赤ワイン ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー サン・テミリオン グラン・クリュ 2014年 750ml 税込6,820円

ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー サン・テミリオン グラン・クリュ

Virginie de Valandraud Saint Emilion Grand Cru

1990年に初リリースされ、瞬く間にサン・テミリオン村のトップシャトーの仲間入りを果たした元祖シンデレラワインのシャトー・ヴァランドローのセカンド・ワイン。メルロー種60%、カベルネ・フラン30%、カベルネ・ソーヴィニヨン10% アドヴォケイト91点

2021年9月下旬入荷

積丹スピリット 火の帆(ホノホ) KIBOU(キボウ) Blue(ブルー) 500ml 45% 税込6,380円

Hokkaido Shakotan Gin Honoho KIBOU Blue

自社畑でハーブを栽培し、ボタニカルを自社生産して高品質なジンを生産している積丹スピリット。ここの第三弾は、積丹の海をイメージしたシャコタン・ブルー色のジンです。ボタニカルは輸入のジュニパーベリー等に、地元のアカエゾマツやホップ他を使って森林を思わせる香りのジンを造り、最後にアジア原産の群青(グンジョウ)色の花・バタフライピーを漬け込みました。また本品をお買い上げ頂くと、1本につき100円が「うに」の再生に取り組む地元の海づくり協議会に寄付されます。

白ワイン ゲオルグ・ブロイヤー テラ・モントーサ リースリング ラインガウ 2017年 750ml 税込6,600円

ゲオルグ・ブロイヤー テラ・モントーサ リースリング

Georg Breuer Terra Montosa Riesling Rheingau

ラインガウ地方リューデスハイム村の名門ゲオルグ・ブロイヤーが所有する4カ所の特級畑産ワイン(各畑の定価は1万円以上)で、僅かに基準を下回ったロットをブレンドしたセカンド・ワイン。モントーサはラテン語で急斜面の意。1200リッターの大樽で熟成したワインは、斜面下部のふくよかさと、斜面上部の香り高さとシャープな酸味が両立しています。試飲をした私は、ピュリニー村のミネラル感を持った酸味を思いうかべました。リースリング種の偉大さが感じられる逸品です。

Ch ボーモン オー・メドック 2013年 1500ml 税込6,050円

Ch ボーモン オー・メドック 2013年 1500ml

Chateau Beaumont Haut Medoc Magnum

シャトーはサン・ジュリアン村とマルゴー村の中間に位置するキュサック村にあり、カベルネ・ソーヴィニヨン種55%、メルロ種43%、プティ・ヴェルド種2%から造られます。カベルネ種とメルロ種からの豊かな果実味と、木樽の風味が楽しめる人気シャトー。力強さとしなやかさを兼ね備えたワインです。珍しいマグナムサイズが入荷しました。

白ワイン シモン・ビーズ サヴィニ・レ・ボーヌ ブラン 2017年 750ml 税込6,050円

シモン・ビーズ サヴィニ・レ・ボーヌ ブラン

Simon Bize Savigny les Beaune Blanc

驚くほど緻密で繊細なワインを造り出し、マイナーであったサヴィニ・レ・ボーヌ村をワイン市場に認識させた、フランスでも高く評価されている生産者。サヴィニ・レ・ボーヌ村に点在する数区画のシャルドネ種をブレンドした村名格の白。リュット・レゾネによる栽培で、天然酵母による発酵。ピュアな果実味にきれいな酸味とミネラル感が合わさり、味わいを引き締めています。

赤ワイン アンヌ・エ・ジャン・フランソワ・ガヌヴァ ヴァン・ド・フランス ルージュ ドゥ・トゥット・ボテ (2019) 750ml 税込6,380円

アンヌ・エ・ジャン・フランソワ・ガヌヴァ ヴァン・ド・フランス ルージュ ドゥ・トゥット・ボテ

Anne et Jean Francois Ganevat Vin de France Rouge De Toute Beaute

ドメーヌ・ガヌヴァの現当主ジャン・フランソワが妹のアンヌと共同で立ち上げたネゴシアン。ネゴシアン設立時にボージョレ地区のブルイイ村、フルーリー村、モルゴン村の畑を合わせて1.5ha購入し、地元ジュラ地方と他産地の葡萄をブレンドすることで唯一無二のワインを生み出しています。ボージョレ地区フルーリー村&モルゴン村の古木のガメイ種を約4割、樹齢60~80年のピノ・ノワール種を約3割、それとジュラの古代品種(プチ・ベクラン、グロ・ベクラン、グーシュ、アルガンなど8種)をブレンドし、昔ながらの円錐形のトロンコニック木樽を用いて、野性酵母によりマセラシオン・カルボニックで造られています。全房使用率100%。SO2無添加。

フェヴレ ボーヌ ルージュ 1er クロ・ド・レキュ(モノポール) 2016年 750ml 税込6,600円

フェヴレ ボーヌ ルージュ 1er クロ・ド・レキュ(モノポール)

Faiveley Beaune Rouge Premier Cru Clos de l’Ecu (Monopole)

フェヴレ社が単独所有する、ボーヌ村1級クロ・ド・レキュ畑(2.37ha)の16年(定価7,920円税込)が特価で入荷しました。南東向き斜面上部の畑は、石が多い粘土石灰質土壌。最古の木は1948年、平均樹齢52年と高く、凝縮した果実味で知られる畑。100%除梗で発酵後、新樽65%で14~16ヵ月熟成。味わいはスミレとスモークの香りが広がり、目が細かで詰まっている果実味が余韻まで続きます。熟成はまだ始まったばかり。あと5年、10年と経て、表情が開き始めることでしょう。

白スパークリングワイン マルク・ソワイヤール ブリュ 077 750ml 税込6,820円

マルク・ソワイヤール ブリュ 077

Marc Soyard Bulle 077

ドメーヌ・ビゾで学び得た哲学を活かし、栽培・醸造において出来る限り人為的な介入を行なわない自然なスタイルでワイン造りを行っています。ブルゴーニュの次世代を代表する造り手として、2016年6月ニューヨークタイムズのワイン特集で紹介された注目の生産者です。「Bulle 77」は、77ヶ月の熟成を行っていることから名付けられており、INAOの官能検査でクレマン・ド・ブルゴーニュらしくないとAOCを認められず、ヴァン・ド・フランスでリリースされた問題作になります。平均樹齢40年の2014年産のピノ・ノワール種のみを使用し、古樽にて発酵・熟成。ドサージュ無し。全行程においてSo2は無添加。生産本数が1192本の超希少品で、今回限りの限定生産になります。

白ワイン ピオ・チェーザレ ピオディレイ シャルドネ ランゲ 2018年 750ml 税込6,160円

Pio Cesare Piodilei Chardonnay Langhe

1881年創業で、アルバの中心地で5世代続く家族経営のワイナリー。バローロやバルバレスコなどピエモンテの偉大なワインのポテンシャルと品質に信念と確信をもってワイン造りを行ってきた草分け的存在の生産者です。伝統を守り続けるだけでなく、新しい技術も積極的に取り入れています。ピオディレイは、1980年にバルバレスコのイル・ブリッコ畑に植えられたシャルドネ種で造られた白。バルバレスコとアルバではシャルドネ種の使用が認められていないため、原産地呼称はランゲになります。凝縮した果実味と力強さがあり、フレンチオーク樽の発酵・熟成により芳醇で長い余韻が楽しめます。

赤ワイン フランソワ・コンフュロン・ジャンドル ニュイ・サン・ジョルジュ 2013年 750ml 税込6,710円

フランソワ・コンフュロン・ジャンドル ニュイ・サン・ジョルジュ


Francois Confuron Gindre Nuits Saint Georges

フランソワ・コンフュロンは、1984年当時18歳から父親の手伝いを始め、1989年にはヴォーヌ・ロマネ村の畑にてメテヤージュ(小作契約)で自分のワインを造り始めました。防虫剤、化学的なものは使用せず、オーガニックなものだけ使用しています。醗酵は天然酵母で大樽で行ない、マセラシオンは、約3週間行います。ニュイ・サン・ジョルジュ村北部の4つの区画のブレンドです。これらの北部の畑はヴォーヌ・ロマネ村に近く、似たスタイルになります。収穫量は35hL/haです。新樽~2年樽で18ヶ月熟成させています。若々しい、良質なピノ・ノワール種の香りにあふれ、チャーミングなフレーバー、やさしいタンニンがあります。濃厚ながら、繊細でエレガントな仕上がりです。