11月5日(金)より

上幌ワイン 森 2015

タイプ:白ワイン

産地:日本 北海道 岩見沢市 栗沢町

グラス 70ml ¥700(税込)

ブルース・ガットラヴ氏の10R(トアール)ワイナリー(栗沢町上幌)の自社畑産ワイン。東向き斜面の区画は、北側の森(ワイン名の由来)が防風林となって畑の気温を高めに保ってくれる。森2015年の詳しいテクニカルシートはないですが、例年はソーヴィニヨン・ブラン種主体に、オーセロワ種、アリゴテ種、ジーガレーベ種、サヴァニャン種等。搾った果汁を一晩置き、オリ引き後にタンクで自然酵母による発酵と、自然の乳酸菌でMLF実施。15年産は3年以上も発酵・熟成を行った為、ブルース氏は「複雑で厚みのある、落ち着いた味わい」とコメントしています。

レストレス・ヴィンヤード エヴァ・マリー シャルドネ アッパー・ヘメル・アン・アーデ・ヴァレー 2016

タイプ:白ワイン

産地:南アフリカ ウェスタン・ケープ ウォーカー・ベイ

グラス 70ml ¥900(税込)

レストレス・リヴァーは、1999年にクレッグ・ウッェセル氏と妻のアンさんによって設立されたブティックワイナリー。「アッパー・ヘメル・アン・アード」の地域にある単一畑のシャルドネを使用し、エレガントで洗練されたワインに仕上がっています。“自然に任せて造る”というフィロソフィーで、栽培から醸造まで自然な造りをしています。栽培時の農薬の不使用はもちろんのこと、醸造時もポンプ等の機械もなるべく使用せず、全て手作業で行っています。一般的な収穫時期より1か月近く遅く手摘みにて収穫、ステンレスタンクにて自然発酵、古樽のフレンチオークと新樽も15%程度使用して熟成させています。

ルー・デュモン ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ナチュール 2017

タイプ:赤ワイン

産地:フランス ブルゴーニュ

グラス 50ml ¥1,000(税込)

ルー・デュモンは日本人仲田晃司氏がブルゴーニュに興したワイナリーです。このキュヴェ・ナチュールは「ビュロー・ヴェリタス」の認証を受けたビオロジック(有機)栽培のみで造られています。「オー・コルヴェ畑」と「ラ・ジュスティス畑」の2区画より。平均樹齢40年の古木。収穫量48hl/ha。天然酵母のみで発酵(一部、一次発酵も樽内)。シャサン社製ジュピーユ森産の新樽50%、同社製同森産の1回使用樽50%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。活躍中の版画家・宮崎敬介氏が手がけた特別コラボレーションラベルです。