナッシュ種、シラー種、サンソー種等のブレンド。

ヴィニュロン・エステザルク コート・デュ・ローヌ ル・プティ・アンデゾン 2021年 750ml 税込1,650円

Vignerons D’Estezargues Cotes du Rhone Le Petit Andezon

エステザルグ葡萄栽培者組合は、現在10人のメンバーで構成される小規模な組合で、各自の畑は自分で管理し、最も良い葡萄約1/3をドメーヌ名で出荷、1/3は組合名で瓶詰めし、残りはネゴシアンに売ってしまいます。選別酵母や濾過、清澄などは使用せず、果実味と土壌の可能性を生かすように醸造しています。マロラクティック発酵後、澱引きを行い、ステンレスタンクで約6ヵ月熟成させ、ノンフィルターでボトリングします。驚くほどしっかりとした果実味があり、非常にバランスのとれたワインです。シラー種、グルナッシュ種。

ヴィニュロン・エステザルク コトー・デュ・ポン・デュ・ガール キュヴェ・デ・ガレ 2021年 750ml 税込1,540円

 

Vignerons D’Estezargues Coteaux du Pont du Gard Cuvee des Galets

エステザルク協同組合が無農薬栽培の葡萄を野生酵母でゆっくりと醸造し、ノンフィルターで丁寧に瓶詰めした大人気安旨ワイン。自然農法ならではのやさしい味わいに加えて、南仏の太陽を思わせる甘い凝縮した果実の風味がたっぷりです。組合の5人の生産者からの葡萄をブレンドしています。通常は6ヶ月タンク熟成します。ブラックチェリーのようなフルーティな果実味があり、しっかりとした飲みごたえのある味わいです。グルナッシュ種、カリニャン種。

ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ 2020年 750ml 税込3,520円

Guigal Croze Hermitage Rouge

実力、知名度ともに他を圧倒する造り手ギガル。有名なエルミタージュ村の近隣で栽培された、平均樹齢35年のシラー種100%で造る赤。温度調節をしながら3週間の醸し発酵を行い、約24ヶ月の樽熟成。凝縮した果実味に、木樽の風味も感じられる、バランスの良い赤ワインです。

ギガル コート・デュ・ローヌ ルージュ 2018年 750ml 税込1,870円

Guigal Cote du Rhone Rouge

毎年安定した品質と味わいで、南仏コート・デュローヌ地方で真っ先に名前が挙がる生産者。このコート・デュ・ローヌ規格の赤は、シラー種50%、グルナッシュ種45%、ムールヴェードル種5%の葡萄を用い、大樽で18ヶ月間熟成させています。ふくよかな果実味とスパイス感が香ばしく、スパイシーな肉料理に最適なワインです。

 

ギガル コート・ロティ ラ・チュルク

ギガル コート・ロティ ラ・チュルク 2012年 750ml 税込51,700円

Guigal Cote Rotie La Turque

ラ・チュルクはコ-ト・ロティ村のコート・ブリュンヌ地区にある小さな畑。品種はシラー種93%、ヴィオニエ種7%で、華やかなムーリーヌ畑と濃さのランドンヌ畑が溶け合ったスタイルと言われています。自動式ピジャージュをしながらステンレスタンクで4週間ゆっくりと発酵を行い、新樽100%で40ヶ月間じっくりと熟成させました。

 

ギガル コート・ロティ ラ・ランドンヌ 2012年 750ml 税込51,700円

Guigal Cote Rotie La Landonne

ラ・ランドンヌはコ-ト・ロティ村のコート・ブリュンヌ地区にある小さな畑。鉄分の多い土壌にヴィオニエ種は植えず、シラー種だけが栽培されています。コート・ロティ三つの畑の内で最も濃さ強さを持つ区画。ステンレスタンクで4週間ゆっくりと発酵を行い、新樽100%で40ヶ月間じっくりと熟成させました。

ギガル ジゴンダス 2019年 750ml 税込4,180円

Guigal Gigondas

コート・デュ・ローヌ地方の名門ギガル社が、ジゴンダス村の葡萄で造るスパイシーな赤。平均樹齢約40年のグルナッシュ種70%、シラー種20%、ムールヴェードル種10%のブレンド。タンクで約20日間の発酵後、1割新樽の大樽で24ヵ月間熟成させました。骨太な味わいとスパイシーさが、熟成を経て少し調和してきた頃でしょう。

クロ・デュ・モン・オリヴェ コート・デュ・ローヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2020年 750ml 税込3,630円

Clos du Mont Olivet Cotes du Rhone Vieilles Vignes

2010年の上級品キュベ・パペにパーカー氏は99点という驚異的な点数をつけており、クロ・デュ・モン・オリヴェがシャトーヌフで不動の地位を得ていることを裏付けています。60%を除梗します。異なる品種は全て一緒にコンクリートタンクに入れ、醸造します。過度の抽出をしないようにし、エレガンスとフレッシュさを求めます。大樽とタンクで15ヶ月熟成させます。小型のシャトーヌフ・デュ・パプを思わせる香りや力強い味わいは、さすがのワインです。「余韻のスパイシーさ、白胡椒の後味があり、酸と相まって、食事に良く合う」と生産者は話していました。グルナッシュ種80%、カリニャン種10%、シラー種10%

クロ・デュ・モン・オリヴェ シャトーヌフ・デュ・パプ 2011年 750ml 税込7,480円

Clos du Mont Olivet Chateauneuf du Pape

2010年の上級品キュベ・パペにパーカー氏は99点という驚異的な点数をつけており、クロ・デュ・モン・オリヴェがシャトーヌフで不動の地位を得ていることを裏付けています。一部を除梗し、コンクリートタンクで35日間醸しを行います。タンクで6ヶ月、その後大樽70%、コンクリートタンク20%、バリック10%で熟成させます。様々なアロマの要素が表現されたスタイルを持つワインで、パーカー90点の高評価です。グルナッシュ種80%、シラー種10%、ムールヴェードル種6%、その他

クロ・デュ・モン・オリヴェ シャトーヌフ・デュ・パプ ラ・キュヴェ・デュ・パペ 2016年 1500ml 税込33,000円

Santa Duc Gigondas Les Hautes Garrigues

ローヌ地方でパーカー氏から高く評価されている生産者。ジゴンダス村は、他よりも標高が高く、気温が若干低いのでゆっくり葡萄が完熟します。そのためより集約感のあるワインが出来ます。葡萄は遅摘みし、2ヶ月醸しを行ないます。熟成はオークのフードル(新樽)で18ヶ月行います。透けて通らない程、色が濃く、チョコレートやコーヒー、プラムのような甘い香りと、しっかりとした樽熟成によるスモーキーな香り。プルーンやベリージャムのような、はちきれんばかりの果実味と、口中で爆発しそうなほどの高いアルコール感があります。細やかでパワフルなタンニンがびっしりと詰まっており、アフターも大変長く続きます。現存するジゴンダスの中で間違いなく最高のワインです。グルナッシュ種50%、ムールヴェードル種50%。ワインアドヴォケイト95~97点、ヴィノス95点、デカンター95点。

サンコム リトル・ジェームス バスケットプレス レッド 750ml 税込1,540円

Saintcosme Little James Basketpress Red

ジゴンダス村を代表する造り手サンコム氏によるワイン。グルナッシュ種100%からの味わいには凝縮された力強さがあります。シェリー酒の醸造で使われるソレラシステムを採用することでフレッシュさと熟成感の両方をバランスよく表現していて、毎年極めて安定した品質を誇る人気の銘柄です。

サンタ・デュック コート・デュ・ローヌ ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2017年 750ml 税込2,310円

Santa Duc Cotes du Rhone Rouge Vieilles Vignes

ローヌ地方でパーカー氏から高く評価されている生産者。スパイスやサラミを思わせる香りが、程よい熟成を感じさせ、とても魅力的です。果実やタンニンもしっかりと感じられ、厚みもあります。A.C.コート・デュ・ローヌとしては傑出した品質で、食中に最適です。グルナッシュ種、シラー種、カリニャン種。

サンタ・デュック ジゴンダス レ・オートギャリーグ 2015年 750ml 税込9,020円

Santa Duc Gigondas Les Hautes Garrigues

ローヌ地方でパーカー氏から高く評価されている生産者。ジゴンダス村は、他よりも標高が高く、気温が若干低いのでゆっくり葡萄が完熟します。そのためより集約感のあるワインが出来ます。葡萄は遅摘みし、2ヶ月醸しを行ないます。熟成はオークのフードル(新樽)で18ヶ月行います。透けて通らない程、色が濃く、チョコレートやコーヒー、プラムのような甘い香りと、しっかりとした樽熟成によるスモーキーな香り。プルーンやベリージャムのような、はちきれんばかりの果実味と、口中で爆発しそうなほどの高いアルコール感があります。細やかでパワフルなタンニンがびっしりと詰まっており、アフターも大変長く続きます。現存するジゴンダスの中で間違いなく最高のワインです。グルナッシュ種60%、ムールヴェードル種40%。ヴィノス95点。

シャプティエ クローズエルミタージュ ルージュ レ・メゾニエ ビオ 2020年 750ml 税込4,180円

M.Chapoutier Crozes Hermitage Rouge Les Meyxonniers Bio

シャプティエ社は1808年 創立。高級ワインを造るだけではなく、リーズナブルではありますが品質の良いワインを造ることにも注力しています。このクローズ・エルミタージュ ルージュは濃い紫がかった赤。赤系果実、ブラックカラント、ラズベリー、そしてバイオレットのアロマが続きます。ボリューム感と丸みがあり、フィニッシュは果実とバニラのグラニテのような味わいも微かに感じられます。シラー種100%

※完売いたしました

シャプティエ コート・デュ・ローヌ ルージュ ベルルーシュ 2019年 1500ml 税込2,585円

M.Chapoutier Cotes du Rhone Rouge Belleruche Magnum

シャプティエ社は1808年創立。高級ワインを造るだけではなく、リーズナブルではありますが品質の良いワインを造ることにも注力しています。その一つが「ベルルーシュ」。ベル「美しい」、ルーシュ「ミツバチの巣箱」の意味のワインは、ローヌ南部で収穫された葡萄を使用。まろやかでコクがあり、果実味豊かな渋味が穏やかな味わいです。グルナッシュ種とシラー種をブレンドした、赤い果実の風味がたっぷりの程よいボディを持った飲みやすい赤ワイン。シラー種はベルルーシュに良い骨格を与え、グルナッシュ種は丸みと繊細さ、花の香りを与えます。

ジャン・リュック・コロンボ コート・デュ・ローヌ ルージュ レ・ザベイユ 2021年 750ml 税込1,760円

Jean Luc Colombo Cotes du Rhone Rouge Les Abeilles

1982年コルナスにワインの成分分析等を請け負う研究所を開設。 そこで「ジャナス」など有名ドメーヌのコンサルタントを 担当し、北ローヌワインの質の向上に貢献しました。 1995 年には自らのドメーヌを設立。コンサルタントを している造り手から葡萄を購入し、ネゴシアンとしても 活躍し始めました。また、2010年からは娘さんのロール女史が加わり、よりしなやかで味わいのバランスを重視した史に仕上がっています。。グルナッシュ種、シラー種、ムールヴェードル種。

ドメーヌ ダンデゾン コート・デュ・ローヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2021年 750ml 税込1,980円

Domaine Dandezon Cotes du Rhone Vieilles Vignes

ろ過も清澄もしない60年もの樹齢のシラー種100%という大変めずらしいワイン。ほとんど透けて通らない濃厚なカラーで、かなりしっかりとした目の詰まった味わい。タンニンのある割りには、しなやかさも兼ね備えた内容の濃いワイン。

ドメーヌ・ド・フォンドレッシュ ルージュ ヴァントー 2020年 750ml 税込2,750円

Domaine de Fondreche Rouge Ventoux

ドメーヌ・ド・フォンドレッシュの若きオーナー、セバスチャン・ヴァンサンティは1991年に葡萄畑を手に入れ、以来テロワールを表現するワイン造りに情熱をかたむけています。南仏ならではのセパージュのハーモニーが魅惑的な、バランスの良い赤ワインです。豊かな果実味があり、長い余韻を楽しめます。あらゆる肉料理と相性がいいです。グルナッシュ種50%、シラー種40%、ムールヴェードル種10%。

ビュルル ヴァケラス 2016年 1500ml 税込8,800円

Burle Vacqueyras Magnum

ヴァケラス村、ジゴンダス村を中心に化学肥料を一切使用せずに自然体にこだわる生産者。このヴァケラスは、ビュルルのワインのスタイルを感じさせてくれるワインです。収穫量は30hL/ha。2種の葡萄を混醸し、コンクリートタンクで25日間、毎日ルモンタージュしながら、発酵させます。コンクリートタンクとステンレスタンクで、12ヶ月熟成させます。ろ過も清澄もしません。インクのような濃い色、煮詰めた甘いジャムや胡椒のようなスパイシーな香り、豊かな果実味、質の良いタンニンとたっぷりのボリュームがあります。グルナッシュ種70%、シラー種30%。

ファミーユ・ペラン ジゴンダス ラ・ジル 2020年 750ml 税込4,950円

Famille Perrin Gigondas La Gille

ファミーユ・ペランは南ローヌの主要アペラシオンに300ヘクタール以上の畑を所有し、個々の品種が最も適したテロワールを見極め、古くからオーガニック栽培を実践しています。その歴史は1909年にシャトー・ド・ボーカステルを購入したことから始まります。樽とステンレスタンクで発酵後、大樽と小樽で熟成。砂質の土壌がグルナッシュに素晴らしいフィネス、エレガンス、また独特のアロマを与えます。

マズール コート・デュ・ローヌ カルト・マロン 2011年 750ml 税込2,530円

Mazurd Cotes du Rhone Carte Marron

古酒の在庫を多く持つ南ローヌの貴重な生産者。自社畑は150ヘクタール以上で、畑に残る古木は100年以上の物も今も栽培されています。グルナッシュ種とカリニャン種からのワインを10年以上蔵元で熟成させた赤は、大樽を思わせる複雑な熟成香と黒コショウ等のスパイス感が時間と共に開き始めます。

マチュ・バレー クローズ・エルミタージュ エ・ラ・バニエル ルージュ 2021年 750ml 税込4,400円

Matthieu Barret Crozes Hermitage et La Banniere Rouge

北ローヌ、コルナスの新星ドメーヌ・デュ・クレ。02年と03年フィリップ・パカレのコルナスはこの蔵元の葡萄から作られたほどの実力者。そのオーナの名を冠したワイン、マチュ・バレーが入荷しました。クローズ・エルミタージュ、ボーモン=モントゥ村の石灰岩土壌で育つシラーを全房でマセラシオンカルボニック後プレス、セメントタンクで発酵・熟成しました。シラー種100%

ラ・ヴィエイユ・フェルム ルージュ 2022年 750ml 税込1,100円

La Vieille Ferme Rouge

シャトーヌフ・デュ・パプを代表するシャトー・ド・ボーカステルのオーナー、ファミーユ・ペランが手掛けるワイン。コストパフォーマンスの高い日常ワインとして、フランス国内はもとより世界中で人気があります。熟したイチゴやチェリーの爽やかな香りとスパイスの複雑な香りに溢れた芳醇なワインです。グルナッシュ種、シラー種、カリニャン種、サンソー種。希望小売価格1,540円税込が大変お買い得な特別価格となっています。

ロッシュ ケランヌ ルージュ 2020年 750ml 税込3,850円

Roche Cairanne Rouge

ケラーヌ村で17世紀から続く生産者。畑は2カ所あり、南部のガリーグ地区(砂利を含む粘土質)にはグルナッシュ種が、標高の高い北部南斜面のモンターニュ地区(石灰と泥灰土)にはシラー種が栽培されています。品種はグルナッシュ種70%、シラー種30%で、別々に醸造後にコンクリートタンクと一部木樽で熟成させ、ブレンドしています。南仏らしい骨太で力強い味わいを持った味わいです。

ロワトワール・サン・マルタン ケラーヌ ルージュ レ・ドゥイユ 3本セット
ロワトワール・サン・マルタン ケラーヌ ルージュ レ・ドゥイユ 3本セット 750ml 税込13,200円

Oratoire St Martin Cairanne Rouge Les Douyes

ケラーヌ村で、農薬や化学肥料は使わず、ビオディナミで栽培している生産者。2018年のベタンヌ&ドソーヴ誌で最優秀オーガニック生産者となりました。ケラーヌ村の単一畑レ・ドゥイユの面積は3.5haで収穫量は僅か15hL/haです。40%を除梗しコンクリートタンクで25日間発酵を行い、34hLの大樽で18ヶ月熟成させました。ろ過も清澄もなしで、酸化防止剤は瓶詰時に極少量のみ添加します。ワインアドヴォケイトで2015年が93点、2016年が92~94点、2017年が95~97点と高評価を受けています。グルナッシュ種60%、ムールヴェードル種40%。