ニーポート ルビーポート 750ml 20% 税込2,724円

Niepoort Ruby Port

ニーポートは1842年創業の歴史あるポートワインメーカーで、何よりも品質を重視し、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模の家族経営の生産者です。ルビーポートは甘味と酸味のバランスが良く、チーズやドライフルーツと合わせる他、ビターチョコとの相性も抜群に良く、食後のデザートワインにおすすめです。

葡萄品種:トウリガ・ナショナル、トウリガ・ブランカ、ティント・カン、ティンタ・フランシスカ、ティンタ・アマレラ他

キンタ・ド・インファンタード ホワイトポート 750ml 19.5% 税込3,190円

Quinta do infantado White Porto

起源は1816年と大変古く、ポルトガル皇太子が創業した由緒ある蔵元を1904年に買い取りました。アルコール発酵の期間は、通常の1.5倍で、より残糖を抑えて、よりナチュラルになるように努めています。有機自然農法で栽培する畑に加えて、添加する酒精強化のアルコールもビオのものを使用。自社畑は全てグラン・クリュ的な最高ランクAに格付けされています。20種類以上の混植畑から白葡萄をメインに使用し、発酵はラガール(浅くて広いステンレスタンク)にて6日間ほど、発酵途中で酒精強化。その後バルセイロ(8.000L容量、100年以上の古フードル)、古樽(550L容量、50年以上)とステンレスタンクで3~4年熟成させました。熟したリンゴ、フレッシュな洋ナシのニュアンスなど、濃密さと爽やかさのバランスが光るホワイトポートです。ヴィオズィニョ種、コウヴェイオ種、ラビカート種、モスカテル・ガレコ種

ヴィニョス・ボルゲス ルビー・ポート 750ml 19% 税込1,705円

Vinhos Borges Ruby Porto

1884年にポートに創業された歴史のあるワインメーカー。ヴィーニョ・ヴェルデ、ドウロ(ポートとスティルワイン)、トラズ・オス・モンテス、 ダン等に広大な自社葡萄園を所有し、品質の高いデイリーワインから見事なヴィンテージポートまで数多くのポルトガルワインを送り出しているポルトガル屈指のワイン生産者。畑では減農薬栽培を行っています。ポート特有の甘みに、新鮮なストロベリーのような爽やかさが楽しめます。

トウリガ・フランカ種、トウリガ・ナショナル種、ティンタ・バロッカ種、ティント・カン種、ティンタ・ロリス種

サンデマン ホワイトポート 750ml 19.5% 税込1,815円

Sandeman White Porto

ポートワインは発酵途中にブランデーを加えて発酵を止めたフォーティファイド・ワイン(酒精強化ワイン)。甘さと酸味のバランスが心地良い、白葡萄を使用した甘口ポート。熟したトロピカルフルーツのような果実香と蜂蜜、ナッツなどの香りが感じられます。

メッシアス ヴィンテージ・ポート 1979年 750ml 20% 税込20,570円

メッシアス ヴィンテージ・ポート 1979

Messias Vintage Port

所有する自社畑は、全てカダストロと呼ばれる格付で最高ランクのAクラス に認定されており、リーズナブルでありながら高品質のポートワインを造り出すワイナリーです。木樽やドライフルーツなどリッチで複雑な香りがあり、滑らかな舌触りで、果実味と木樽風味の調和が楽しめます。

メッシアス ヴィンテージ・ポート 1983年 750ml 20% 税込22,000円

メッシアス ヴィンテージ・ポート 1983年

Messias Vintage Port

所有する自社畑は、全てカダストロと呼ばれる格付で最高ランクのAクラス に認定されており、リーズナブルでありながら高品質のポートワインを造り出すワイナリーです。木樽やドライフルーツなどリッチで複雑な香りがあり、滑らかな舌触りで、果実味と木樽風味の調和が楽しめます。ティンタ・ロリス種40%、、トゥリガ・フランカ種30%、トゥリガ・ナシオナル種10%ティンタ・バロッカ種10%、ティント・カン種10%のブレンド。