赤ワイン Ch ムーラン・ド・ブランション オー・メドック 2017年 750ml 税込2,200円

Chateau Moulin de Blanchon Haut Medoc

サン・テステフ村の北に接するサン・スーラン・ド・カドゥルヌ村にある30ヘクタールのクリュ・ブルジョワ格付シャトー。畑はジロンド河に近く、シャトー・ソシアンド・マレの横という恵まれた区画。粘土石灰岩に砂利が混じる土壌にはカベルネ・ソーヴィニヨン種49%、メルロ種50%、プティ・ヴェルド種1%が栽培され、平均樹齢は40~50年。タンクで発酵後、木樽で12ヶ月間熟成。この年は柔らかな果実味がバランス良く、仏アシェット誌では1★評価、現地価格11~15ユーロ(1,430円~1,950円)ですから、この価格は驚きです。

白ワイン パオロ・ベア サンタ・キアーラ IGT ウンブリア・ビアンコ 2017年 750ml 税込5,830円

Paolo Bea Santa Chiara IGT Umbria Bianco

1500年代からモンテファルコに住んでいることが古文書の記録から確認されているベア家の現当主ジャンピエロ氏が始めたワイナリー。土壌や葡萄の可能性を信じてバイオダイナミクスを実践し、フィルタリングがワインの風味やエキスを減少させるという考えから、それを全く行わずに瓶詰めされています。醸し醗酵によって果皮の成分も抽出し、葡萄の個性を深く引き出したワイン。蜜のような濃密なエキス分を持ち、しっかりとタンニンも感じますが、自然な調和が取れており、食事と合わせて楽めるワインです。グレケット種、マルヴァジーア種、シャルドネ種、ソーヴィニヨン種、ガルガネーガ種を各20%ずつブレンド。

赤ワイン ボッター・カルロ ポッジオ・アルト コペルティーノ リゼルヴァ 2017年 750ml 税込1,320円

Botter Carlo Poggio Alto Copertino Riserva

南イタリア・プーリャ州の地元品種・ネグロアマーロ種を発酵後、樽で24ヶ月熟成させたリゼルヴァ規格。収獲から5年を経て、濃厚な果実味と豊かなタンニンが混じり始めた頃でしょう。この価格帯でこなれた味わいの赤は貴重です。

※2月入荷予定

白ワイン フェヴレ メルキュレ ブラン 2017年 750ml 税込3,080円

Faiveley Mercurey Blanc

フェヴレ社が得意とするメルキュレ村からの爽やかな白。村内にある自社畑(2.1ヘクタール)で手摘みされたシャルドネ種を、タンクで発酵、熟成させた白は2017年産。熟成を経てフレッシュな果実味に、酸、ミネラル感が調和して来た頃でしょう。

白スパークリングワイン 神戸ワイン ふわり 白 2017年 750ml 税込3,520

Kobe wine Fuwari White

じっくりと寝かせた本格二次発酵のスパークリング白。きめ細かい泡と柔らかくまろやかな味わいのスパークリングワインです。白身魚、豚肉、鶏肉を中心とした和食はもちろん、洋食のシーンでも使うことができるワインです。

白ワイン フェヴレ モンタニー ブラン 2017年 750ml 税込2,640円

Faiveley Montagny Blanc

ブルゴーニュに120haもの畑を所有し、大きな生産量と高い品質を両立させているフェヴレ社。コートドール地区の南にある、シャロネーズ地区モンタニー村の自社畑産シャルドネ種の白が、お値打ちな価格で入荷しました。熟成を経た17年産は、フレッシュさとミネラル感が調和した飲み頃が期待されます。

完売致しました。

赤ワイン フェヴレ ラドワ ルージュ 2017年 750ml 税込3,630円

Faiveley Ladoix Rouge

ブルゴーニュの名門フェヴレ社が、13年にジュヴレ村で代々続くデュポン・ティスランド家の畑を買収。このラドワ村の畑もその中に含まれ、日本に入荷しました。暑すぎなかった2017年は、濃度ではない上品さを持ったピノ・ノワール種が収獲されました。数年の熟成を経て、表情が開き始めた頃です。

完売致しました。

赤ワイン サトウ・ワインズ ピノ・ノワール ピサ・テラス 2017年 750ml 税込6,160円

Sato Wines Pinot Noir Pisa Terrace

世界最南端のワイン産地ニュージーランドのセントラルオタゴで元銀行家の佐藤夫妻が造るワインです。2009年創業と新しい生産者ですが世界的な評論家達がこぞって高い評価を与え、すでにニュージーランドを代表するワイナリーとなっています。ピサ山の麓に拓かれた標高250mの畑(BioGro認証)で、水はけの良いローム質に砂利、硬砂岩、シストにクォーツという構成に非常に薄い表土。しなやかで繊細かつ力強い赤果実に、滑らかで詰まったタンニン、中盤~終盤にかけてぐんぐん出てくる旨味は余韻まで尽きることがなく、まさに #サトウ節 と言いたくなるような味わい。ノースバーンもピサ・テラスもフルーツに焦点があたるのではなく、大地や奥深い森を想わせる複雑さを備えたわいんです。ピノ・ノワール種100%

赤ワイン サトウ・ワインズ ピノ・ノワール ノース・バーン 2017年 750ml 税込6,160円

Sato Wines Pinot Noir Northburn

世界最南端のワイン産地ニュージーランドのセントラルオタゴで元銀行家の佐藤夫妻が造るワインです。2009年創業と新しい生産者ですが世界的な評論家達がこぞって高い評価を与え、すでにニュージーランドを代表するワイナリーとなっています。ノース・バーンはやかな北西向きの斜面に位置する畑で、シストやクォーツといったミネラル豊富な堆積土壌からは複雑かつ味わい豊かなピノ・ノワールが産まれます。佐藤さん夫婦の手によるビオディナミ栽培で収穫されたブドウは既に優しく解けた表情を見せており、ピノ・ノワール種としては珍しく黒系の色調ですが、エレガントで優美というセントラル・オタゴの特徴を見事に表現しているワインです。ピノ・ワール種100%

赤ワイン ベルトラン・アンブロワーズ ブルゴーニュ コート・ドール ルージュ 2017年 1500ml 税込7,260円

Bertrand Ambroise Bourgogne Cote d’Or Rouge Magnum

ニュイ村の隣プレモー・プリセ村で、豊かな味わいのワインを造っている生産者。本拠地プレモー・プリセ村と、ニュイ・サン・ジョルジュ村付近の畑から造られたコート・ドール地区の赤は、安価でも村名付きクラスに近い味わいが楽しめます。毎年、赤系果実の風味に、ニュイ村を思わせるタンニンが調和しています。貴重なマグナム瓶が入荷しました。