白ワイン ド・ヴィレーヌ ブーズロン (アリゴテ) 2015年 750ml 税込3,520円

ド・ヴィレーヌ ブーズロン

de Villaine Bouzeron (Aligoté)

ドメーヌ・ロマンネ・コンティ社オーナー、オベール・ド・ヴィレーヌ氏はシャロネーズ地区ブーズロン村に暮らし、ここでも個人的にワインを造っています。世界最高のピノ・ノワールの造り手ですが、この村にとって最良の葡萄は白葡萄アリゴテ種と断言し、行政にブーズロン村のアリゴテ種を産地認証させました。ここではアリゴテ種でも良質なアリゴテ・ドレ種を有機栽培し、伝統的な大樽と野生酵母で発酵、熟成させています。今回は熟成した2015年産(4,180円税込)が、特別価格で入荷しました。アリゴテとしては豊かな果実味と、特有のシャープな酸味が熟成を経て調和し始め、飲み頃の美味しさが楽しめます。

白ワイン アルベール・グリヴォー ムルソー クロ・デュ・ミュルジュ 2015年 750ml 税込13,200円

アルベール・グリヴォー ムルソー クロ・デュ・ミュルジュ

Albert Grivault Meursault Clos du Murger

ムルソー村の名手アルベール・グリヴォーが所有するミュルジュ畑は、ムルソー村の境界線が畑の中を通っています。こちらはムルソーの村名を名乗れる恵まれた区画からの白です。1割新樽のフレンチオーク樽で発酵、熟成(11ヵ月)させた白は、ふくよかな果実味と穏やかな木樽風味が調和して、毎年安定した人気を博しています。バックヴィンテージが少量入荷しました。

白ワイン ポール・カリヨン ブルゴーニュ シャルドネ 2015年 750ml 税込3,850円

白ワイン ポール・カリヨン ブルゴーニュ シャルド

Paul Carillon Bourgogne Chardonnay

ピュリニー村の名門フランソワ・カリヨン氏の息子ポール氏が引き継いだドメーヌ。有機栽培を実践し、畑では秋と春の丹念な鋤(スキ)入れと、地表近くに伸びた根を切る事で葡萄の根を地中深くに伸ばしミネラル分豊かなワインを造っています。こちらはピュリニー村の2区画と、ムルソー村の1区画のブレンド。新樽一割で、発酵、熟成(11ヶ月)を行い、タンクに移して6ヵ月後に瓶詰。熟成を経た15年産(定価4,620税込)は、柑橘と鉱物的な香り、果実味を包み込むシャープな酸とミネラルが調和し、まさしくピュリニーを思わせます。

赤ワイン ヴィニエティ・ザブ インパリ シチリア IGT 2015年 750ml 税込3,795円

ヴィニエティ・ザブ インパリ シチリア

Vigneti Zabu Impari Sicilia IGT

まだ歴史は浅いながらもルカマローニ誌で数多く高得点を獲得している生産者。2010年よりファルネーゼ社の傘下となり品質も向上しています。ザブの最上級キュヴェ。ネロ・ダヴォラ種、メルロ種、シラー種を別々に発酵させて、バリックで10~12ヶ月熟成させます。濃いルビーレッド、スパイスの香りと、濃厚な果実感が楽しめるフルボディタイプの赤。

白ワイン ヨーゼフ・ビファー シャルドネ トロッケン ファルツ QbA 2015年 750ml 税込1,485円

Josef Biffar Chardonnay Trocken Pfalz QbA

ヨーゼフ・ビファーは1879年よりダイデスハイムで続く名門で、2013年より日本人の徳岡史子女史が社長兼醸造家に就任し、より高品質なワインを生産しています。自然に逆らわず、畑や葡萄が持つ個性を最大限に引き出し、ヴィンテージの違いも楽しみながら醸造されるワインは、きれいな酸味とピュアな果実味に溢れています。桃やリンゴ、パイナップルなどの豊かな果実と微かな木樽の香りがあり、しっかりとした果実味と心地よい酸味とのバランスが良い辛口になります。

※写真は2014年ヴィンテージ

赤ワイン ラ・パッション グルナッシュ ヴィエイユ・ヴィーニュ コート・カタランヌ 2015年 750ml 税込1,969円

La Passion Grenache Vieilles Vignes Cotes Catalanes

グルナッシュ種100%で樹齢80年以上、減農薬の葡萄のみを手摘みで収穫し、自然酵母による醸造、時間をかけてゆっくり熟成させました。ビターチョコレートやブラックベリーの香りに、豊かな果実味と上品な酸が溶け込み、複雑でエレガントな味わいになっています。シナモンや黒胡椒を思わせる風味が食欲をそそります。

白ワイン ヒューゲル アルザス シルヴァーナー クラシック 2015年 750ml 税込2,090円

Hugel Alsace Sylvaner Classic

1639年よりアルザスの地でワイン造りを行っている歴史あるワイナリーです。収穫された葡萄は小さい容器で醸造まで運ばれ、ポンプや機械は一切使用せずに重力によってプレス機へ移動させ、18~24℃の低温で温度管理された樽で発酵させます。澱引きは冬の寒さで自然に清澄させ、瓶詰時に軽くろ過をしています。フレッシュさのある辛口の白ワインで、軽めのあっさりとした料理におすすめです。

赤ワイン ポイヤック・ド・ラトゥール ポイヤック 2015年 750ml 税込16,500円

Pauillac de Latour Pauillac

名実ともに世界最高峰のワインを生み出すシャトー・ラトゥールのサードラベル。年間総生産量が約1,700ケース弱と 少ないため、大変貴重なアイテムとされています。ファーストと比べるとメルロ種の比率が高いのが特徴になります。ラトゥールの若木であるカベルネ・ソーヴィニヨン種50%、メルロ種43%、カベルネ・フラン種7%のブレンド。

※画像は2015年のヴィンテージの商品

白ワイン ドメーヌ・シャンソン ボーヌ 1er クロ・デ・ムーシュ ブラン 2015年 750ml 税込12,100円

Domaine Chanson Beaune Premier Cru Clos des Mouches Blanc

1750年に設立したボーヌ地区でも1、2を争う歴史ある蔵元。1999年よりシャパーニュのボランジェ社が買収し、畑やカーヴに大きな投資を行い評価を上げています。クロ・デ・ムーシュ畑はボーヌ村最南端のポマール村に接する日当たりの良い区画であり、その昔に養蜂が行われていたことからミツバチを意味する「ムーシュ」の名が畑に付けられています。グレープフルーツなどの柑橘類、ハチミツ、バニラ、菩提樹の香り。複雑で芳醇であり、よく馴染んだミネラルと繊細なオーク樽由来の上品な風味が広がります。

白ワイン Ch プレイザンス サヴニエール レ・クロ 2015年 750ml 税込2,750円

Chateau Plaisance Savennieres Les Clos

ロワール地区で最も偉大と言われるサヴニエール。ロワール川の目の前の南向き斜面の絶好のロケーション。シスト土壌 火山性土壌。木樽にて発酵、そのまま11~12ヶ月熟成。薄い金色で濃い色調、熟したフルーツとバニラのアロマ。28ha全てがビオデナミ・デメテル認証、オーガニックAB認証。シュナン・ブラン種100%。