エミリア=ロマーニャ

ワインリストは随時更新しておりますが、在庫は常に変動しておりますので、ホームページ上で記載している商品も品切れしている場合がございます。ご希望の商品、希望本数等がございましたら、お手数ですが当社までお問い合わせ下さい。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

カミッロ・ドナーティ ソーヴィニヨン フリッツァンテ マグナム

Camillo Donati Sauvignon Frizzante Magnum

補糖も酵母添加も行わずに瓶内二次醗酵でフリッツァンテ(微発泡性ワイン)を造る生産者。畑では有機農法を実践し、醸造では伝統的な手法にこだわり、全てのブドウに対してマセレーションを行い、一切の温度管理を行わず、木綿の袋を使って重力以外の圧力をかけずに濾過を行っています。ソーヴィニヨン種100%。

Cevico Larus Spumante Brut Trebbiano

1950年代前半に共同組合でワインを造り始めたことから始まったテッレ・チェヴィコは、現在ではロマーニャ全域で、サンジョベーゼ種やトレビアーノ種などを使ったロマーニャ地方特有の伝統的なワインを幅広く生産し、ロマーニャの伝統を引継ぐ土着品種にこだわったワイン造りを行っています。このスパークリングワインは中部イタリア、エミリア・ロマーニャ州の中でもアドリア海にほど近いエリアで造られるスプマンテ。ラテン語で「カモメ」を意味する”ラルス”という名前が表すように、フレッシュで爽やかな味わいです。淡いレモンイエローで、レモンピールやグレープフルーツの香り。余韻にはほのかにほろ苦さを感じます。食前酒としてはもちろん、食中酒としてもお楽しみいただけます。トレビアーノ種100%。

モンティチーノ・ロッソ ロマーニャ・アルバーナ セッコ コドロンキオ

Monticino Rosso Romagna Albana Secco Codronchio

アルバーナ種を遅摘みし、約3割が貴腐化した葡萄から造られた辛口白。熟成も木樽を用い、複雑さを身につけています。蜜やロウソクを思わせる貴腐の香り。辛口でも凝縮した果実味と、にが旨味がたっぷりで、伊ガンベロロッソ誌3★の高評価に、お買い得マークまで付いています。

Cavicchioli Lambrusco Rosso Sorbara Secco

1928年にウンベルト・カヴィッキオーリ氏が、この地の自然の恵みを生かした伝統的な味わいを一人でも多くの人に知ってほしいと願って設立したワイナリー。 ガンベロロッソ誌では「ランブルスコ生産者の一つの指針となるワイナリー」と高く評価されています。ソルバーラ種は軽やかな色合いながらも凝縮した果実味があり、ランブルスコの中でも最良種とされています。ソルバーラ種主体にサラミーノ種がブレンドされており、果実味とフレッシュな酸味が冴えるエレガントさのある辛口です。

Casali Viticultori Lambrusco Rosso Secco

ワイナリーの歴史は110年以上溯る1900年、スカンディアーノの地で葡萄農園として始まりました。ラズベリー、野イチゴ、ブルーベリー、ブラックベリー、スミレの花、スパイスの香り。微発泡だがしっかりと泡を感じる、はつらつとした果実味と酸の調和がとても良く、アロマテックな余韻が続くワインです。パスタ(ラザニア)、ローストビーフ、生ハム、パルミジャーノレッジャーノなどと共に。ランブルスコ・マラーニ種40% 、ランブルスコ・サラミーノ種40%、ランブルスコ・モンテリッコ種20%。

Donelli Lambrusco Rosso

イタリアの名門ワイナリー「ドネリ」社が市場に流通している「ランブルスコ・デッレミリア」のロッソを缶製品にしました。ドネリ社はF1チーム「フェラーリ」のスポンサーなど、国際的なコラボレーションにも積極的なワイナリーです。柔らかい泡立ちで中甘口のフリッツァンテ(弱発泡性ワイン)。

Medici Ermete Quercioli Reggiano Lambrusco Secco

珍しい赤のスパークリング・ワインで、辛口タイプ。キメ細かく穏やかな泡立ちのランブルスコは、カシスのアロマがあり、辛口でもふくよかな果実味に軽やかなタンニン、軽快な酸味のバランスが取れた微発泡ワインです。ランブルスコ・サラミーノ種、ランブルスコ・マラーニ種。

San Patrignano 120 FIGC IGT Rosso Rubicone

ここは薬物依存症患者の更生施設内にあるワイナリー部門。醸造はイタリア醸造協会会長のコタレッラ氏が担当し減農薬の栽培から醸造までを行っています。チェント・ヴェンティはイタリア・サッカー連盟とのコラボで同連盟の120周年を記念して造られたワインです。ベリーやプラムなど黒系果実とチェリーの香りにコーヒー、リコリス、甘草、ユーカリのニュアンス、スパイスやバニラのアロマ。滑らかでしかも力強い果実味とスパイシーなタンニンのアタックが心地よく、シルキーで芳醇な余韻が続きます。サンジョベーゼ種80%、カベルネ・フラン種20%。

Botter Carlo Sangiovese di Romagna Riserva

良質で、コスパの高いワインを造り続けている人気の大手生産社。こちらはロマーニャ州のサンジョベーゼ種を樽で長期熟成させたリゼルヴァ規格品。ふくよかな果実味に、酸とタンニンが調和しバランスの良い味わいが楽しめます。年月を経て、若い果実味が少し落ち着き始めて来ました。

ポデーリ・ダル・ネスポリ テヌータ・サントデーノ サンジョヴェーゼ パッシート

Poderi dal Nespoli Tenuta Santodeno Romagna Sangiovese Passito

アッティリオ・ラヴァイオーリ氏がネスポリ村の、現在プルニェートと呼ばれる畑でブドウ栽培に取り組んだのがワイナリーの始まりです。創業当初から「畑からグラスまで」をコンセプトに、自然環境に配慮したワイン造りを実践しています。ワイナリーが位置するビデンテ渓谷は、ブドウ品種にとって理想的なミクロクリマとなっています。ロマーニャの土地を愛し、ロマーニャの地を最大限に表現するワインを造り出しています。丁寧に手摘みで収穫したブドウをゆっくりと時間をかけて水分をとばして造られます。深みのある赤、赤い果実やブラックベリージャム、スパイスを思わせる奥深く豊かな香り。やわらかなタンニンを感じる芳醇で凝縮感のある味わい。甘みとボディのバランスのよいワインです。ジビエ、肉のロースト、よく熟成されたチーズと合います。サンジョヴェーゼ種100%