ギリシャ

ワインリストは随時更新しておりますが、在庫は常に変動しておりますので、ホームページ上で記載している商品も品切れしている場合がございます。ご希望の商品、希望本数等がございましたら、お手数ですが当社までお問い合わせ下さい。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

アオトン・ワイナリー レッツィーナ メソジア

Aoton Winery Retsina Mesogia

ワイナリーはアテネとアテネ国際空港の間に位置するパイアニア村にあり、現在は2代目のギニス・ソティリス氏がワイナリーを運営。ジャンシス・ロビンソン氏からも高い評価を得ており、世界的に注目される期待のワイナリーです。レッツィーナは醗酵中にレッツィーニ(松脂)が加えられて造られるギリシャ特有の白ワインになります。アオトン・ワイナリーのレッツィーナは通常より多い1000Lあたり、600gの松脂が加えられています。ワインの質が高く、凝縮した果実味に包まれた松脂の風味を品よく楽しむことができます。サヴァティアーノ種100%。

Kir Yianni Paranga White Macedonia

ギリシャ固有品種を使用したふくよかな白ワイン。マスカットのような爽やかなアロマを持ち、豊かな果実味が特徴。パセリやスパイスのアクセントも印象的で柔らかな口当たりの白ワインです。ロディティス種80%、マラグジア種20%のブレンド。

※画像は2020年ヴィンテージ

ミロナス・ワイナリー マラグジア アッティカ

Mylonas Winery Malagousia Attiki

ワイナリーは1917年に設立され、現在は3代目のスタティマス・ミロナス氏が当主になります。スタティマス氏は、WSET(国際的な酒類教育機関)の4段階ある認定資格の最上位の資格を取得した人物です。所有する畑はアッティカ半島に複数あり、合計で12ha。ギリシャ国内ではワイン造りで最も古くからの歴史がある地域で、夏でも涼しい乾燥した海風が吹くのが特徴です。ギリシャの固有品種マラグジア種100%で造られた白で、心地よい酸味が特徴で、柑橘系の爽やかな味わい。熟した葡萄のみを選別し、手摘みで収穫後すぐにワイナリーに運び、ステンレス製の小さなタンクで温度管理をしながら発酵。ステンレスタンクと20%を古樽で熟成しています。

ミロナス・ワイナリー メルロ/アギオルギティコ/マンディラリア アッティカ

Mylonas Winery  Merlot/Agiorgitiko/Mandilaria Attiki

ワイナリーは1917年に設立され、現在は3代目のスタティマス・ミロナス氏が当主になります。スタティマス氏は、WSET(国際的な酒類教育機関)の4段階ある認定資格の最上位の資格を取得した人物です。所有する畑はアッティカ半島に複数あり、合計で12ha。ギリシャ国内ではワイン造りで最も古くからの歴史がある地域で、夏でも涼しい乾燥した海風が吹くのが特徴です。ギリシャ地場品種と国際品種のブレンドによる豊かな味わいを楽しめる赤ワイン。メルロ種40%、アギオルギティコ種40%、マンディラリア種20%のブレンド。