白ワイン クレール・ノーダン ラドワ 1er ラ・コルヴェ 2018年 750ml 税込12,100円

Claire Naudin Ladoix Premier Cru La Corvee

クレール・ノーダンは、ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェランの現当主クレール・ノーダン(ジャン・イヴ・ビゾの妻)がドメーヌを引き継いだ折に、代々受け継がれてきたクラシック・スタイルとは別に生産する、より自然な栽培、醸造方法によって造られたヴァン・ナチュール・レンジになります。チェリーなどの赤いフルーツや胡椒やバニラのような甘いスパイスの香り。繊細な飲み口で、果実味と適度な酸味、ほのかな甘味、やわらかなタンニンが非常にバランス良くあります。収穫された葡萄は選果台で厳重に選果され、25~30℃に温度管理された内部を樹脂でコーティングされたコンクリート製の発酵槽で自生酵母により15日間全房発酵・マセラシオンを実施。新樽比率60%のアリエ産の小樽(ピエス228L)で18ヶ月樽熟成。

テーレンペリ クロ 500ml 50.7% 税込11,550円

Teerenpeli KULO

テーレンペリ蒸留所は、フィンランドの首都ヘルシンキより100km北上した先にあるラハティ市で、シングル・モルトウイスキーを生産する家族経営の蒸留所です。社名の「テーレンペリ」は、「Terri(クロライチョウの意)」と「Peli(戯れの意)」を合わせた言葉で、フィンランドでポピュラーな存在であるクロライチョウの雌雄が戯れている様子に着想を得て、男女がフラットな関係でお酒を楽しんで欲しいという想いが込められています。フィンランド産の国産麦芽を100%使用。厳選されたシェリーカスク(オロロソ・ペドロヒメネス)のみで、少なくとも7年以上熟成された原酒をブレンド。ウイスキーの個性や、ボディ感を強く出すためにAlC50.7%のベストバランスで度数調整。麦芽や樽熟成に由来する香味成分、複雑なニュアンスを活かすため、ノンチルフィルタードでボトリング。レーズン、カラメル、ダークチョコレート、かすかな燻製香があり、香味、ボディともに強く、リッチなフレーバーの魅惑的な味わいです。

赤ワイン Ch グラン・ピュイ・ラコスト ポイヤック 2011年 750ml 税込12,100円

Ch グラン・ピュイ・ラコスト ポイヤック

Chateau Grand Puy Lacoste Pauillac

シャトー・デュクリュ・ボーカイユのオーナー・ボリー氏が、ポイヤック村に所有する55ヘクタールのシャトー。安定した品質で、賢明なボルドー・ファンから信頼されています。今回は熟成した2011年産が、お値打ち価格で入荷しました。この年はカベルネ・ソーヴィニヨン種78%、メルロ種22%のブレンド。通常7割新樽で18~20ヶ月熟成させています。ワインアドヴォケイト誌では91点評価で、飲み頃は2029年頃までは楽しめるとコメントしています。

赤ワイン クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ 2018年 750ml 税込11,000円

クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ

Christophe Bryczek Morey St Denis Premier Cru Cuvee du Pape Jean Paul Ⅱ

ドメーヌは1953年に創設され、現在は3代目のクリストフ氏が運営しています。畑ではビオロジックを実践し、醸造はコンクリート・タンクにて天然酵母(収穫の4日前に摘んできたブドウを小樽の中でつぶして諸味を造り、醸造の際に使用)のみを用いて進められます。創設者のジョルジュ氏が敬虔なキリスト教徒で、同じポーランド生まれのローマ法王ヨハネ・パウロⅡ世の生まれ年である1920年に植樹された畑を購入し、出来上がったワインを献上したことで、この畑から出来上がるワインに法王の名を冠する許可を得ました。樹齢90年を超える古木からの上質な果実の凝縮感があり、余韻が長く続く芳醇な味わいです。

赤ワイン グロス カベルネ・ソーヴィニヨン オークヴィル(ナパ) 2017年 750ml 税込11,550円

Groth Cabernet Sauvignon Oakville (Napa)

カベルネの銘醸地として知られる、ナパ・ヴァレー地方。このナパの中央に位置するオークヴィル地区は、オーパス・ワン、ハーラン・エステート等のスター・ワイナリーがひしめき合っています。現地でも有名なナパ・カベルネの愛好家グロス氏が、1981年ここの畑を購入し、念願のワイナリーを創業しました。品種はカベルネ・ソーヴィニヨン種86%、メルロ種14%。収穫は涼しい夜間に行い、選果は畑でと、ワイナリー到着時、更に除梗後の3回も厳しい選果を行っています。熟成は新樽4割で18ヶ月。味わいは凝縮していながら、瑞々しさを合わせ持った赤系果実の風味に、ダークチョコ、クローブ、シナモン等のスパイシーさを合わせ持っています。この年も米ジェームス・サックリング氏は91点評価をしています。

赤ワイン フィリップ・パカレ ポマール 2018年 750ml 税込11,550円

フィリップ・パカレ ポマール

Philippe Pacalet Pommard

ブルゴーニュ地方でビオディナミ(有機栽培)の第一人者。瓶詰めに至るまで酸化防止剤を極力使用せず、葡萄本来の味わいを色濃く残した味わいです。小石混じりの粘土石灰質の南向き斜面、「ヴォームリアン」、「トロワ・フーロ」の区画に植わるピノ・ノワール種。果実味が柔らかくミネラル感もあり、赤い果実やスパイスの風味が豊かなワイン。なめらかな口当たりが楽しめます。

赤ワイン フィリップ・パカレ ジュヴレ・シャンベルタン 2018年 750ml 税込11,000円

フィリップ・パカレ ジュヴレ・シャンベルタン

Philippe Pacalet Gevrey Chambertin

ブルゴーニュ地方でビオディナミ(有機栽培)の第一人者。瓶詰めに至るまで酸化防止剤を極力使用せず、葡萄本来の味わいを色濃く残した味わいです。ジュヴレ・シャンベルタン村にある複数の区画をブレンド。全房で発酵させたワインは、豊かな果実味と、丸みのあるタンニン、存在感のあるミネラルがバランスよく調和した味わいが魅力。パカレの実力を堪能できる見事な仕上がりです。

赤ワイン ラ・スピネッタ サッソンティーノ リゼルヴァ 2008年 750ml 税込12,650円

ラ・スピネッタ サッソンティーノ リゼルヴァ

La Spinetta Sassontino Toscana Riserva

北イタリア ピエモンテ州最良の生産者、ラ・スピネッタ社がトスカーナで作るトップキュヴェをセラーで8年以上瓶内熟成させてリリースする特別なワインです。樹齢30年をこえるサソンティーノ畑は南東向きで凝縮感のあるルビー色。赤いチェリーやブルーベリーのジャムを思わせる香り。凝縮感があり複雑な味わいで赤い果実や若いブルーベリーなどのニュアンスがフレッシュさを与え、バランスの取れた味わいです。 サンジョヴェーゼ種100%

赤ワイン ロワトワール・サン・マルタン ケラーヌ ルージュ レ・ドゥイユ 3本セット 750ml 税込13,200円

ロワトワール・サン・マルタン ケラーヌ ルージュ レ・ドゥイユ 3本セット

Oratoire St Martin Cairanne Rouge Les Douyes

ケラーヌ村で、農薬や化学肥料は使わず、ビオディナミで栽培している生産者。2018年のベタンヌ&ドソーヴ誌で最優秀オーガニック生産者となりました。ケラーヌ村の単一畑レ・ドゥイユの面積は3.5haで収穫量は僅か15hL/haです。40%を除梗しコンクリートタンクで25日間発酵を行い、34hLの大樽で18ヶ月熟成させました。ろ過も清澄もなしで、酸化防止剤は瓶詰時に極少量のみ添加します。ワインアドヴォケイトで2015年が93点、2016年が92~94点、2017年が95~97点と高評価を受けています。グルナッシュ種60%、ムールヴェードル種40%。

赤ワイン Ch モーカイユ ムーリ 1985年 750ml 税込14,300円

Ch モーカイユ ムーリ 1985年

Chateau Maucaillou Moulis

シャス・スプリーン、プジョーと並んでその実力はメドックの格付けシャトーに匹敵すると言われるムーリ村の雄。カベルネ・ソーヴィニヨン種主体で造られたワインは、長期熟成にも耐えうる高いポテンシャルを秘めています。