白ワイン 藤野ワイナリー ケセラ 2022年 750ml 税込3,190円

藤野ワイナリー ケセラ 2022年 750ml 税込3,190円

Fujino Winery Que Sera

三笠市達布地区のバッカス種を圧搾し野生酵母で発酵させました。2022年はスパークリングを狙い、補糖し、耐圧瓶と王冠で瓶詰めを行いましたが、現在に至るまで発泡感は現れていません。酢酸や揮発酸が強いため、味付けの濃いお料理や酸味の強いお料理などと合わせて頂くと、より一層ワインが引き立ちます。無清澄剤、無ろ過の為、にごりやオリ、自然の炭酸ガスが含まれることがありますが品質には問題ありません。亜硫酸塩無添加の為14度以下での保存をお願いします。

白ワイン クライン ファームハウス ホワイト カリフォルニア 2021年 750ml 税込2,200円

クライン ファームハウス ホワイト カリフォルニア 2021年 750ml 税込2,200円

Cline Farmhouse White California

カリフォルニアでジンファンデル種と、仏・ローヌ品種で知られる生産者。 アルバリーニョ種、ヴィオニエ種、ソーヴィニヨン・ブラン種、ミュスカ種の独自のブレンドによる白。バジルやライチの香りですが、ふくよかな辛口でも凛とした味わいは、食前酒に最適の白です。

白ワイン レヴァション オクフェナー・ボクシュタイン リースリング カビネット ファイン・ヘルプ 2018年 750ml 税込2,420円

レヴァション オクフェナー・ボクシュタイン リースリング カビネット ファイン・ヘルプ 2018年 750ml 税込2,420円

Reverchon Ockfener Bocstein Riesling Kabinett Feinherb

モーゼル河の支流ザール川は豊かな果実味と爽やかな酸味で知られる産地。この地区のレヴァション社はオクフェン村で有名なボクシュタイン畑の約3割を所有しワインを造っています。「ファインヘルプ」はやや辛口を示す言葉で、リースリング種のフルーティーな果実甘味に、豊かな酸味が熟成を経て調和して来ました。食前酒や、休日の昼に屋外で頂くには、最適の白でしょう。

白スパークリングワイン ワイナリー森臥(シンガ) Dear (ディア) 名寄 2023年 750ml 税込3,960円

ワイナリー森臥(シンガ) Dear (ディア) 名寄 2023年 750ml 税込3,960円

Winery Shinga Dear Nayoro

冬はマイナス30度になる北海道・名寄(ナヨロ)市でワインを造っているワイナリー森臥(シンガ)。「ディア」は自社畑のバッカス種からの微発泡タイプ。野生酵母でゆっくりと発酵させ、収穫時に冷凍保存していたバッカスの果汁を加え、瓶詰めして瓶内二次発酵を行いました。SO2無添加でクール便指定。オリ引きも無しで、抜栓前は瓶を数日間立ててオリを沈め、よく冷やし、吹きやすいので慎重に。バッカス種のふくよかな果実味に、柑橘系の酸味が調和しているようです。

白ワイン マルセル・ダイス エンゲルガルテン プルミエ・クリュ アルザス 2019年 750ml 税込7,300円

マルセル・ダイス エンゲルガルテン プルミエ・クリュ アルザス 2019年 750ml 税込7,300円

Marcel Deiss Engelgarten Premier Cru Alsace

アルザスに変革をもたらしているマルセル・ダイスのジャン・ミッシェル・ダイス氏。葡萄品種より村や畑の持っている個性を表現しようと取り組んでいます。とりわけ高標高(350m)の区画に2ha。平均樹齢40年。リースリング、ピノ・グリ、ブーロ、ミュスカ、ピノ・ノワールの混植で、リースリングが約50%。畑はドメーヌの裏。白色の砂礫土壌。水はけがよく乾燥した土壌で、特に9月の乾燥によってぶどうが理想的に完熟します。ジャン・ミシェルによれば「複雑すぎて短い文章で描写することができない、まるで人間のようなワインです」。「エンゲルガルテン」は「天使の庭」の意。ダイスのプルミエクリュを代表する看板商品です。「レモンが欲しいと思う料理によく合います」(奥さんのマリー・エレーヌさん)

白ワイン 濱田ヴィンヤード ブラン 三笠 2022年 750ml 税込5,610円

濱田ヴィンヤード ブラン 三笠 2022年 750ml 税込5,610円

Hamada Vineyard Blanc Mikasa

三笠・達布山地区で注目の濱田ヴィンヤード。2022年は試練の年で、葡萄の病気が蔓延し食い止める事が出来ず、収量は2021年の1/10まで落ちました。その為、各品種を合わせて仕込んだブランだけの発売となりました。必死な思いで生き抜いた葡萄達の味わいは繊細さと力強さを併せ持っているそうです。

白ワイン 濱田ヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン 三笠 2021年 750ml 税込5,610円

濱田ヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン 三笠 2021年 750ml 税込5,610円

Hamada Vineyard Sauvignon Blanc Mikasa

三笠・達布山地区で注目の濱田ヴィンヤード。2021年から醸造は、共に三笠でワインを造る濱田氏と宮本氏が共同で始めたワイナリー、ドメーヌ・タプコリーヌで行っています。素晴らしい天候の中、10月まで収穫を延ばしたソーヴィニヨン・ブラン種は、完熟感と空知地区らしい伸びのある酸味が楽しめます。新ワイナリーのスタートと、それを祝うかのような天候に恵まれた2021年産をぜひお試しください。

白ワイン 濱田ヴィンヤード シャルドネ 三笠 2021年 750ml 税込6,160円

濱田ヴィンヤード シャルドネ 三笠 2021年 750ml 税込6,160円

Hamada Vineyard Chardonnay Mikasa

三笠・達布山地区で注目の濱田ヴィンヤード。天候に恵まれた2021年産シャルドネ種は樽で発酵、熟成を行いました。熟した果実の風味に、爽やかな酸味と樽からの余韻が楽しめるようです。それぞれの味わいが強く、熟成に時間がかかりましたが、やっと発売が出来ました。更なる熟成が十分楽しめることでしょう。

白ワイン 濱田ヴィンヤード バッカス 三笠 2021年 750ml 税込4,290円

濱田ヴィンヤード バッカス 三笠

濱田ヴィンヤード バッカス 三笠 2021年 750ml 税込4,290円

Hamada Vineyard Bacchus Mikasa

三笠・達布山地区で注目の濱田ヴィンヤード。2021年から醸造は、共に三笠でワインを造る濱田氏と宮本氏が共同で始めたワイナリー、ドメーヌ・タプコリーヌで行っています。素晴らしい天候だったこの年は、バッカス特有の花やマスカットの香りに、完熟した果実味と心地良い酸味が楽しめます。新ワイナリーのスタートと、それを祝うかのような天候に恵まれた2021年をぜひお試しください。

白ワイン 山﨑ワイナリー シャルドネ 樽醗酵 2022年 750ml 税込3,410円

山﨑ワイナリー シャルドネ 樽醗酵 2022年 750ml 税込3,410円

Yamazaki Winery Chardonnay Barrel Fermentation

2002年からスタートした北海道を代表する個人生産者。12haの自社畑の葡萄のみを使用しています。シャルドネ種を全房のままプレスし、樽醗酵、樽熟成させました。柑橘系果実や南国系果実、黄色い花などの複雑な香り。樽に由来する複雑な余韻が続くリッチな味わい。