マルゴー

ワインリストは随時更新しておりますが、在庫は常に変動しておりますので、ホームページ上で記載している商品も品切れしている場合がございます。ご希望の商品、希望本数等がございましたら、お手数ですが当社までお問い合わせ下さい。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

Chateau Cantenac Brown Margaux

メドック格付け第3級に属するシャトー。カントナック村の内地区部にあり、砂礫質土壌のカベルネ・ソーヴィニヨン種からタニックなワインを造り出します。カベルネ・ソーヴィ二ヨン種65%、メルロ種35%のブレンド。

Chateau Palmer Margaux

第3級に属しながら1級シャトーに並び賞されるシャトー・パルメ。メルロ種の比率が高いことで、マルゴー村らしい香り高さや華やかさのほかに、ポムロル村のような豊かさや肉付きのよさを与えています。伝説となった1966年はパーカー・ポイント96点の評価。カベルネ・ソーヴィニヨン種55%、メルロ種40%、カベルネ・フラン種3%、プティ・ヴェルド種2%

Ch ラベゴルス マルゴー 1994

Chateau Labegorce Margaux

格付されていないACマルゴーの中では「最上のワインのひとつ」と言われるシャトーで、シャトー・マルゴーやラスコンブに隣接する好立地に畑があります。熟成はすべてオーク樽で行い、新樽比率は30%。カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、メルロ種40%、カベルネ・フラン種3%、プティ・ヴェルド種2%のブレンド。

Lamouroux Margaux

シャトー・ローザン・セグラのもう一つのセカンドワインとして、ラムルーが生まれました。シャネル社が所有しているため、バックラベルにはシャネルのロゴが入っております。シャトー・ローザン・セグラのような凝縮感、エレガントで繊細な飲み口を楽しめます。カベルネ・ソーヴィニヨン種54%、メルロ種41%、カベルネ・フラン種1%、プティ・ヴェルド種4%

Clos du Jaugueyron Margaux

マルゴー村でたった1.2ヘクタールの畑で始めた、年産約2500本の小さな生産者。畑はパルメに接する区画が中心で、樹齢は60年以上。畑にはカベルネ・ソーヴィニヨン種65%、メルロ種30%、カベルネ・フラン種5%が栽培。発酵は野生酵母を用い、3~6週間も時間を掛けて行います。新樽4割で20ヶ月の熟成。凝縮した果実味と、マルゴー村特有の森の下草や、キノコ系の香が楽しめます。2005年産をパーカー氏は「ベリー系の果実味と、豊かなタンニンに、甘く長い余韻が続く」とコメントし、89~91点の高評価しています。

Marojallia Margaux

マルゴー村でたった3.3ヘクタールの畑で始めた、年産約6000本の箱庭のように小さな生産者。格付けはありませんが、ヴァランドローのテュヌヴァン氏が素晴らしい運営をし、パーカー氏は2級格付けに値すると絶賛しています。2002年は平均的な天候でしたが、雨が少なく秋に好天が続いた為、収穫を遅らせ完熟を待った所は、良質な品質となりました。当然、ここも大成功でパーカー氏は91~93点の評価をしています。熟成を経て飲み頃の味わいが楽しめます。

L’Expression de Margaux Margaux

マルゴー村の超優良シャトーから提供されたワインを瓶詰めしたACマルゴーのワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン種を主体に、メルロ種とカベルネ・フラン種、プティ・ヴェルド種をブレンド。バリックにて12ヶ月熟成。凝縮感のある黒いベリー系の果実味に、存在感がありながら丸みのあるタンニン、ペッパーやハーブの複雑な風味を帯び、心地よい余韻が楽しめる高い品質のワインです。カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、メルロ種35%、カベルネ・フラン種&プティ・ヴェルド種5%。