赤ワイン シャルヴァ・グヴァラマゼ サペラヴィ 2018年 750ml 税込2,750円

 

シャルヴァ・グヴァラマゼ サペラヴィ

Shalva Gvaramaze Saperavi

1985年よりジョージア東部のカヘティ州グルジャアニ地区カルダナヒ村で葡萄栽培を開始したシャルヴァ・グヴァラマゼ社のサペラヴィ種で造られたおいしい泡ワインです。美しく輝く紫色を帯びたガーネット色。カシス、ダークチェリーを想わせる黒系果実の豊かなアロマに、バニラ、オールスパイス、ナツメグ、クミンなどオリエンタルハーブの香りが続く。口当たりは柔らかく、凝縮感ある果実味に旨味、チャーミングな酸味が調和する。余韻に続くスパイスと緻密でしなやかな渋味がボディを引き立てる、味わい深いクヴェヴリワインです。クヴェヴリ発酵(果皮、種、茎と共に6~7日間/果汁のみ5~6ヶ月)サペラヴィ種100%

白ワイン クレール・ノーダン エシェゾー 2018年 750ml 税込64,900円

Claire Naudin Echezeaux

クレール・ノーダンは、ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェランの現当主クレール・ノーダン(ジャン・イヴ・ビゾの妻)がドメーヌを引き継いだ折に、代々受け継がれてきたクラシック・スタイルとは別に生産する、より自然な栽培、醸造方法によって造られたヴァン・ナチュール・レンジになります。エシェゾー畑の中心部分にある「Les Rouges du Bas」に0.6haの区画を持ち、リュット・リゾネで栽培。自生酵母を使用して、木製の解放槽で全房発酵。14日間のピジャージュにてマセラシオンを行い、新樽100%のアリエ産とヴォージュ産の樽(228L)で17ヶ月間熟成。ノンフィルターでボトリング。

白ワイン クレール・ノーダン ラドワ 1er ラ・コルヴェ 2018年 750ml 税込12,100円

Claire Naudin Ladoix Premier Cru La Corvee

クレール・ノーダンは、ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェランの現当主クレール・ノーダン(ジャン・イヴ・ビゾの妻)がドメーヌを引き継いだ折に、代々受け継がれてきたクラシック・スタイルとは別に生産する、より自然な栽培、醸造方法によって造られたヴァン・ナチュール・レンジになります。チェリーなどの赤いフルーツや胡椒やバニラのような甘いスパイスの香り。繊細な飲み口で、果実味と適度な酸味、ほのかな甘味、やわらかなタンニンが非常にバランス良くあります。収穫された葡萄は選果台で厳重に選果され、25~30℃に温度管理された内部を樹脂でコーティングされたコンクリート製の発酵槽で自生酵母により15日間全房発酵・マセラシオンを実施。新樽比率60%のアリエ産の小樽(ピエス228L)で18ヶ月樽熟成。

赤ワイン レーヴェンスウッド ヴィントナーズ・ブレンド ジンファンデル カリフォルニア 2018年 750ml 税込2,420円

レーヴェンスウッド ヴィントナーズ・ブレンド ジンファンデル カリフォルニア

Ravenswood Vintners Blend Zinfandel California

ジンファンデルのゴッドファーザーの異名を持つ伝説のワインメーカー「ジョエル・ピーターソン」が1976年に設立したワイナリー。古樹のジンファンデル種を厳選し、フレンチオーク(35%新樽)で9ヶ月熟成。上品な樽香によく熟したアメリカンチェリーやラズベリーのアロマに、柔らかなタンニンで包まれた瑞々しくジューシーな味わいです。ジンファンデル種76%、プティシラー種21%、その他3%。

白ワイン フランツ・ソーモン ヴァン・ド・フランツ シュナン・ブラン ヴァン・ド・フランス 2018年 750ml 税込2,915円

フランツ・ソーモン ヴァン・ド・フランツ シュナン・ブラン ヴァン・ド・フランス

Frants Saumon Vin de Frantz Chenin Blanc Vin de France

フランツ・ソーモン氏はフランスの母なる大河ロワール川、中流域で有機栽培に取り組む生産者です。このワインはドー、トゥアールの自社ブドウや、妻マリーのブドウを含む買いブドウのシュナンブランを自身のドメーヌで仕込みました。全房でプレス後、古樽で発酵・熟成しました。淡いグリーンイエロー色、青りんごやスウィーティ、梨の香り、クリーミーな口当たりに杏や黄色果実の旨味、中程度のボリュームに程よい塩味が溶け込んでいます。シュナンブラン種100%

赤ワイン ホセ・アントニオ・ガルシア ウンクリン ティント 2018年 750ml 税込2,475円

ホセ・アントニオ・ガルシア ウンクリン ティン

José Antonio García Unculín Tinto Bierzo

ホセ・アントニオ・ガルシア氏はアルバロ・パラシオスやラウル・ペレスの元で修業し、2011年故郷ビエルソの地で家族の畑を継承しワイナリーを設立しました。受け継いだ樹齢60年~110年の古樹を有機栽培で育て、醸造も自然な形で行い二酸化硫黄も瓶詰時に少量のみの添加で行っています。ドライフルーツを思わせる凝縮したベリー系の香りにスパイスが融合し独特の雰囲気を醸しだいます。果実味が豊かなのに重すぎずバランスよくビロードのような喉越しが楽しめます。ブランド名の「unculín」は、スペイン北部の方言「un culín」(ちょっと一杯)からの命名で、子供の頃家にやって来た近所の人が言っていた「チョット一杯飲ませて」からヒントを得て付けたそうです。 メンシア種100%

白ワイン レ・サンク・ヴィ プレミス サヴァニャン ウイエ 2018年 750ml 税込3,850円

レ・サンク・ヴィ プレミス サヴァニャン ウイエ

Les 5wy Premices Arbois Savagnin Ouille

レ・サンク・ヴィは元医学生だったヨアン・ヴィドメール氏が2018年よりジュラ地方のアルボワで創業した新進気鋭の生産者です。認証は取得していませんが有機栽培で葡萄を造っています。このワインの名前についているプレミスとは開闢(カイビャク)とか初物の意で、ウイエ(補酒)をして熟成させていることを強調しています。つまりこの地方独特の産膜酵母による熟成はさせていないという事です。 凛とした柑橘の香りににマスカットやバラのニュアンス、そこに熟成香が入り交じります。味わいは芯が1本通った様なしっかりとした辛口で、ほんのりと塩味を感じます。アスパラ等の春野菜や瑞瑞しい苦みの山菜、白身の魚に最適です。サヴァニャン種 100%

白ワイン スタッグス・リープ ワイン・セラー カリア シャルドネ 2018年 750ml 税込5,280円

スタッグス・リープ ワイン・セラー カリア シャルドネ

Stag’s Leap Wine Cellars Karia Chardonnay

1976年の「パリスの審判」事件でムートンやオー・ブリオンを破り、見事第一位に輝いたスタッグス・リープによる辛口白ワイン。「カリア」はギリシャ語で「優雅さ」を表す言葉。発酵は70~80%を樽、残りをステンレスタンクで行い、8~9ヶ月間フレンチオーク樽(新樽比率約30%)で熟成させます。ナパ・ヴァレー南部の冷涼な気候を反映し、桃やリンゴ、レモン、トロピカルフルーツ、海風が運ぶトロピカルフラワーなど、豊かな香りに溢れています。

赤ワイン クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ 2018年 750ml 税込11,000円

クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ

Christophe Bryczek Morey St Denis Premier Cru Cuvee du Pape Jean Paul Ⅱ

ドメーヌは1953年に創設され、現在は3代目のクリストフ氏が運営しています。畑ではビオロジックを実践し、醸造はコンクリート・タンクにて天然酵母(収穫の4日前に摘んできたブドウを小樽の中でつぶして諸味を造り、醸造の際に使用)のみを用いて進められます。創設者のジョルジュ氏が敬虔なキリスト教徒で、同じポーランド生まれのローマ法王ヨハネ・パウロⅡ世の生まれ年である1920年に植樹された畑を購入し、出来上がったワインを献上したことで、この畑から出来上がるワインに法王の名を冠する許可を得ました。樹齢90年を超える古木からの上質な果実の凝縮感があり、余韻が長く続く芳醇な味わいです。

赤ワイン フィリップ・パカレ ポマール 2018年 750ml 税込11,550円

フィリップ・パカレ ポマール

Philippe Pacalet Pommard

ブルゴーニュ地方でビオディナミ(有機栽培)の第一人者。瓶詰めに至るまで酸化防止剤を極力使用せず、葡萄本来の味わいを色濃く残した味わいです。小石混じりの粘土石灰質の南向き斜面、「ヴォームリアン」、「トロワ・フーロ」の区画に植わるピノ・ノワール種。果実味が柔らかくミネラル感もあり、赤い果実やスパイスの風味が豊かなワイン。なめらかな口当たりが楽しめます。