赤ワイン クロ・フロリデーヌ ルージュ グラーヴ 2017年 750ml 税込2,585円

クロ・フロリデーヌ ルージュ グラーヴ

Clos Floridene Rouge Graves

ボルドー大学のドゥニ・デュブルデュー教授が、グラーヴ地区の南部に所有するシャトー。ボルドー地方では珍しくカベルネ・ソーヴィニヨン種を石灰質土壌に栽培し、醸造においては細部にわたる徹底した管理、熟成工程では樽の選別など最先端の技術を駆使したワイン造りが行われています。豊かな果実味となめらかなタンニンがバランスよく仕上がっています。
カベルネ・ソーヴィニヨン種80%、メルロ種20%

赤ワイン ジャン・マルク・ボワイヨ レ・ロック シラー/カリニャン IGP ペイ・ドック 2017年 750ml 税込2,530円

ジャン・マルク・ボワイヨ レ・ロック シラー/カリニャン IGP ペイ・ドック

JM Boillot Les Rocques Syrah/Carignan IGP Pays d’Oc

赤、白共に評価の高いポマール村の生産者、ジャン・マルク・ボワイヨは、南仏のピク・サン・ルー村にも畑を所有しワインを造っています。葡萄は地元のシラー種70%、カリニャン種30%ですが、醸造はブルゴーニュ・スタイル。新樽比率15%の木樽で熟成(8ヶ月)を行い、果実味とスパイス感に、上品さを合わせ持った味わいです。

白ワイン スエルテス・デル・マルケス ヴィドニア オロタヴァ 2017年 750ml 税込4,730円

スエルテス・デル・マルケス ヴィドニア オロタヴァ

Suertes del Marques Vidonia Orotava

スエルテス・デル・マルケスはスペイン自然派ワイン界のライジングスター、ジョナタン・ガルシア氏が2006年から始めたワイナリーです。場所は大西洋のカナリア諸島テネリフェ島。テイデ山中腹にある畑の接ぎ木無しの自根です。せんべいや火薬を思わせる香、深く滑らかでピュアな肉厚のボディと凝縮した旨味が永遠に続くかのように口中で広がります。偉大な白ワインです。自根のリスタン・ブランコ種100% ワイン・アドヴォケート誌95点

赤ワイン ボデガス・ピケラス ジェン・ワン アルマンサ 2017年 750ml 税込6,160円

ボデガス・ピケラス ジェン・ワン アルマンサ

Bodegas Piqueras Gen One Almansa

ボデガス・ピケラスは1915年創業のアルマンサを代表するワイナリーで、アルマンサのDO認定を牽引した生産者です。DO認定後は協会の会長として、地域のワインの品質向上に貢献してきました。有機栽培でしかも接ぎ木をしていない自根のガルナッチャ・ティントレラ種とモナストレル種を主体に自然酵母による発酵、フレンチオークの新樽による熟成を経て、これでもか!!と言わんばかりの凝縮した果実味で酔わせてくれます。ガルナッチャ・ティントレラ種、モナストレル種、カベルネ・ソーヴィニョン種、シラー種。

白ワイン ドミニオ・ド・ビベイ ラ・ポーラ リベイラ・サクラ 2017年 750ml 税込4,950円

ドミニオ・ド・ビベイ ラ・ポーラ リベイラ・サクラ

Dominio do Bibei Lapola Ribeira Sacra

ガリシア州内陸部、近年最も注目度の高い産地リベイラ・サクラに2001年に設立。地元出身の実業家ハビエル・ドミンゲスが地域のワイン産業の活性を目的に立ち上げました。 メンシア種を中心に土着品種を栽培し、「古来より自然界に存在するもののみでワイン造りを行なう」ことをコンセプトに、エレガントで複雑性のあるワイン造りを実践しています。ワイン名は「ブドウ樹の枝」を意味する「POLA」に由来。ピュアな果実味に上品な樽香が見事に調和し、心地よいミネラル感や爽やかさ、のびやかさにコクも併せ持つ上質な味わいの白。

白ワイン シャンドン・ド・ブリアイユ サヴィニ・レ・ボーヌ 2017年 750ml 税込6,160円

シャンドン・ド・ブリアイユ サヴィニ・レ・ボーヌ

Chandon de Briailles Savigny lès Beaune

サヴィニ村を中心に13.7ヘクタールの畑を所有する名門ニコライ家。2001年から引き継いだ、現当主フランソワ氏はビオディナミ栽培を実践し、醸造もバリバリの自然派スタイル。瑞々しさと、透明感のあるベリー系の果実味に、土壌からの複雑さと、余韻には上品な木樽の風味が、5年を経て綺麗に調和し、まさに可憐なボーヌ地区のピノ・ノワール種の良さが楽しめます。ブルゴーニュにとって暑すぎなかった2017年産は、2022年に入って表情が開き始めて来たようです。

赤ワイン カレラ ピノ・ノワール セレック・ヴィンヤード マウント・ハーラン 2017年 750ml 税込23,100円

カレラ ピノ・ノワール セレック・ヴィンヤード マウント・ハーラン

Calera Pinot Noir Selleck Vineyard Mt.Harlan

カレラの畑はオーナーのジェンセン氏に縁のある人の名前がそれぞれに付けられており、土壌の石灰分が最も多い最高の区画は、友人で歯科医のセレック氏の名が付けられています。

白スパークリングワイン スマロッカ カヴァ ブリュット・レセルバ 2017年 1500ml 税込3,850円

スマロッカ カヴァ ブリュット・レセルバ

Sumarroca Cava Brut Reserva Magnum

スマロッカ家は、1993年よりペネデス地方でワイン造りを始めました。買い葡萄は使わず、すべて自社畑の葡萄を使用。熟成は一般的なカヴァより長く、高品質なスパークリングワイン。きめ細やかな泡が特徴の上品でエレガントな味わいのカヴァ。パレリャーダ種42%、マカベオ種27%、チャレロ種24%、シャルドネ種7%

赤ワイン Ch マルテ レゼルヴ・ド・ファミーユ サント・フォア・ボルドー 2017年 750ml 税込4,730円

Ch マルテ レゼルヴ・ド・ファミーユ サント・フォア・ボルドー

Chateau Martet Reserve de Famille Sainte Foy Bordeaux

シャトー・マルテは、サン・テミリオンから約25kmにあるサント・フォア・ラ・グランド村の程近くのドルドーニュ河を見下ろす高台にあります。約25ヘクタールの一続きの畑で葡萄が栽培され、テルトル・ロートブッフやロック・ド・カンプを運営するルイ・ミジャヴィルを筆頭に、サン・テミリオン村の格付けシャトーと同様に細心の注意を払ってワイン造りが行われています。レゼルヴ・ド・ファミーユは、100%フレンチオークの新樽で18ヶ月以上熟成させた贅沢な造りをしています。メルロ種100%。

赤ワイン MGM モンド・デル・ヴィーノ リヴァ・レオーネ バローロ 2017年 750ml 税込2,915円

MGM モンド・デル・ヴィーノ リヴァ・レオーネ バローロ

MGM Mondo del Vino Riva Leone Barolo

1991年に設立したMGM-モンド・デル・ヴィーノ社は、イタリア人とイギリス人、ドイツ人の三人の醸造家が結集して立ち上げられ、ピエモンテ州を拠点にしながらイタリア各地でその品種の特性を活かした新しいワインを意欲的に送り出し、各方面から栄誉ある評価を獲得しています。ネッビオーロ種の豊潤で複雑な香りと余韻。エレガントな味わいで、キノコを使った料理によく合います。ネッビオーロ種100%

白ワイン ペカヴィー ノー・リグレット ソーヴィニヨン・ブラン&セミヨン マーガレット・リヴァー 2017年 750ml 税込3,080円

ペカヴィー ノー・リグレット ソーヴィニヨン・ブラン&セミヨン マーガレット・リヴァー

Peccavi No Regrets Sauvignon Blanc Semillon Margaret River

ノー・リグレッツは英語の「後悔なし」の意味で、目いっぱい毎日を楽しんで生きようとの思いを込めて造られました。自社畑と買い葡萄のブレンドで若飲み用に作られていますが、全ての自社畑からのワインと同様に何一つ妥協なく時間と手間をかけて造られています。土壌は石灰質の表層土と古代花崗岩の基板で構成されていてその奥深くまでブドウの根が張るので味わいの凝縮したブドウとなります。 よく熟したフレッシュな果実がグラスから飛び出してくるようです。花やシトラス、ハーブにラノリンのアロマと味わい。フレッシュでクリーン、ライチやグースべりーのようにのみやすい。酸はパリッと切れがあり爽やかで余韻も長く新鮮なオイスターと相性が良いです。ソーヴィニヨン・ブラン種 69%、セミヨン種 31%

赤ワイン ロベール・シュヴィヨン ブルゴーニュ ルージュ 2019年 750ml 税込7,480円

ロベール・シュヴィヨン ブルゴーニュ ルージ

Robert Chevillon Bourgogne Rouge

ニュイ・サン・ジョルジュ村の名門、ロベール・シュヴィヨンの入門ワイン。本拠地ニュイ村内の二区画のブレンドによる赤。この村特有の豊かな果実味と、骨格をなすタンニンがブルゴーニュ規格の赤でも楽しめます。暑すぎなかった17年産は、柔らかな果実味とタンニンが若いうちから楽しめます。

白ワイン クレール・ノーダン オート・コート・ド・ボーヌ ブラン ベリース 2017年 750ml 税込6,930円

クレール・ノーダン オート・コート・ド・ボーヌ ブラン ベリース

Claire Naudin Hautes Cotes de Beaune Blanc Bellis

クレール・ノーダンは、ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェランの現当主クレール・ノーダン(ジャン・イヴ・ビゾの妻)がドメーヌを引き継いだ折に、代々受け継がれてきたクラシック・スタイルとは別に生産する、より自然な栽培、醸造方法によって造られたヴァン・ナチュール・レンジになります。様々な熟したフルーツの香りと心地よい樽香があり、旨味と酸味の絶妙なバランスが楽しめます。発酵はステンレスタンクで、熟成は新樽100%アリエ産の小樽(228L)で12ヶ月間実施。自然な味わいに仕上げたいという思いからバトナージュは行わなず、SO2の添加はマロラクティック発酵終了時に極少量実施するのみ。

白ワイン ドメーヌ F.ピカール シャサーニュ・モンラッシェ ブラン 2017年 750 税込8,800円

ドメーヌ F.ピカール シャサーニュ・モンラッシェ ブラン

Domaine F. Picard Chassagne Montrachet Blanc

11世紀から続く名門で、ブルゴーニュ地方に135ヘクタールの葡萄園を所有する大手ドメーヌ。ビオディナミ農法により育てられたピュリニー村に面した3つの区画のシャルドネ種を使用。柑橘系果実や白桃の香り。60年を超える古木からの葡萄もブレンドされているため、凝縮感があり奥行きある味わいです。

白ワイン マルセル・ダイス アルザス ツェレンベルグ 2017年 750ml 税込4,840円

マルセル・ダイス アルザス ツェレンベルグ

Marcel Deiss Alsace Zellenberg

アルザスに変革をもたらしているマルセル・ダイスのジャン・ミッシェル・ダイス氏。葡萄品種より村や畑の持っている個性を表現しようと取り組んでいます。ツェレンベルグとは村の名前。その村に植えられているリースリング、ピノ・オーセロワ、その他ピノ系品種の混植昆醸(同じ畑に色々な葡萄の木を混ぜて植え、醸造も別々ではなく混ぜて醗酵させること)で仕上げています。このワインは一点の曇りも無く、とにかく美しい味わい。柔らかく優しい酸味と果実味が溶け合い花梨、杏、金柑、梨、桃、等々色々な果物の風味が口中に広がり長くとどまります。ダイス氏はこの村のワインを「張り、軽やかさ、光」と表現しています。

赤ワイン バーロウ メルロ カリストガ(ナパ) 2017年 750ml 税込6,160円

Barlow Merlot Calistoga (Napa)

カベルネの銘醸地として知られる、ナパ・ヴァレー地方。このナパの谷の最北端に位置するカリストガ地区は、昼の強烈な暑さと、夜間はお隣ソノマ地方からの涼しい風で寒暖差が大きく、凝縮した果実味で知られています。バーロウはこの地の葡萄農家(今も葡萄の85%は他のワイナリーへ販売)でしたが、納入先の醸造家から葡萄を絶賛され助言を受けて、少量だけ自社醸造しています。メルロ種100%の赤は、新樽4割で21ヶ月間も樽熟成させていますが、樽風味以上に肉付きの良い果実味がタップリ楽しめます。

赤ワイン グロス カベルネ・ソーヴィニヨン オークヴィル(ナパ) 2017年 750ml 税込11,550円

Groth Cabernet Sauvignon Oakville (Napa)

カベルネの銘醸地として知られる、ナパ・ヴァレー地方。このナパの中央に位置するオークヴィル地区は、オーパス・ワン、ハーラン・エステート等のスター・ワイナリーがひしめき合っています。現地でも有名なナパ・カベルネの愛好家グロス氏が、1981年ここの畑を購入し、念願のワイナリーを創業しました。品種はカベルネ・ソーヴィニヨン種86%、メルロ種14%。収穫は涼しい夜間に行い、選果は畑でと、ワイナリー到着時、更に除梗後の3回も厳しい選果を行っています。熟成は新樽4割で18ヶ月。味わいは凝縮していながら、瑞々しさを合わせ持った赤系果実の風味に、ダークチョコ、クローブ、シナモン等のスパイシーさを合わせ持っています。この年も米ジェームス・サックリング氏は91点評価をしています。

完売いたしました。

白ワイン ジャン・マルク・ブロカール サン・ブリ 2017年 750ml 税込2,145円

ジャン・マルク・ブロカール サン・ブリ

Jean Marc Brocard Saint Bris

200haの自社畑を所有するブルゴーニュ最大のビオディナミ生産者。サン・ブリではフレッシュさを表現したいのでリンゴ酸がある程度残った状態で収穫します。ソーヴィニヨン・ブラン種をステンレスタンクで発酵。澱と共に6ヶ月間熟成させました。柑橘果実や洋ナシ等のフレッシュな果実味と爽やかな酸味のバランスが楽しめます。

完売いたしました。

白ワイン アオトン・ワイナリー レッツィーナ メソジア 2017年 750ml 税込3,025円

アオトン・ワイナリー レッツィーナ メソジア

Aoton Winery Retsina Mesogia

ワイナリーはアテネとアテネ国際空港の間に位置するパイアニア村にあり、現在は2代目のギニス・ソティリス氏がワイナリーを運営。ジャンシス・ロビンソン氏からも高い評価を得ており、世界的に注目される期待のワイナリーです。レッツィーナは醗酵中にレッツィーニ(松脂)が加えられて造られるギリシャ特有の白ワインになります。アオトン・ワイナリーのレッツィーナは通常より多い1000Lあたり、600gの松脂が加えられています。ワインの質が高く、凝縮した果実味に包まれた松脂の風味を品よく楽しむことができます。サヴァティアーノ種100%。

赤ワイン ナバスクエス ラ・ヴァディーナ カリニェナ 2017年 750ml 税込1,540円

ナバスクエス ラ・ヴァディーナ カリニェナ

Navascues La Vadina Carinena

ロバート・パーカー氏、ジャンシス・ロビンソン氏、ジェームス・サックリング氏など著名な評論家やソムリエから絶賛される醸造家、ホルヘ・ナバスクエス氏が手掛けるワイン。80%を除梗し、発酵はタンクで15日間後、500Lの樽で8ヶ月熟成させます。ガルナッチャ種75%、カリニェナ種25%からのワインは、ブレンドによるバランスがとれていて飲み飽きしないワインです。